車のバッテリーの捨て方はどうやる?処分方法をご紹介!

   
 

車のバッテリーを新しいものにしようとした時に捨て方が分からない!!

そんな悩みを解決できる方法として、いったい何があるのかを今回の記事ではご紹介していきます。

1、バッテリーを捨てるタイミング

自動車用のバッテリーは人の体に有害な物質を使っているため、ちゃんと処分しないと危険なため注意してください。

バッテリーを処分するタイミングの目安は2~3年です。

しかし、実際には車の使用頻度によって早くなったり遅くなったりします。

そして自分の車はバッテリーを交換するタイミングなのか判断するのに悩むと思いますので、チェック方法もお伝えします。

バッテリーチェックで判断する

ガソリンスタンドやカー用品店で行ってくれる方法です。検査内容としてはバッテリーの電圧やバッテリー液の量を調べます。また検査にかかる時間も短時間なのでぜひ、チェックしてみてください。

バッテリーを使いすぎている

バッテリーが上がって動かなくなった経験がありますか?その場合は、バッテリーがかなりのダメージを受けているので2年を待たず検査に行くことをオススメします。

エンジンがかかりにくい、またライトの光が弱い

これらの症状が見られるときには、バッテリーの寿命が近い証拠なので交換するようにしましょう。

2、バッテリーを捨てる時に何ゴミか分かりますか?

バッテリーは再利用できる物を多く使っているため、不燃ごみか資源ごみかな?と思われるかもしれません。

残念ながら、答えは自治体では引き取ってくれません。バッテリーには人にとって危険な物が含まれているため、専門業者に回収してもらうしか捨てる方法はありません。この時の専門業者はホームセンターやガソリンスタンドがあります。

3、バッテリーを捨てる以外の処分方法とは?

リサイクルする

先程もお伝えしたように自動車バッテリーは人に害のある材料だけでなく、再利用可能なものが多く使われています。

自治体では回収してくれませんが、一般社団法人鉛蓄電池再利用資源化協会が認定した解体業者にお願いすればリサイクルしてくれます。

なのでこの一般社団法人に認定された解体業者に持ち込んでいいです。実際には、ホームセンターなどで集められた廃バッテリーを勝手にこの解体業者が回収してリサイクルしてくれています。なのでリサイクルのために、ホームセンターなどにバッテリーを捨てるようにしましょう。

バッテリーを買い替える時に一緒に処分してもらう。

実際に処分する人の多くは引き取りをしてもらうパターンが多いでしょう。バッテリー販売店のほとんどが新しくバッテリーを購入するお客さんに行っているサービスになります。注意点は、バッテリーを引き取ってもらうだけの場合は有料になってしまうことです。

お得に下取りしてくれる場所はカー用品店

カー用品店でバッテリーを交換する場合は、引き取り料は無料がほとんどです。中には下取りサービスをしてくれる店舗があるので、調べてそこで処分するとお得になることがあります。ただ注意しないといけないのが、バッテリーをカー用品店で買うだけでなく、取り付け作業も同じお店でないと下取りしてくれないという条件付きの店舗もあることです。

ぜひ、近くの店舗を調べて自分が得する方法で処分してくださいね。

困る人が多いネットで購入したバッテリーの処分方法を紹介

ネットで購入もしくはバッテリーを交換した場合、すでに持っているバッテリーをどうすればいいのか?

1つはこれまで紹介した回収業者に回収してもらう方法になります。

そしてもう一つ方法があります。それはネット通販の会社に引き取ってもらうことです。最近はネット通販であっても、購入したバッテリーの数だけ無料で引き取りしてくれる会社が出てきています。しかし送料の負担は会社によって違うため、購入金額と送料を比較してネット通販会社を決めるようにしましょう。

まとめ

バッテリーは処分を専門業者に委託しなければいけません。

しかし処分を依頼する委託先を上手に選べば、お金が返ってくることもあるので、今回の記事をぜひ参考に選んでみてください。

avatar
編集部
本日のおすすめはこちら

車のバッテリーマークが点灯したら修理が必要かも?原因と対策を解説!前のページ

車のバッテリーが上がった後は?緊急の対処法を2選してご紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    【2020年版】ハイテクグッズのおすすめをご紹介!カー用品3選!

    今のご時世、車でドライブにお出かけしたり、旅行にいったりと車…

  2. 未分類

    ヘッドライト磨きとは?磨かなくても綺麗になるおすすめクリーナー

    車のヘッドライトというのは、乗っていれば段々と変色をしていくものです…

  3. 未分類

    ホイールダストの対策にはホイールコーティング!評判のホイールコーティング5選

    ホイールダストや、汚れからホイールを守る為のホイールコーティングです…

  4. 記事

    スヌーピー好きの彼女に贈りたい!かわいいカー用品6選をご紹介

    老若男女を問わずで人気のあるスヌーピー。そんなスヌーピーが大好きな彼…

  5. 未分類

    なぜMINIオーナーはCarZootヘッドライトコーティング剤を施工するのか?

    ヘッドライトの表面が曇って、夜間走りづらいという方はいませんか?その…

  6. 記事

    車のバッテリーのつなぎ方は?ブースターケーブルの使い方を解説

    外出先などで、バッテリーが上がってしまいエンジンが動かなくなって困っ…

新着記事の一覧

  1. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  2. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  3. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  4. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  5. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  1. 記事

    ホンダシビック6年ぶり新型モデル発表!ハッチバック、そして究極モデルの発売も
  2. 記事

    スポーティ!ヤマハが電動アシスト自転車の「PAS ブレイス」を発売へ!注目のスマ…
  3. 記事

    【日立造船】実用化へ前進、全固体電池容量7倍に拡大
  4. 記事

    富山県でハイキングやトレッキングを楽しむカーライフ
  5. 記事

    春のイベント!山梨県でおすすめの山菜やタケノコ狩りのスポットを紹介
PAGE TOP