車のバッテリーランプマークが意味するものとは?原因は○○にあった!

   
 

車のバッテリーランプマークが点滅や点灯しているのを見て、原因が分からず焦った経験はありませんか?そのまま走行を続けると、事故に発展する恐れもあるので注意してください。

バッテリーランプにおける点滅および点灯は、車に何らかの異常が発生したことを知らせるものです。今回はバッテリーランプの点灯・点滅の原因および対処法を徹底解説します。

バッテリーランプマークについて

バッテリーランプマークが表示される場合には、2つの表示の仕方があります。その2つの表示とは以下の通りです。

  • マークが点滅を繰り返しながら表示される
  • マークが継続的に点灯して表示される

いずれか表示された場合は、車内に流れる電圧が足りないことを示しています。バッテリー自体に異常が起きているケース、およびバッテリー以外に問題があるケースもありますが、走行中に確かめるすべはありません。

一般車のバッテリーは約14ボルト程の電流が流れて走行しますが、この電流を下回るとマークが表示される仕組みです。

エンジンに対しる出力が足りなくなり、結果として突然エンジンが停止することも考えられるので要注意です。

マークが点滅している場合

バッテリーランプマークが点滅している場合は、2つのことが原因として考えられます。

  • オルタネーター本体に異常がある
  • オルタネーター本体を動かすベルトに異常がある

具体的に点滅の状態としては、10分間隔で点滅を繰り返す場合や点いたと思ったら直ぐに消えてしまう状態を繰り返すようなこともあります。

では、対処法について紹介していきます。

オルタネーター本体の不具合の原因と対処法

オルタネーター本体の不具合の原因は、寿命がきたと考えられます。一般的なオルタネーターの寿命は、約15万キロ前後とされています。ただし、車種によって若干異なり、ベンツの場合は約20万キロと言われています。

対処法としては、オルタネーター本体の交換がおすすめです。消耗品であるため、放置したからといって状況が良くなることはありません。修理も現実的ではないため、ディーラー等に相談してください。

ベルトに異常がある場合の原因と対処法

オルタネーター本体を動かすベルトに異常がある場合の原因は、ベルト自体に劣化が生じている可能性が高いです。ファンベルトは走行距離が長くなると、ベルトの内側の溝が擦り減ります。つまりうまくベルトが引っかからないため空転するような状態になるので、うまくバッテリーに電力を送れないのです。

ベルトが劣化して正常に機能しなくなると、車の始動に密接に関わるオルタネーター本体が動作不能に陥ります。つまり自走できなくなる恐れがあるのです。

対処法としては、ベルトの張り状態を調整したり、ベルト自体を交換する方法が亜ります。ファンベルトが劣化している場合は取り替えざるを得ません。

マークが点灯している場合

バッテリーランプマークが継続的に点灯している場合は、”オルタネーター本体”の故障が原因と考えられます。

オルタネーターの故障は、発電機能に問題が生じることになるためバッテリー量が底をついてしまいます。その結果エンジンが停止し、最終的には走行不能に陥るのです。

走行中の点灯は大きな事故を起こす恐れもありめ、命に関わることも考えられるため注意が必要です

マークが点灯している場合の対処法

すぐに駐車できるところを探して停車してください。そしてJAFやディーラーに連絡して相談することです。

大丈夫だと思って走行を続けてしまうと、急にエンジンが動かなくなり道路の真ん中で立ち往生、といったことまで考えられます。後続車から追突されるなどの事故に発展する可能性もあるので、マークの確認は怠らないでください。

バッテリーランプマークの表示は常に注意

今回はバッテリーランプマークが点滅および点灯した場合の意味と原因について紹介しました。

車のバッテリーランプが点滅または点灯した場合は、適切に対処しなければなりません。特に走行中の点滅、点灯は事故に繋がる危険性もあるので原因についても把握し、日頃の整備点検に力を入れましょう。

特に自動車旅行など長距離運転する前は、整備点検する癖をつけるのがおすすめです。

avatar
本日のおすすめはこちら

車内も安全!お子様を守るグッズを紹介!前のページ

車のバッテリーマークが点灯したら修理が必要かも?原因と対策を解説!次のページ

関連記事

  1. 記事

    これから伸びる!車紹介系YouTuber7選

    現在、幅広い年代に親しまれるようになったYouTube。自分の気にな…

  2. 未分類

    【悩み解決】欧州車のアルミモールの汚れを除去!最近話題のDIYアルミモールコーティングキットについて…

    皆様の中には欧州車が好きで自分の大切な愛車に国産車ではなく、欧州車を…

  3. 記事

    鳥取県から引っ越しに使えるおすすめ乗り捨てレンタカーショップ3選をご紹介!

    引っ越しするにも費用がかなりかかってしまいます。節約するなら…

  4. 記事

    新型移動オービスにも対応!ユピテルLS100について徹底解説!

    新型移動オービスの存在に悩む方が多いですが、そのような方には、「ユピ…

  5. 記事

    プロ野球チームも持っている!ヒュンダイのおすすめな車種を徹底解説!! 2020年度版

    韓国の自動車メーカーと言えば、「ヒュンダイ自動車」が一番です。ヒュン…

  6. 記事

    若者に低価格で乗りやすい、軽自動車におすすめの車を3選ご紹介!

    最近では各地で交通の利便性も良くなったこともあり、若者の車離れが進ん…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    山梨でドライブするならドラマやMVのロケ地巡りがおすすめ! 
  2. 記事

    SUVは雪道に強い?強い車種をまとめて紹介
  3. 未分類

    おすすめの車内消臭剤は?選び方のポイントとおすすめの商品
  4. 記事

    10月発売予定!ホンダシビックタイプRの魅力を解説!
  5. 記事

    人気のカー用品クッションを徹底比較!おすすめのポイントはどこ?
PAGE TOP