車のバッテリーはなぜ上がる?原因や症状、防止策についてご紹介

   
 

ドライブの途中でバッテリーが上がってしまい困った経験がある方もいるのではないでしょうか?今回は車のバッテリーが上がる原因と対処法についてご紹介します。安心してドライブができるよう、ぜひ参考にしてみてください。

バッテリーが上がる原因

車のバッテリーとは「充電ができる電池」のことで、「バッテリーが上がる」というのはバッテリー内の電力がゼロになった状態のことをいいます。

車はガソリンを使って走りますが、エンジンをかける時、ライトやワイパーを使う時など、電気は様々な場面で使われています。

バッテリーが上がる原因はいくつかあります。

エンジン停止時にライトをつけたままにする

電力は走行時に蓄えられ、エンジン停止時には蓄電した電気が使われます。エンジンを停止しているときにライトなどをつけたままにすると、いずれバッテリー内の電気が底をつき、バッテリーが上がってしまいます。

また、半ドアにより室内灯がつけっぱなしになっていてバッテリーが上がった、というケースも多いので注意が必要です。

長期間エンジンをかけていなかった

こちらもよくあるバッテリー上がりの原因です。

バッテリーはエンジンをかけていない時に「自然放電」という現象を起こします。

使用していなくても少しずつ電気を消費してしまう現象です。

エンジンを定期的にかけていれば蓄電できるため問題ありませんが、長期間エンジンをかけなかった場合電力が底をついてバッテリーが上がってしまいます。

バッテリーの寿命

バッテリーの寿命は平均2~3年といわれています。バッテリーが寿命を迎えると蓄電することができなくなってしまうため、上がってしまいます。

定期的に点検・交換をすることが大切です。

バッテリーが上がった時の対処法

バッテリーが上がってしまった時には大きく分けて3つの対処法があります。

ジャンプスターターを使用する

ジャンプスターターとはバッテリーが上がってしまった車のエンジンを始動させることができる道具で、ホームセンターやカー用品店などで購入できます。

ジャンプスターターを車に積んでおくと、いつでもバッテリー上がりに対応することができます。

救援車を呼ぶ

ジャンプスターターなどの道具がない場合は救援車に来てもらわなければなりません。

この場合の救援車とは

・ロードサービス

・ブースターケーブルなどを持っている人と車

のどちらかになります。

ブースターケーブルともう一台の車があれば、バッテリー同士を繋いで電力を分けてもらえることができるので、エンジンをかけることができます。

ブースターケーブルを持っている人が知り合いにいない場合には、ロードサービスに連絡して来てもらいましょう。

バッテリーを交換する

こちらは、バッテリー上がりの原因が寿命である場合です。

バッテリーが寿命を迎えて上がってしまった時には、交換をする以外の方法はありません。

快適ドライブにおすすめの商品

こちらは【CarZootプロ仕様】サイドミラー ドアミラー コーティング 車 バイク 撥水 『付着する雨水をしっかり撥水して視界良好に』です。

安心安全なドライブライフを過ごすためには、愛車に乗っている際の視界が良好である必要があります。

こちらの商品は、サイドミラーやサイドカメラ・バックカメラなどに付着した雨水を撥水し、視界を良好に保つことができます。

特徴は

・高い撥水力

・効果をしっかり1か月間キープ

・1本で30回施工可能!高いコストパフォーマンス

・ムラになりにくく、初心者でも簡単施工

です。

こちらの商品は1,860円で購入することができます。

快適なドライブライフを過ごすために、使用してみてはいかがでしょうか?

avatar
バッテリーが上がらないように注意しよう!

ミラーにもフィルムを貼っておくと見やすいよ!

カー用品の便利グッズを5選してご紹介!【用途別】前のページ

車のバッテリーを交換するなら?値段の相場や店舗に依頼する際の注意点次のページ

関連記事

  1. 記事

    【鹿児島県】車で使えるご当地キティやゆるキャラグッズをまとめて紹介!

    九州の南端にあり、自然を利用した観光スポットが数多く存在する鹿児島県…

  2. 記事

    新名神高速道路の大津JCT~亀山西JCT間で6車線化工事始まる

    2021年4月16日にNEXCO中日本名古屋支社とNEXCO西日本関…

  3. デザイナーB

    タクシーのぼったくり防止事前運賃確定サービスとは? 

    タクシーに乗る前に料金がわかる事前確定運賃ってご存知ですか?ここでは…

  4. 記事

    パートナーも満足!デートに行くなら福岡県のドライブコースがおすすめ!

    やっと取り付けた、または楽しみにしていたデートの日程、失敗は…

  5. 記事

    【環八を車で】2021年丸ゴシックじゃない看板登場その理由を解明

    「環八の案内標識について詳しく知りたい。」「中日本高速道路の…

  6. 記事

    夜間運転中のサングラスは違法行為なの?どこまでOKなのかを徹底解説!

    あなたは、夜間のドライブの際にサングラスをかけて運転されているドライ…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    EVメーカーと半導体メーカーがタッグを組むモデル
  2. 記事

    空港アクセスバスへバリアフリー車両の導入?
  3. 記事

    どんな動きのこと?ローリング・ピッチング・ヨーイングについて詳しく解説!
  4. 記事

    ホンダ ステップバンアイデアある設計が魅力!中古車をお得に手に入れよう
  5. 記事

    新型ソリオ、ソリオバンディット ダンロップ 「エナセーブ」標準装着タイヤに
PAGE TOP