車のバッテリーを処分する方法は?無料で処分も可能?

   
 

車のバッテリー交換をした場合、交換後のバッテリーはどう処分したらよいのでしょうか?自分でバッテリー交換をしてみたけれど、使用済みのバッテリーの処分方法に困ることがあります。具体的にどのように処分したらよいのか、処分方法をご紹介していきます。

バッテリーは処分しにくい!

車のバッテリーは特殊ゴミという区分になるため、自治体でゴミとして処分することができません。知らずに不燃ごみとして出してしまうと、不法投棄となってしまうリスクもありますので、注意しましょう。またバッテリーを分解したとしても、成分が有害物質であることは変わりませんので、自治体では処分できません。また、分解するとバッテリーの中の希硫酸などで火傷を折ってしまう可能性もあります。絶対に自分でバッテリーの分解をするのは止めましょう。

バッテリーの処分方法

①バッテリーを購入した店舗に引き取ってもらう。

カー用品店などの店舗でバッテリーを購入した場合は、不要になったバッテリーを無料で引き取ってくれることが多いです。購入した時に聞いておくか、店舗に電話などで確認してみると良いでしょう。インターネットで購入した場合も、回収をしてくれる場合もあります。購入したサイトなどで確認してみましょう。

➁不用品回収業者に頼む

不用品回収業者に依頼する場合は有料のところが多く、バッテリーを回収・廃棄する相場費用は500〜1,000円前後と言われています。また業者によっては、出張費として別途金額を請求される場合があるので、事前に確認して置くと良いでしょう。また、無料で引き取ってくれるところもありますが、近年、悪徳業者の報告があり、不法投棄や高額請求のトラブルも発生していますので、信頼できる業者なのかを事前に確認することが大切です。

インターネットで処分を依頼することもできる

インターネットでは、配送での回収もあります。送料のみ自己負担になりますが、業者に送ると処分代0円で処分してくれます。費用も送料500円~と比較的安いものからあるので、ぜひ検索してみることをおすすめします。

インターネット通販は、自分購入することで費用を抑えられるのが最大のメリットなので、インターネットでかしこくバッテリーを探しましょう。

おすすめバッテリーをご紹介!

インターネットで購入できるバッテリーで、口コミの評価が高いバッテリーをリサーチしてみました。バッテリー選びのご参考にしてみて下さい。

①ATLASBX [ アトラス ] 国産車バッテリー [ Dynamic Power ] AT (MF) 90D23L

ATLASBX [ アトラス ] 国産車バッテリー [ Dynamic Power ] AT (MF) 90D23L

[5時間率容量] 56(Ah)

[重量]約17.0kg

[価格]¥7,600

性能と価格のバランスが良く、優れた始動性と振動耐久性で寿命も長い優秀なバッテリーです。重量は重めになりますが、容量でのコスパの良さは◎です。大容量バッテリーをリーズナブルに購入したいという方におすすめです。

➁Panasonic (パナソニック) 国産車バッテリー Blue Battery カオス 標準車(充電制御車)用 N-100D23L/C7

Panasonic (パナソニック) 国産車バッテリー Blue Battery カオス 標準車(充電制御車)用 N-100D23L/C7

[5時間率容量] 58(Ah)

[重量]約15.6kg

[価格]¥12,014

容量が大きく、重量が軽いのが特徴です。また有名メーカーの信頼感もあるバッテリーです。価格は高めですが、重量の軽さが抑えられているので、ボンネット搭載の場合に、ハンドリングが良くなる可能性もあります。品質の良いものを探しているという方におすすめのバッテリーです。

バッテリー処分は事前準備が大切!

バッテリーの処分は、バッテリーを購入するときから準備しておくことが大切です。後から処分すると面倒な手続きが増えてしまう可能性があるので、事前に確認してからバッテリーを購入しましょう。ご紹介した内容を、ぜひご参考にしてみてください!

avatar
編集部
本日のおすすめはこちら

新車にもおすすめ!おしゃれな女性にぴったりの人気カー用品3選!前のページ

車の廃バッテリーを回収する方法とは?無料で回収は可能?次のページ

関連記事

  1. 記事

    車がガス欠になったときの対処法!

    ガソリンの残量が少なくなり慌ててガソリンスタンドを探したこと…

  2. 記事

    安く止めたい人必見!京都府下京区周辺の駐車場を紹介!

    京都市の下京区は、京都市の中央から少し南に位置し、東西に細長い形をし…

  3. 記事

    後部座席で映画を楽しもう!モニターの設置の方法を紹介!

    友人や家族などとドライブを楽しむ際、遠出する旅行では車内での滞在時間…

  4. 記事

    車のコーティング後の洗車のポイントと注意点をご紹介

    車のコーティングをした後の洗車方法について悩んでいる方はいませんか?…

  5. 記事

    自動車の「キンコーン」はなぜ無くなった?昔のクルマに付いていたスピード超過警報装置を紹介

    「最近の自動車に乗っているとキンコーンって聞かなくなった。」…

  6. 記事

    戦車は車の仲間?公道を走るにはどんな手続きが必要?

    戦車は車の仲間なのかどうか、ご存じでしょうか。一見すると車とはとても…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    三重県にいらっしゃい!おすすめ道の駅を紹介~2020年度版~
  2. 記事

    公園を車でめぐる旅~奈良県~
  3. 記事

    運転席がセンターにある車とは?市販車とコンセプトモデルをご紹介!
  4. 記事

    宮城県内の運転免許センター情報をまとめて紹介! 
  5. 記事

    窓ガラスのコーティングにおすすめ!富山県のお店を3選紹介!
PAGE TOP