車のタイヤにあるスリップサインとは何を表している

   
 

自動車のタイヤは走行中の安全性に直接関わってきます。

だからこそ日頃からメンテナンスを行うことをオススメします。

しかし、

「タイヤの点検はどこを見れば良いのか分らない」

「タイヤの安全性に不備があると、どのようなことが起こるのか分らない」

という方もたくさんいると思います。

タイヤの安全性を確認するための方法の1つとして、スリップサインの確認があります。

この記事では、タイヤのスリップサインと不備の場合に起こる症状を紹介します。

スリップサインとはなに?

タイヤのスリップサインとは。タイヤのすり減りをお知らせしてくれる機能です。

自動車のタイヤは普段走行をしていると、少しづつすり減っています。

タイヤがすり減ってしまうと、溝の深さがなくなりグリップ力が低下してしまいます。

グリップ力がなくなると、横滑りやスリップ走行にもつながってしまいます。

スリップサインが出たタイヤで走行すると出てくる症状

スリップサインが出たタイヤを履いたまま走行しているとさまざまな症状が出てきます。

特によく見られる症状は以下の3つです。

  • 自動車の走行性能が低下
  • 自動車のブレーキ性能が低下
  • 雨天時の排水効果が変化する

という点があげられます。

すり減ってしまったタイヤもまま走行すると、自動車の走行性能やブレーキの性能に大きく変化がおこります。

スリップサインが出ていることに気が付きながら、「まだ大丈夫!」や「別のタイヤには出てないからいいや」と見て見ぬふりしてしまうと、おおきな事故を起こ原因になります。

4つのうち1つのタイヤにスリップサインが出ている場合は、ただちに新品のタイヤに交換しましょう。

日頃から常に確認しておこう

運転を続けていると、知らず知らずのうちにタイヤはすり減っていきます。

だからこそ、タイヤの安全確認は日頃から行うようにしましょう。

1週間に1度は、自分の車のタイヤを目視で確認して、スリップサインが出てないことを確認しましょう。

もし、スリップサインを発見したら、すぐにでも新品のタイヤに交換しましょう。

スリップサインが出ているタイヤのままだと交通違反になる

スリップサインが出ているタイヤのまま運転していると、交通違反になってしまいます。

スリップサインが出ていると、走行性能やブレーキ性能が低下するのでかなり危険な状態になります。

だからこそ、すり減ったタイヤでの走行は、安全性に問題があるということになります。

このまま危険なタイヤを履いたまま走行使用とすると、整備不良と見られ、道路交通法違反となります。

スリップサインが出ているタイヤを履いたままで警察に見つかってしまうと、罰金と違反点数として2点引かれてしまいます。

タイヤの艶出しならCarZootのワックスがおすすめ

タイヤの艶出しを行うには、当サイトではCarZoot社のタイヤワックスをおすすめします。

新品の時はきれいなタイヤでも、運転を繰り返すうちに白く汚れてしまったり、くすみが出てきたりします。

あまりにもタイヤが汚れていると、自動車全体が汚れて見えてしまいます。

そんなタイヤをきれいにするためにも、CarZoot社の艶出しタイヤワックスを利用しましょう。

こちらのタイヤワックスは、カーショップのプロも使用しており、美しい漆黒の艶を出すことができます。

CarZoot社のタイヤ艶出しワックスはこちら!

青キングさんのタイヤの汚れ落とし動画はこちら!

まとめ

今回はタイヤのスリップサインとタイヤの不備でおこる症状ついて解説していきました。

スリップサインが出ているタイヤをはき続けると、走行性能やブレーキ性能に大きく関わってきます。

なので、無視して走行を続けていると大きな事故を起こす原因になります。

他にも、交通法違反となり罰金と違反点数として2点惹かれてしまいます。

安全に運転するためにも、タイヤの安全確認は日頃から行うようにしましょう。

奈良県に行くなら立ち寄って!高速道路のオススメSAグルメ!前のページ

自動車免許取得で注意したいこと3選 次のページ

関連記事

  1. 記事

    【石川県】新型コロナウイルスワクチンの集団接種!車で向かうには?駐車場や今後の予定を解説!

    ようやく日本国内でも新型コロナウイルスのワクチン接種が進んできました…

  2. 記事

    【速報!】2020年決定版!今年売れたホンダの車をランキング形式で紹介します!

     日本に住んでいて、ホンダを知らない人はいないのでは無いでしょうか。…

  3. 記事

    ダイナミックなデザインで顧客を引き付ける日産のマグナイト

    かつて日本財閥の1つであった自動車メーカーNISSAN。自動車部品の…

  4. 記事

    和歌山県は注意不足による事故が多発!未然に事故を防ごう!

    和歌山県では、注意不足による事故が多発しています。未然に事故を防ぐこ…

  5. 記事

    冬に使える車のメンテナンスグッズをご紹介!

    冬の時期になると、特に車には様々な問題が出てきます。そこでこ…

  6. 記事

    【必見!】不二36景の歴史とともに千葉県のおすすめドライブスポットをご紹介!

    皆さんは千葉県でおすすめのドライブスポットをご存じでしょうか。…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    カーポート素材の選び方。あなたに合った素材を見つけよう!
  2. 記事

    気になる女性のテンションが下がる、ドライブ中の男性のダサい仕草とは?
  3. 記事

    MIRAI-LABOとオークネットの共同開発で中古EV電池の再利用を目指す!
  4. 記事

    【首都高】最大料金が630円値上げの1950円に!料金体系について整理します
  5. 記事

    石川で充電スタンドを探している人に朗報!充電スタンドをまとめて紹介!
PAGE TOP