車のバッテリーの種類はどれくらいある?それぞれの特徴も解説

   
 

走行中にバッテリーが上がってしまった、あるいは車検でバッテリーの交換を勧められた……。毎日のドライブを安心・安全に楽しむため、定期的に行う必要があるバッテリーの交換。

せっかくだから、より自分の愛車に合ったバッテリーを選びたいもの。この記事ではそんなあなたのために、車のバッテリーの種類とその特徴をまとめました。知っておくと、少しバッテリー選びが楽しくなるかもしれません。

バッテリー選びの第一歩!愛車のバッテリーのラベルを見てみよう

バッテリーの種類について知る前に、一度あなたの愛車のバッテリーに貼られたラベルをチェックしてみましょう。ここにはバッテリーの性能ランク・サイズ・端子の位置が記されています。当然、車種ごとに合ったバッテリーを積んであげる必要があります。

バッテリーのラベル表記には大きく分けて2種類ある

バッテリーのラベル表記には、大きく分けて2種類があります。まず1つめは「数字・アルファベット・数字+LorR」という表記。そしてもう1つが「アルファベットー数字(R)」という表記です。

1つめの表記は「一般車用バッテリー」の表記で、最初の数字が性能ランク、そして次のアルファベットと数字がサイズ、最後のLもしくはRが、端子が左右どちらに位置しているかを表しています。

そして2つめは「アイドリングストップ車用バッテリー」の表記です。最初のアルファベットがサイズ、その後の数字が性能ランクを示しています。端子の位置はR(右側)の場合は表記がありますが、L(左側)の場合には表記がありません。

バッテリー交換の際にはこの表記をもとに新しいバッテリーを購入することになりますし、表記の方法によって自身のバッテリーが一般車用のものか、アイドリング車用のものかを判断することができます。

アイドリングストップ車用バッテリーとは?

では、先ほどから話に上がっている「アイドリングストップ車用バッテリー」とは何なのでしょう?

近年では環境への配慮から、停止時にエンジンをストップさせる「アイドリングストップ」が推奨されています。そして今ではアイドリングストップを前提とした車、「アイドリングストップ車」が普及してきています。

しかし、エンジンの停止・再始動を繰り返し行うアイドリングストップ車では、バッテリーにかかる負担が非常に大きいというデメリットがあります。そのため、アイドリングストップ車ではより強靭なバッテリーが必要となりました。それが「アイドリングストップ車用バッテリー」です。

バッテリーの性能上昇により、一時期は5年以上もつことも珍しくなくなっていましたが、アイドリングストップが推奨される現在では保証期間が2年~3年ほどに短くなっています。

開栓型バッテリーとは?

ジャンパー ケーブル, バッテリ, エンジン, 車, 自動車, メカニック, フード

一般車用・アイドリングストップ車用以外にも、バッテリーはその気密性によって種類が分かれています。その中で最も一般的なバッテリーが「開栓型」と呼ばれるものです。

蓋を開けてバッテリー液を補充することが出来るバッテリーはこのタイプになります。次第にバッテリー液が減少し、バッテリー液があまりに少ない状況で走行を続けると、火災などの事故の原因となる可能性があります。

ただ現在では性能の向上からバッテリー液の減少が抑えられており、バッテリーの購入から寿命が訪れるまで、一度もバッテリー液を補充せずに済む場合も少なくありません。

密閉型バッテリーとは?

密閉型バッテリーは開栓型よりも気密性が増し、バッテリー液の減少をさらに抑えたものです。バッテリー液の点検・補充の必要がないことから、「メンテナンスフリー型バッテリー」という名前で呼ばれる場合も多くあります。

近年はこちらのバッテリーが人気を集めており、特にハイブリッド車や電気自動車のバッテリーとして多く搭載されています。

バッテリーを知ってより楽しいドライブを!

いかがでしたか?バッテリーは車において非常に重要なパーツであり、また定期的に交換が必要な部分でもあります。ぜひ愛車のバッテリーの特性を知り、適切な交換に役立ててください。

avatar
編集部
本日のおすすめはこちら

車のバッテリーマークが点灯したら修理が必要かも?原因と対策を解説!前のページ

車のバッテリーが上がった後は?緊急の対処法を2選してご紹介!次のページ

関連記事

  1. 未分類

    おすすめのヘッドライトクリーナーを紹介!

    長らく車を使っていると、どうしてもヘッドライトが汚れてしまいなかなか…

  2. 記事

    オートバックスの車コーティングの料金を解説!値段や種類もご紹介

    オートバックスと言えば、国内カー用品量販店の大手企業です。車…

  3. 未分類

    MINIオーナー必見!CarZootアルミモールコーティング剤はなぜ人気なのか

    おしゃれなデザインで人気のMINI。男性だけでなく、女性からも人気の…

  4. 記事

    【ドライブコース】新潟県民におすすめドライブコースを4つ紹介!

    「新潟でドライブデートするならどこだろう」「どうせなら有名なところに…

  5. 記事

    ガソリンの予備タンクって何?規定や特徴などを詳しく解説!

    ガソリン予備タンクがどういうものか気になる方が多いです。ガソリンタン…

  6. 未分類

    車内の臭いは菌が原因?効果的な対処法を解説!

    車をよく使用する方は、「エアコンが臭う」「車内で飲食してから臭いが取…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    電気自動車の充電スタンドどこにある?!~大阪府編~
  2. 記事

    京セラドーム大阪で野球観戦した人におすすめ!安い駐車場4選!
  3. 記事

    車用品の高価買取なら?ガレージオフがおすすめな理由を解説
  4. 未分類

    輸入車アルミメッキモールの白サビの対処方法
  5. 未分類

    車の消臭剤は置く場所によって効果が違うの?
PAGE TOP