車のバッテリー電圧とは?意味や見方・配線など徹底解説!

   
 

ガソリンスタンドで給油する際に、店員が「ボンネット開けてください。無料でバッテリーチェックしますよ。」長い間、車を運転している多くの方が経験するシチュエーションですが、「そんな時くらいしかバッテリーって気にしない」って方は少なくありません。

しかし、JAFの2018年で救援件数が最も多かったのが「バッテリーあがり」で、他を圧倒しています。運転するうえでトラブルの原因になりがちなバッテリーですが、バッテリーチェックする意味や見方、電圧計の配線など紹介します。

車のバッテリーとは?

バッテリーは、車を動かすエンジンだけでなく、エアコンやカーナビなどの電子機器を使用するときに電気を供給する装置です。バッテリーには寿命があり、通常は2~5年で交換し、交換時期は電圧計でバッテリーチェックによって判断します。乗用車では12Vの電圧が使用されているので、電圧が12Vを下回り11Vに近づいているようならバッテリーを交換する時期になります。

バッテリーが「あがる」とは?

バッテリーには電気が貯められていますが、エンジンをかけずにエアコンを運転し続けたり、ライトのつけっ放しなどで消費されると貯めた電気がなくなり、エンジンがかけられなくなる、俗にいう「バッテリーがあがった」状態になります。

冬季ではバッテリー液の温度低下により充電効率が下がり、またエアコンなどの電気使用量が増えバッテリー負荷が大きくなります。逆に夏季は、エアコンを常時運転させることでバッテリーの使用量が増え、エアコンによって熱交換された冷風を室内に運ぶ役目のファンもバッテリーからの電力で賄われているので、バッテリーの負荷はおのずと大きくなります。

バッテリーがあがってしまうとエンジンが作動せず車が動かせなくなるので、充電器を持っていなければ他の車からの救援が必要です。JAFに救援を依頼するほか、ブースターケーブルを持っていれば他の車のバッテリーから電力を借りてエンジンを始動させることができます。2時間ほどエンジンを切らずに運転し続ければバッテリーは充電されるので、その後に念のためディーラーやカーショップで点検してもらうとよいでしょう。

バッテリーの電圧計の見方

自動車には純正の電圧計が装備されているものもありますが、バッテリーの性能が向上し普通に乗っているだけなら電圧を気にする必要性が薄れ、電圧計の装備は法律で定められていないこともあったりで実際には装備されていない自動車がほとんどです。

しかし、電圧計を取り付けることで、普段からバッテリー負荷がかからない運転管理をすることが出来るので、バッテリー寿命を延ばす事につながります。また、ハイブリッド自動車にはアイドリングストップの際の電圧低下や充電状態を確認することができます。

電圧計の配線

先に電圧計を取り付けるメリットをあげましたが、実際の配線の仕方についてタイプ別に紹介します。

・シガーソケットタイプ

配線不要でシガーソケットに挿入するだけで、シガーソケット部の電圧を測ることができます。

・USBタイプ

シガーソケットタイプと同様に、配線不要で搭載されているUSBコネクターの電源を確認できます。

・OBD2コネクター接続タイプ

故障診断コネクターであるOBD2コネクターへの配線が必要です。ダッシュボードに取り付けることで、こだわりの計器としての存在感も演出できます。また、シガーソケットやUSBタイプと比べて正確な電圧測定ができます。

・バッテリーに直接つなぐ

バッテリーに直接配線することで、より正確な電圧を測定することができます。+の配線とACCにつなぐ配線、イルミにつなぐ配線、アースへつなぐ配線が必要です。

電圧計のまとめ

電圧計が搭載されていないハイブリッド車を所要していたり、寒冷地に居住されているなどバッテリー負荷が高い運転をされている方は、突然のトラブルを避けるために電圧計を設置することをお勧めします。

安価で配線のいらないタイプもありますし、設置したことでバッテリー負荷を確認しながら運転できるメリットの他に、デザイン性のある電圧計ならインテリアにもなります。この機会に電圧計の設置を検討してみてはいかがでしょうか。

avatar
編集部
本日のおすすめはこちら

メッキクリーナーで愛車に輝きを!おすすめのクリーナーを3選してご紹介!前のページ

車のクリーナーのおすすめはどれ?吸引力など選び方のポイントを解説次のページ

関連記事

  1. 記事

    京都府山科区でトラックを停めるのに安い駐車場を紹介!

    長距離を運転するトラックドライバーの方であれば、輸送先や輸送途中に休…

  2. 記事

    初心者でも簡単にできるカーステレオの配線方法!

    カーステレオを車に取り付けたい!でも配線方法がわからない。と困ってい…

  3. 記事

    カーコンバータって何?使い方やスペックを解説!

    「スマホの充電を車のバッテリーで行いたい」と思ったことはありませんか…

  4. 記事

    おすすめのヘッドライトコーティング剤はこちら!

    愛車のヘッドライトを見て「最近ちょっと暗いな」と思われたことはありま…

  5. 記事

    宮崎県で交通祈願におすすめ!お守りと神社2選を紹介!

    車を運転する時は何を心がけて運転していますか?殆どの人は、「…

  6. 記事

    車のコーティング剤のおすすめは?人気のガラスコーティング剤5選

    美しい愛車に長く乗り続けるためには、様々なメンテナンスが必要です。メ…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    トヨタ自動車が販売したミラーレスについて解説。ミラーレスのメリットとは?
  2. 未分類

    ブレーキダストをつきにくくする裏技を紹介!
  3. 記事

    女性に人気のおしゃれなカー用品を扱うお店はどれ?厳選してご紹介
  4. デザイナーA

    車の廃バッテリーを回収する方法とは?無料で回収は可能?
  5. 記事

    車のバッテリー交換の方法をご紹介!どれくらいの価格で交換できる?
PAGE TOP