車のホイールカバーの取り外し方は?失敗すると大変な結果に…

   
 

車のホイールカバーを使用している方は多いですが、タイヤがパンクした場合やホイールとホイールの間に障害物が挟まった場合など、取り外さなければならない場面が出てきます。

そんなとき、外し方を知らず、失敗すると大変な結果になります。

ホイールが傷ついたり、ホイールカバーが破損したりするケースもあります。この記事ではホイールカバーの取り外し方、注意点についてご紹介します。

ホイールカバーとは?

車のホイールカバーとは、ホイールにつけるカバーなのですが、デザイン性を向上させる、ホイールを外部から守るなどの役割があります。ホイールカバーを使いこなすことで、より愛車を楽しむことができますが、取り外し方が分からず苦労する方が多いです。

ホイールカバーの外し方のポイント

タイヤがパンクした、ホイールとカバーの間にゴミが挟まったなど、ホイールカバーを外さなければならないケースはあります。そのような状況のとき、ホイールカバーの外し方を失敗すると、ホイールカバーが割れて使えなくなったり、ホイールを傷つけたりする可能性があるので注意が必要です。ホイールカバーの外し方のポイントをご紹介します。

ホイールカバーの外し方

ホイールカバーはホイールに爪でひっかけているだけなので、外し方は難しくありません。強い衝撃が加わると、自然に外れてしまうケースもあります。基本的にはホイールカバーを引っ張るだけで、簡単に取り外すことができます。

具体的には、ホイールカバーには穴があいているので、穴に指を入れ引っ張って取り外します。

ホイールカバーが外れにくい場合

引っ張るだけではホイールカバーが外れにくいケースもあります。そのような場合は、穴と穴にタオルを通して力を入れて引っ張ります。タオルを利用することで、力が入りやすいのでより外しやすくなります。タオルを通しやすい場所を見つける必要があります。

マイナスドライバーの使用も有効

マイナスドライバーを隙間に差し込み、ホイールカバーを浮かせて外す方法もあります。マイナスドライバーは使い方によってはホイールを傷つけてしまう可能性があるため、布などで先端を覆って使うと安心です。

ホイール全体をマイナスドライバーで浮かせることができれば、簡単に手で外すことができます。マイナスドライバーを使用する際は、一部に力がかかりすぎて、ホイールカバーが破損するケースがあるので注意が必要です。

ホイールカバーの爪の破損に注意

ホイールカバーが経年劣化していると、外した際に、ホイールカバーの爪が破損するケースがあります。爪が破損すると、再度取り付けることができません。爪は複数あるので、一部のみの破損であれば取り付けられるケースもありますが、走行中に外れる可能性があるので危険です。

「ホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』」に注目!!

私がおすすめする商品はCarZootの「ホイール専用ガラスコーティングキット『ダストバリア』」です。この商品には様々な魅力があります。

・質が高いにも関わらず、価格が安い
・ガラスコーティングなので、耐久性が高い
・効果が3年以上持続するため、繰り返し施工する必要なし
・専用のスポンジが付いているので初心者にも安心
・ホイール専用の商品なので、効果が高い
・ホイールの細かい隙間にも対応できる

この商品は通常価格3,680円で購入することが可能です。ガラスコーティング剤としては非常に安いです。もちろんホイールカバーにも汚れ防止効果はありますが、ブレーキダスト汚れからホイールを保護するには、ホイールコーティングがおすすめです。

コーティングが初めてという初心者の方におすすめですので、ぜひ参考にしてみてください。

avatar
効果が3年以上持続するコーティング剤を使ってみてね!

大切な愛車は足元から美しくしよう!

もう大人気!?2020年!ポルシェのおすすめなニューモデルをご紹介!前のページ

【2020年版】おすすめのカー用品はどれ?ドライブにも便利なグッズ5選!次のページ

関連記事

  1. 未分類

    ヘッドライトの黄ばみは中古車査定のマイナスポイント!査定の前にきれいにしよう!

    あなたの愛車のヘッドライトは黄ばんではいませんか?特に、「今から新し…

  2. デザイナーA

    若者の街渋谷区で安い駐車場を3選紹介!

    若者の街、渋谷。渋谷では日夜新しい流行が生まれ、代謝を繰り返していま…

  3. 記事

    ドクターデオ Amazonレビュー評価は?購入するべき?

    車内の悪臭に悩んでいる方が多いと思います。車内の臭いをとるには、最適…

  4. 未分類

    ポルシェディーラーがオススメするホイールコーティング剤3選

    皆さんが所有している自動車には様々なコーティング剤があり、どの商品を…

  5. 記事

    自動運転の時代が来る?世界の進んでいる技術を紹介!

    車の最新技術である自動運転が気になりませんか?ついにAIによる自動運…

  6. 記事

    ヘッドライトコーティングはどうして自分でした方が良いのか?

    新車で買った時は、きれいなクリアカラーだったのに、気が付…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 未分類

    ブレーキダストとは?簡単に落とす方法とつきにくくする方法を紹介!
  2. 記事

    公園を車でめぐる旅~奈良県~
  3. 記事

    洗車にもNGルールがある!?こんな車は自動洗車機にかけてはいけない 
  4. 記事

    子供を連れてちょっと遠出!岩手県でドライブがてらに行けるおすすめの公園2つ!
  5. 記事

    深夜の納涼ドライブ、福井県の身の毛がよだつ、鳥肌が止まらない心霊スポット3選
PAGE TOP