車のホイールをシルバーに塗装する方法は?塗料のおすすめなどご紹介!

   
 

男性ならば一度は、自分の車をカスタマイズ・塗装など自らの手で行ってみたいと思ったことがあるでしょう。

いきなり車体から始めるのは少し難易度が高いのでホイールなどの部品から入ることをおすすめします。中でもホイールはシルバーや銀メッキ塗装をすることで高級感がひとまわりも、ふたまわりも変化します。

今回は車のホイールをシルバーに塗装したい男性に向けて、塗料の説明や手順を解説していきますので、是非参考にしてください。

※今回は車両にホイールを取り付けたままの前提になりますが、手順などは共通ですのでご安心ください。

男性がホイールをシルバーに塗装する際に必要な事

ホイールを自分でシルバーに塗装したい時は、まずは材料を集めることから始めなければいけません。もちろん、塗料がメインですが塗料以外にも準備しなければいけないものはたくさんあります。

材料選びには多少の知識が必要ですので、以下で順を追って詳しく説明していきます。

塗料の準備

ホイールをシルバーに塗装するために使用する塗料は主に3種類あります。
塗料を塗る前に発色と定着を良くするために使用するプラサフや、塗料・塗膜を保護する役割のクリアコート塗料など、そしてメインの塗料です。

メインの塗料は車体用やアルミホイール用など材質別に数種類あり、ホイールの材質によって分けると良いでしょう。

アルミホイールに塗装するならアルミホイール用の塗料を使用し、スチールホイールは車体と同じ鉄なので、車体用の塗料でも使用可能です。

何よりも綺麗なシルバーに仕上げるには、材質にあった適切な塗料を選ぶことが大事ですので、事前にきちんと調べておくようにしましょう。

マスキング用品の準備

ホイールを塗装する際には、車体やタイヤなど塗装部分以外の場所に塗料がつくことを防ぐためにマスキングという作業が必要になってきます。そこで必要になるのがマスキング用品です。

通常のマスキングテープと新聞紙でもマスキングは可能ですが、テープや新聞紙だけですと効率が悪くなってしまいますので、養生テープにビニールなどが付いた養生シートやマスキングテープを使用すると効率よくマスキングが行えるでしょう。

そして、自分の車両のことだけでなく、塗装中にスポークの隙間から塗料が流れて、道路などを汚してしまわないように、新聞紙やブルーシートを準備するなど工夫してください。

汚れ落とし剤の準備

綺麗なシルバーに仕上げるには、下準備が欠かせません。その下準備で一番大事なのが、塗装部分の油や汚れ落としです。

塗装の仕上がりは下準備で8割が決まると言っても過言ではないそうで、汚れ落としは必ず質の良い物を選ぶようにしましょう。

ですが、ワックス効果のあるカーシャンプーでホイールの汚れを落とそうとしてしまうとワックスの効果で塗料を弾いてしまいうことになります。

ですので、純粋な汚れ落とし剤を選んでください。

ホイールをシルバーに塗装する手順・方法

油・汚れを落とす

まずは汚れを落とします。どれだけ良い塗料を使ったとしても、塗装部分に汚れが乗っていては塗料の良さを発揮できません。

この汚れ落としの工程はこれでもかというぐらい丁寧に行いましょう。特に、油はしつこい場合も多く見落としてしまいがちですが、油は塗装のノリをかなり悪くしてしまうので徹底して落としましょう。

マスキングする

マスキングテープと新聞紙、または養生シートを使って、ホイール部分以外の部品全てにマスキングするようにしましょう。

ホイールが車体についたままですと、かなりの範囲に塗料がついてしまうことが予想されますので、窓から下は車体全てをマスキングしておいた方が確実に安全です。

塗装していく

最後にいよいよ塗料を塗る、もしくは吹き付けていくのですが、この工程に入る前に必ず一度下準備がきちんとできているか確認しましょう。

特に、マスキング作業に見落としがあり、不幸にもシルバー塗料がホイール以外の部分についてしまえば取り返しのつかないことになります。仮に車体がシルバーだとしても絶対に同じ色にはなりませんので注意しましょう。

塗料には主に2種類ある

スプレータイプ

手軽さ、扱いやすさの理由からかスプレータイプの塗料を使用する男性が圧倒的に多いです。

塗装を行うのが初めての男性や、あまり慣れておらず自信がない男性はスプレータイプを使用するのをおすすめします。

液体タイプ

液体タイプは文字通り、ハケなどで塗り込んだり、エアーを使うタイプのスプレーに入れて使用するタイプの塗料です。液体タイプは、慣れていないとムラの調整などがとても難しいので、塗装に慣れている方におすすめです。

車を塗装するなら塗料にもこだわろう!

ホイールをシルバー塗装する際は、そのほとんどが準備作業となります。先ほども申しましたように、下準備が8割を決めると言っても過言ではないのです。

とくに汚れ落としの行程をおろそかにすると本当に塗料がうまく乗らないなど、仕上がりにかなり悪影響を与えてしまいますので、注意しましょう。

ですが、準備作業さえ手を抜かずに行えば、必ず上手く塗装ができ、シルバーホイールがとても似合う男性になります。
是非一度、男性は自分でホイール塗装を経験してみてはいかがでしょうか。

avatar
編集部
今日のおすすめはこちら

もう大人気!?2020年!ポルシェのおすすめなニューモデルをご紹介!前のページ

【2020年版】おすすめのカー用品はどれ?ドライブにも便利なグッズ5選!次のページ

関連記事

  1. 未分類

    ヘッドライトの黄ばみは中古車査定のマイナスポイント!査定の前にきれいにしよう!

    あなたの愛車のヘッドライトは黄ばんではいませんか?特に、「今から新し…

  2. 記事

    渦磯だけじゃない!徳島県でおすすめの道の駅を紹介!~2020年度~

    コロナ渦だからこそ、近場で楽しむというのはどうでしょうか?地…

  3. 記事

    車用品を通販で買うなら?カーセンサーnetがおすすめな理由

    現代ではほとんどのものが、実店舗で購入するよりもネットで購入する方が…

  4. 記事

    フロントガラスにヒビが原因と修理法や費用を紹介!

    ふとしたとき、フロントガラスにヒビが入っているのを見つけてしまった経…

  5. 未分類

    なぜSSRのホイールとCarZoot社のホイールコーティング剤は相性がいいのか?

    あなたのお車のホイールは黒ずんでいたり、傷がついていたりしませんか?…

  6. 記事

    車の消臭で重曹を使って失敗した人へ!原因と効果を紹介

    車を使っているうちに少しずつ臭いが気になってきている方多いと思います…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    岐阜県の「月見の森」は日本夜景遺産に認定!車で行ける夜景スポット!
  2. 記事

    大分県でドライブで愛犬と一緒にドライブ+ドッグランが楽しめる場所をご紹介!
  3. 記事

    退屈な時間を楽しいに変えるアクセサリー・リアモニター
  4. 記事

    カフェ好きにおすすめしたい!ドライブで行く、千葉の話題の可愛いフォトジェニックカ…
  5. 記事

    岐阜県でおすすめ!交通安全お守りと神社を3つ紹介!
PAGE TOP