車の事故率と車の色との関連性を見てみよう!

   
 

車を選ぶ際、事故率が低い色を選びたいという人は多いです。しかし、車の色と事故率に関する確実なデータはありません。車の色に関しては様々な考えがあるので、知っておくと面白いでしょう。車の色と事故率についてご紹介しますので、参考にしてみてください。

車の色と事故に関連するデータは最新のものはない

車の色と事故に関連するデータは最新のものはありません。以前のデータがあるので、ご紹介します。

  • 1位 青 25%
  • 2位 緑 20%
  • 3位 灰色 17%
  • 4位 白・クリーム色 12%
  • 5位 赤・マルーン色 8%
  • 6位 黒 4%
  • 7位 ベージュ・茶色 3%
  • 8位 黄・金色 2%
  • 9位 その他 9%

これは1998年から1999年にかけて海外で行われた研究結果によるデータです。しかし、このデータに信憑性があるかどうかは疑問です。

車の色による車の事故率の違い

車の色による車の事故率の違いについてご紹介します。確実なデータがないので、参考程度にとどめる必要があるでしょう。車の色と事故率の関連性について気になる方は、参考にしてみてください。

レッド・イエロー・オレンジは事故率が低い

レッド・イエロー・オレンジなどの暖色系は非常に目立ちます。そのため、事故率は低い傾向にあります。しかし、レッドやイエローなどを選択する人は、性格的に攻撃的、目立ちたいという要素があるため、運転が雑になりがちという考えもあります。

ホワイト・シルバーは事故率が低い

ホワイト・シルバーは夜も比較的目立つので、事故率は低いです。しかし、雪国の場合、白色は見にくくなり、事故率が高くなるケースもあります。

ブラックは見にくいので事故率が高い

ブラックは夜間走行時、見えにくいです。そのため、事故率が高くなる傾向にあります。ライトをつけることが対策にはなりますが、夜間駐車中などに事故に巻き込まれるケースがあります。路上駐車する際は注意が必要です。

逆に、黒い車は警戒されるので、車間距離をあけられるケースが多く、事故率が下がる可能性があるという考えもあります。

ブルーは遠くに見えるので事故率が高くなりがち

ブルーなどの寒色系の色は小さく見える傾向にあります。また、癒やしの効果があり、ドライバーの注意力が低下しがちです。そのため、事故率が高くなりがちとの考えもあります。

車の色と交通事故との関連性は様々な考えあり

車の色と交通事故との関連性については様々な考えがあり、信頼できるデータはありません。そのため、参考程度にとどめる必要があるでしょう。

また、車の色に関わらず、事故率を減らすにはドライバーの意識が重要になります。事故は運転技術で防ぐという考えのもと、好きな色の車を選ぶと良いでしょう。

[CarZootプロ仕様]【新感覚!育てるコーティングキット】施工のたびに輝きが増す驚きの艶と撥水性コート『育艶-IKUTSUYA』

車の色によって事故率が変わるという説はありますが、重要なのは注意して運転することです。

ところで、愛車の状態はいかがでしょうか。車をしっかりメンテナンスすることが、安全運転につながります。

そこでおすすめなのが、「[CarZootプロ仕様]【新感覚!育てるコーティングキット】施工のたびに輝きが増す驚きの艶と撥水性コート『育艶-IKUTSUYA』」です。

車をピカピカにすることができます。

・使うたびに艶が出るのでトラックコーティングが楽しくなる

・トラックに汚れが付着しにくい

・塗りムラが生じにくいので、初心者の方でも安心

・帯電防止成分配合

施工するたびに艶が出るので車のコーティングに最適です。車の色にこだわるのももちろんですが、メンテナンス用品を見直し、メンテナンスについてもチェックすると良いでしょう。車をピカピカにすることができます。

avatar
事故を起こさないように十分注意しよう!

定期的なメンテナンスも欠かさないでね!

初心者におすすめなハンドルの捌き方や上手に運転するためのコツをご紹介!前のページ

クイックレーサーという商品名が始まりのカスタマイズが楽しいミニ四駆次のページ

関連記事

  1. 記事

    【2021年最新版】ドイツにある交通をテーマにしたテーマパークを紹介

    今は、コロナの影響でなかなか海外旅行に行くことができません。…

  2. 記事

    F1用語の解説:白幡勝広って誰?パドックでは有名?

    F1やモータースポーツにおける専門用語と言うと、車両の部品に関する言…

  3. 記事

    引っ越しにおすすめのレンタカーショップを4選紹介!愛媛県編!!

    引っ越しをする際に、近距離で荷物が少ない場合、レンタカーでの引っ越し…

  4. 記事

    残念!デイトナ24時間で個人3連覇ならず!小林可夢偉は第2位!

    世界の舞台で活躍する日本人ドライバーは数多くいますが、その中でも小林…

  5. 記事

    愛知県の安い代行運転業者おすすめ8選!

    居酒屋などでお酒を飲んだあと、お店まで車で来ていたら代行運転業者を呼…

  6. デザイナーB

    男性にもおすすめのおしゃれなカー用品を解説!人気のグッズ3選!

    あなたの車には、どんなカー用品を置いているでしょうか?ドリンクホルダ…

新着記事の一覧

  1. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  2. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  3. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  4. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  5. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  1. 記事

    ハンドルをおしゃれにしたい!交換方法および業者に依頼した場合の工賃とは?
  2. 記事

    マセラティ・ギブリはフェラーリやランボルギーニと並ぶ高級車
  3. 記事

    丸子(鞠子)の魅力を調査!【20番目】ぜひ行きたいおすすめスポットとは?
  4. 記事

    リラックス空間を生み出すアクセサリーが豊富!マツダのヒットカー・フレアワゴン20…
  5. 記事

    ダイナミックなデザインで顧客を引き付ける日産のマグナイト
PAGE TOP