車のホイールサイズの見方を徹底解説!確認方法や意味を確認!

   
 

ここでは、車のホイールサイズについての確認方法と実際の見方について詳しく紹介していきます。せっかく気に入ったホイールを購入されたとしてもサイズが違ってしまうと、タイヤに付けることが出来ず買い直す必要が出てきてしまうこともあります。

そのため、購入される前にはサイズの見方をしっかりと抑えてから購入するようにしましょう。この記事では、ホイールのサイズの見方について紹介していきます。購入後にトラブルことのないよう是非参考にして下さい。

ホイールサイズの確認方法について

ホイールサイズは、ホイール上に記載されたサイズ表記から確認することが出来ます。

多くのサイズ表記は、ホイールの裏側に表示されている場合や、内側の辺りに貼られたサイズステッカーに表示されて場合あります。

表記の位に置関しては、各メーカーごとで異なり統一されている訳ではありませんので数か所を見て確認されるとよいでしょう。

ホイールのサイズ表記について

ホイールのサイズ表記は、複数の英数字から形成されています。具体的には、以下の様な形式で表記されております。

  • 15 × 6 ½ J 5 – 114.3 44

更にこれらの表記については、文字の区切りごとに意味を成し実際のサイズを知ることが出来ます。先程のサイズ表記を「15(a) × 6 ½(b) J(c) 5(d) – 114.3(e) 44(f)」とした場合は、それぞれの表記の意味合いは以下の通りになります。

  1. リム径(インチ)
  2. リム幅(インチ)
  3. フランジ形状
  4. ボトル穴数
  5. P.C.D(mm)
  6. インセット(mm)

これらの意味については、ホイールを組付ける場合に重要な情報となりますので、しっかりと抑えておく必要があります。では、1つずつ詳しく紹介していきます。

リム径

リム径とは、ホイールの直径の長さをインチ単位で表示したものになります。15インチのリム径の場合、1インチ=25.4mmですので318mmとなります。リム径は、ホイールの組付ける際にタイヤのリム径と同じでなければならないので、確認が特に重要です。

リム幅

リム幅とは、ホイールの幅をインチ単位で表示したものになります。リム幅は、タイヤのサイズに合った幅でないと走行中の安定性を持続することが出来ないため、タイヤに合った幅であるかを確認することが大切になります。

フランジ形状

フランジ形状とは、タイヤとホイールの接合部分の形状を表したもので、アルファベットでの表記になります。フランジ形状は、各メーカーやサイズによって、K、B、JJ、Jと記号が異なりますが、多くはJかJJによる形状になあります。

ボトル穴数

ボルト穴数とは、ホイールを取り付けるボルトを通す穴の数を表したもになります。一般的に穴の数は4~5穴となりますが、SUV等の場合には6穴といった場合ものもありますので注意しましょう

P.C.D

P.C.Dとは、ボルト穴の中心を結んで出来た円の直径を表示したものになります。ボルトの穴数が同じホイールでも、P.C.D値が違うとボルトの位置も異なり、タイヤへの装着は不可となります。

インセット

インセットとは、リム幅の中心線からホイールの取り付け面までの距離を表したものになります。心線よりも取り付け面が内側の場合は、アウトセットとします。また、外側の場合にはインセット、中心線上の場合にはゼロセットとなります。

アウトセットになってしまうとホイールが出っ張る状態となり、フェンダー面からタイヤがはみ出してしまうとされ車検に通らないので注意が必要です。

タイヤのサイズの確認方法について

ホイールを新規で取り替える場合には、ホイールのサイズの他にタイヤのサイズについても確認しておく必要があります。

実際にタイヤのサイズを確認する方法としては、大きく2つの方法があります。

①タイヤの側面を確認する

タイヤの側面には、メーカー問わずにタイヤのサイズが表記されています。タイヤゴムの表面上に記されてあり目に付きやすく、直ぐに確認することが出来ます。

②車内の運転席側ドアから確認する

車によっては、運転席側のドア内側にタイヤのサイズが記載されたシールが貼られていることがあり確認することが出来ます。ただし、全ての車が対象という訳ではないため注意しましょう。

タイヤのサイズ表記ついて

タイヤのサイズは、ISO表示により統一されており、幾つかのパターンが存在します。

例えば、以下のような表記があります。

  • 245 / 45 R 18  100 W
  • 195 / 60 R 17.5 112/ 110 L

更にこれらの表記については、文字の区切りごとに意味を成し実際のサイズを知ることが出来ます。先程のサイズ表記を「245(a) / 45(b) R(c) 18(d)  100(e) W(f)」とした場合は、それぞれの表記の意味合いは以下の通りになります。

