車のバッテリー交換するなら?価格相場を知っておくべき理由

   
 

車に長く乗っていると、必ずバッテリーを交換するタイミングがあります。車は、消耗品のかたまりと言われています。これは、バッテリーも例外ではありません。

この記事では、いざ交換となったときどこで交換してもらったらいいのか、どうすれば費用を安く抑えられるかをご紹介しています。急なトラブルが起きたとき、役に立ちますのでぜひ参考にしてみてください。

バッテリー交換費用

結論から言うと、いちばん費用を安く抑えられる方法は、DIYです。なにより自分で交換してしまった方が安価ですみます。バッテリーを交換をカー用品店などに依頼すると必ず工賃がかかります。各ショップでかかる工賃と、おおよそのバッテリーの価格をまとめましたので、参考にしてください。

オートバックス

オートバックスにバッテリー交換を依頼すると、550円〜費用がかかります。会員になると、無料で行ってくれます。ですが、オートバックスで購入したバッテリーに限られ、基本的に持ち込みの交換は行っておりません。オートバックスはバッテリーの品揃えが豊富で、プライベートブランドの商品は質がいいと定評があります。ですが、ネットで購入するより、割り高な値段設定が多いのも事実です。

工賃を安く抑えられますが、バッテリー本体が高いので注意が必要です。ただ、営業時間内でしたらすぐに対応してくれるので、急にバッテリーが上がってしまったなど、不測の事態にすぐに持ち込めるメリットがあります。

イエローハット

イエローハットの工賃も、550円〜と設定されています。店舗で購入した商品のみ対応しているので、持ち込んで交換してもらうことはできないようです。

オートバックスと同じく、メーカー品の値段が割り高に設定されています。それに比べ、プライベートブランドのバッテリーは比較的安く購入できるので、ここから利益を取っているのだと思われます。イエローハットのプライベートブランドバッテリーで問題ないという方は、比較的安く交換できます。

ディーラー

ディーラーの工賃は一概にはいえませんが、だいたい平均して1000円〜と設定されているようです。ディーラーに依頼すると、純正品と交換になります。車種に適合した純正品を取り付けてくれるので安心感があります。

ですが、店舗に在庫を抱えている可能性はほとんどなく、依頼があってからバッテリーを注文する場合がほとんどです。また、純正品のため値段も高価なものが多いです。このことから、ディーラーは不測のトラブルには対応しづらい言えます。

自分で交換する

自分で交換すると、工賃を浮かせられます。そして、今はネットで格安でバッテリーを購入できます。自分の車に適合する種類と手順さえわかれば、誰でも簡単に交換できるのでおすすめです。急にエンジンが掛からなくなったなどの、急なトラブルでなければ自分で交換するべきです。

価格相場を知っておくべき理由

今回は、大手カー用品店2店の価格と、ディーラーのおおよその価格をお伝えしました。とにかく費用を安く抑えたいなら、ネットなどで自分でバッテリーを購入し、自分で交換するのがいちばんおすすめです。工賃がかかりませんし、好みのバッテリーを選択できます。

費用を気にせず、急なトラブルや、とにかく早く交換してほしいならカー用品店がおすすめです。
在庫も潤沢に抱えていますし、ピットが空いていれば、すぐに対応してくれるからです。

そして、純正品の安心を求めるならディーラーで施工してもらうといいです。ただ、在庫を抱えていない可能性が高いので、急なトラブルには対応できません。ディーラーに依頼する場合は、事前に連絡してからいくことをおすすめします。

avatar
編集部
本日のおすすめはこちら

車好きの彼氏に贈りたい!おしゃれで人気のカー用品ブランドはどれ?前のページ

車をスチームクリーナーで掃除!掃除のポイントやメリットなど解説次のページ

関連記事

  1. 記事

    スマートシティってなんだ?車との関わりを徹底調査!

    最近よく聞く言葉に「スマートシティ」があります。近未来をイメージさせ…

  2. 記事

    アベンジャーの2007年モデルほど優れたスポーツカーは他にない!車好きには是非とも乗ってもらいたい車…

    あなたは「アベンジャー」という車をご存知でしょうか?アベンジャーとは…

  3. 記事

    情熱的な赤が印象的なハイブランド!「クリスチャン・ルブタン」2021春夏モデル、キーケースや車で使え…

    ファッションが好きな人であれば、「クリスチャン・ルブタン」というブラ…

  4. 記事

    ホンダからNEW純正アルミ発売開始!新シリーズの価格って?

    9月18日からホンダカーズにて、純正アルミの新シリーズが販売開始しま…

  5. 記事

    SUVとして世界初のハイブリッド車!フォード・エスケープの歴史とスペックを明らかに!

    世界的なSUVとして有名なのがフォード・エスケープです。SUVとして…

  6. 記事

    宮崎県で2021年に行きたいいちご狩りスポット!お土産のいちごジャムも人気!

    宮崎県でのいちご狩りといえば、小林や日南などがメインとなります。いち…

新着記事の一覧

  1. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  2. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  3. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  4. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  5. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  1. 記事

    台東区におすすめのセルフ型洗車場はなし!コイン洗車場の探し方教えます!
  2. 記事

    プロスポーツ選手も通う!沖縄県の交通事故で通院できる整体院や医者をご紹介
  3. 記事

    東京都で2021年車で行ける桜のおすすめ花見スポット! 
  4. 記事

    駐車場におすすめの人工芝と業者を紹介!
  5. 記事

    無限ホンダがレジェンド、N-ONE向けカスターマーパーツを追加予定
PAGE TOP