車のバッテリー上がりについて!防止方法を3選して解説!

   
 

いざ車に乗ろうとするとバッテリーが上がっていて動かなかった、ということはありませんか?今回はバッテリー上がりを防止するための方法を3つご紹介します。バッテリー上がりの原因も解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

バッテリー上がりの原因と防止方法

車のバッテリーが上がってしまう原因はいくつかあります。

それぞれについて防止方法を解説します。

ライトやエアコンをつけっぱなしにする

ライトやエアコンで使用される電力は、走行中に蓄えられています。

そのため、エンジンを停止している状態でライトやエアコンを使いすぎてしまうと、いずれ蓄えた電気がなくなり、バッテリーがあがってしまうのです。

これを防止するためには

・エンジン停止時には電力を使い続けないようにする

・車から離れる時には電装品が切れていることを確認する

という方法があります。

電装品をつけっぱなしにしたまま長時間車から離れてしまい、バッテリーが上がってしまった、というケースは多いので注意しましょう。

また、半ドアにも注意しなくてはなりません。半ドアになっていると室内灯がついたままになってしまいます。半ドアに気付かずバッテリーが上がってしまった、というケースもよくありますので気を付けましょう。

長期間エンジンをかけなかった

長期間エンジンをかけていなかった場合、知らないうちにバッテリーが上がってしまうことがあります。

車のバッテリーは、「自然放電」という現象を起こします。そのため、使用していない間にも少しずつ電力を消費します。長期間エンジンをかけていなかった場合、自然放電によって電力が底をつき、バッテリーが上がってしまうのです。

これを防止するためには、定期的にエンジンをかけ走行することが大切です。

走行時に蓄電されるため、定期的に走行していれば自然放電によって電力が底をつくことはありません。

バッテリーが寿命を迎えた

バッテリーにも寿命があり、平均2~3年といわれています。

寿命を迎えると蓄電することができなくなり、バッテリーが上がってしまいます。寿命を超えて使用していると、突然エンジンがかからなくなることもあります。

これを防止するためには、

・定期的に点検・交換を行う

・バッテリー液の補充を行う

ということが大切になってきます。

定期的なメンテナンスを行うことで、バッテリーが弱っているかどうかを見極め、寿命を迎える前に交換ができます。バッテリーが弱ったまま交換せずに放っておくと、いつバッテリーが上がってもおかしくない状態なので危険です。

また、バッテリー内部にはバッテリー液という液体が入っています。バッテリー液が少なくなっている状態で使い続けていると、劣化が進み、寿命が短くなってしまいます。それを防止するためにも定期的なメンテナンスは必要です。

愛車のためのおすすめ商品【CarZootプロ仕様 インテリアクリーナー】 ダッシュボード 内装 内窓 シート 掃除 ヤニ汚れ 手垢 除去 

こちらは【CarZootプロ仕様 インテリアクリーナー】 ダッシュボード 内装 内窓 シート 掃除 ヤニ汚れ 手垢 除去です。

愛車の乗り心地を快適に保ち素敵なドライブライフを送るためのオススメの商品です。

こちらの商品は、車内のあらゆる汚れも落とすことができ、1本で車内まるごと徹底クリーニングをすることができます。

特徴は

・食べこぼしなどのねちゃねちゃ汚れやタバコのヤニ汚れなど、頑固な汚れも簡単除去

・レザーにも使用可能で、素材を傷めずに汚れを除去

・使用後に匂いやべたつきを残さない

・プロも使用している高性能クリーナー

です。

こちらの商品は2,480円で購入することができます。

快適なドライブライフを過ごすため、ぜひ使用してみてはいかがでしょうか?

avatar
バッテリーが上がったときの対処法を知っておこう!

愛車を常にメンテナンスしておくことも大切だよ!

カー用品の便利グッズを5選してご紹介!【用途別】前のページ

車のバッテリーを交換するなら?値段の相場や店舗に依頼する際の注意点次のページ

関連記事

  1. 未分類

    シーシーアイ(CCI) スマートシャイン ヘッドライトコートAmazon悪いレビューまとめ

    皆さんが所有している自動車には様々なヘッドライトコーティング剤があり…

  2. デザイナーB

    細かい所にもこだわりたい、おすすめのカッコいいシフトレバー6選!

    車のアクセサリーでシフトレバーまで改造する方は、以前よりは少なくなっ…

  3. 未分類

    輸入車にアルミモールのコーティングをすべき人とは?汚れの原因について

    皆さんはアルミモールのコーティングを行っていますか?輸入車(特に欧州…

  4. 未分類

    ヘッドライトの明るさの単位「カンデラ」と「ルーメン」とは?違いについて

    皆さんはヘッドライトの明るさの違いについて知っていますか?ヘッドライ…

  5. 記事

    高齢者マークは何歳から?明確な基準を紹介!

    高齢者になると紅葉マーク(高齢者マーク)を付けないといけないことは知…

  6. 記事

    引越し時注意するところは?引っ越しの負担を軽くしたい!【岩手県編】

    引っ越す時に重要視している点はなんですか?人によっては、プライベート…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    車が好きな人にプレゼントしたい!センスがあるカー用品5選!
  2. 記事

    ポンテアックはリーズナブルな価格設定とデザインが人気!人気車種と歴史を紹介!
  3. 記事

    国道1号 親木橋交差点(神奈川件小田原市)の右折車線延伸工事がなされます。渋滞対…
  4. 未分類

    車好きはホイールをピカピカにする、その方法は?
  5. 記事

    スポーツカーメーカー「ロータス」のエンブレムに込められた意味とは?
PAGE TOP