(a)タイヤの幅(mm)
(b)偏平率
(c)タイヤ構造
(d)リム径
(e)ロードインデックス
(f)速度記号

このようにタイヤのサイズ表記にも、幾つかの情報が含まれておりますが、ホイールを購入する場合には、リム径(インチ)について確認しておく必要があります。

もしもリム径のサイズが異なると、ホイールがタイヤに合わないトラブルが発生してしまうため、事前に確認しておくことが大切です。

ホイールを選ぶ際の注意点とは?

ホイールを選ぶ際の注意点としては、ナットのサイズについても確認しておくと言うことです。ホイール本体の他に、タイヤに取り付けるホイールナットにもサイズがあります。

ホイール本体と同様にホイールナットがタイヤと合わないと、脱輪等のトラブルに繋がることがあるため、選ぶ際には注意が必要です。

注目商品!「ブリヂストンタイヤ・アルミホイール 4本セット NEXTRYネクストリー 155/65R14 シュナイダースタッグ」

こちらブリヂストンタイヤによるアルミホイールであるNEXTRYネクストリー 155/65R14 シュナイダースタッグですが、アマゾンでの満足度も星が四つである満点の商品です。この商品の魅力は、以下のようになっています。

  • 軽量であること
  • 防錆塗装により塩カリ等に強い 
  • 部材ごとの重量バランスが最適である

こちらの商品は、Amazonでの参考価格が42,800円となっています。軽量アルミホイール(1本当たり約4.6kg)がセットになってこの価格です。

この機会に購入を検討されてみてはいかがでしょうか?ぜひ、今回ご紹介させていただいたサイズの見方を参考にして新たなホイールに切り替えて、車の輝きを取り戻してみていかがでしょうか。

ホイルサイズの見方を押さえ安心した取替を!

ホイールのサイズについての見方は、形式が統一されているのでしっかりと見れば確認することが出来ます。特にリム幅やインセットは、自分の車のホイールサイズを知っておけば、ホイールを取り替えたい場合に直ぐにある程度のイメージをすることが出来ます。

是非今回紹介させて頂きました内容を参考にして頂き、実際に取り付ける際に安心して交換して頂ければと思います。

avatar
編集部
本日のおすすめはこちら

車のコーティング後の洗車はどうやる?洗車のポイントをご紹介前のページ

新車にコーティングは必要?注意点やコーティング効果など解説!次のページ

関連記事

  1. 未分類

    ワコーズ HC-K ハードコート復元キット ヘッドライト用下地処理&コート剤 Amazon悪…

    長期間車を使用していると、ヘッドライトはどうしても黄ばんでしまいます…

  2. 記事

    かわいいカー用品はどこで買える?人気の通販ショップを3選!

    愛車にはかわいい装飾品を使用したい、とお考えの女性も多いのではないで…

  3. 記事

    カー用品のシートクッションの選び方!腰痛対策にもなるおすすめのクッションは?

    運転中首が痛くなったり、腰痛に悩んだりする人が多いです。腰痛対策とし…

  4. 記事

    おしゃれでかわいいカー用品を探すなら?インテリアショップがおすすめ!

    おしゃれなカー用品、使っていますか?おしゃれなカー用品がほしくて、お…

  5. 未分類

    おすすめの車内消臭剤を紹介!

    車を運転されている方ならば、一度は車内のニオイに気を遣ったことがあり…

  6. 記事

    なぜタクシー会社は車内消臭にCarZoot車内消臭剤「ClearOne」二酸化塩素タイプを使用するの…

    タクシーには沢山のお客さんが様々な臭いを抱えて乗車してきます。その為…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    車用品の高価買取なら?ガレージオフがおすすめな理由を解説
  2. 記事

    タイヤのトラブルの代表格!釘やガラス片が刺さった時の対処方法を紹介!
  3. 記事

    北海道でドライブ間の休憩をするならここ!おすすめのサービスエリアを紹介!
  4. 記事

    ペーパードライバーを何とかしたい!お金をかけずに克服するには?
  5. 記事

    温泉地でも有名な福島県でおすすめの道の駅を厳選してご紹介!~2020年度~
PAGE TOP