車のバッテリーの選び方のポイントは?規格やサイズなど解説!

   
 

楽しいドライブの途中。エンジンを掛けようと思っても可からなくなる。そんな不測の事態に陥った事はありませんか?これは「バッテリー上がり」という状態ですが、そんなバッテリー上がりに直面しないために、普段からの定期的な点検は欠かせません。今回は、車のバッテリーを自分で変えるために選ぶ時のポイントをご紹介いたします。

長期間車に乗っていると必ずバッテリーは劣化していきます

まず、バッテリーですが、車の使用頻度と共に必ず劣化していってしまいます。特に、長距離を運転される方、もしくは、逆にあまり車に乗らない方、などはバッテリーが劣化しやすいでしょう。そんな劣化してしまったバッテリーを使っていると、バッテリー上がりに繋がりやすくなるのです。

そこで、定期的にバッテリーの状態を確認しつつ、バッテリーの交換も視野に入れていくことが大切になります。

車のバッテリーの選び方のポイントは?規格や端子の位置をよく確認しよう!

では、実際にバッテリーを交換する際には、どんなバッテリーを選べばいいのでしょうか?ここでは実際にバッテリーを選ぶ時のポイントをご紹介いたします。

まずは、バッテリーの規格がきちんと合っていることが前提条件です。

バッテリーにはJIS規格に基づいた表記が必ずされています。「40 B 19 L」のような表記。

この表記で、バッテリーのサイズや性能、バッテリーの長さ、端子の位置などを知ることが出来ます。ここで、端子の位置やサイズが合わない物を買ってしまうと、使う事が出来ませんのでご注意ください。

もう一つ、おすすめポイントは「純正の物より、バッテリーの性能がいいものを選んだ方が長持ちして安定します。長期的に乗られるのであれば、間違いなく性能の良いバッテリーを選んでおきましょう。

バッテリーに負担を極力かけない乗り方も重要

その他、バッテリーに負担をかけない運転の仕方も重要です。例えば、エアコンやワイパーを極力使用しないようにすることでも、バッテリーへの負担を軽減することに繋がります。ただし、エアコンの使用を夏場の猛暑の中控えるのは危険です。ですが、ワイパーを極力使わないことは、工夫次第で可能でしょう。

CarZoot社の油膜 ウロコ 水アカ 除去 ウィンドウケア ガラスクリーナーを有効活用してワイパーの使用頻度を減らそう!

そこで、今回私がおすすめしたいのは、フロントガラスの雨水を強力にはじいてくれる、ガラスクリーナーです。具体的な商品としては、CarZoot社の油膜 ウロコ 水アカ 除去 ウィンドウケア ガラスクリーナーになります。こちらの商品はなんとアマゾンの新商品ランキングで1位にもなったことのある大人気ガラスクリーナーなのです。簡単に特徴をまとめてみました。

  • プロが実際に工場で使うガラスクリーナーと同じ成分だから、プロ並みのクリーニングと撥水効果を実現
  • クリーニングから、施工までに必要な道具が全てそろってパッケージ化されているので、商品が手元に届いた日からすぐに施工をすることが可能
  • 初心者でも簡単にムラなく塗れるように安心の商品内容。簡単なステップの説明書も付属しており、誰でもすぐに施工を行うことが出来る。
  • たったの1,980円で、プロ並みのクリーニングと撥水効果が手に入る。

このように、大変優れたガラスクリーナーなのです。私も実際に愛車のフロントガラスをクリーニングしてみましたが、水垢から、油膜まで全て完全に取り除くことが出来、ムラなく塗布をすることも出来ました。今までは他社のコート剤を塗っていましたが、効果が全く違い、感動するほどに雨水をはじいてくれます。

あなたの愛車の窓ガラスも、このガラスクリーナーを使って、綺麗に仕上げてみませんか?

avatar
愛車に合ったバッテリーを選ぼう!

メンテナンスも忘れずにね!

車のバッテリーが切れたらどうする?充電器や充電方法など解説!前のページ

車のクリーナーは小型がいい?吸引力?おすすめアイテム5選!次のページ

関連記事

  1. 記事

    ナンバープレートに赤い斜線?赤い枠?理由や条件をわかりやすく解説!

    車のナンバープレートに赤い斜線の入った車を見かけたことはありませんか…

  2. 記事

    おすすめのヘッドライトクリーナー

    洗車をしても落ちない直射日光の紫外線による日焼け跡や小石などによって…

  3. 記事

    車のバッテリーの交換時期と交換の方法を解説!交換時期の見極め方

    車のバッテリーを交換したいけど、どうやって交換すればいいかわからない…

  4. 未分類

    アルミモールに錆が付いてしまう理由とは?対策方法について徹底解説!

    皆さんの中にもアルミモールに錆が付いてしまって悩んでいる方いらっしゃ…

  5. 記事

    かわいいを求める女性必見!カー用品ならココトリコ!

    車内にかわいい雑貨を置きたい、車内をお気に入り空間にしたい、そう思わ…

  6. 未分類

    おすすめのヘッドライトコーティング剤は?

    あなたのお車のヘッドライトは黄ばんでいたり、白く濁ってい…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    ポジションランプの役割や機能について徹底解説!
  2. 記事

    ハイブリッド車の危険とは?冠水や水没感電のリスクを防ぐ対処法を知ろう!
  3. 記事

    車庫証明なしで車は買える?
  4. 記事

    車に乗るなら知っておこう!バッテリー上がりを5分で解消する手段とは? 
  5. 記事

    トヨタの「KINTO」は好きな車に乗り放題!サービス内容について徹底解説
PAGE TOP