車のサーモスタットの構造と役割、そしてトラブルの原因は何?

   
 

サーモスタットは車のエンジンの温度を適温に保ち、オーバーヒートを防いでくれる重要なパーツです。サーモスタットの詳しい役割や仕組み、そしてトラブルやその対処法、寿命などについて紹介します。

サーモスタットは普段意識する機会は少ないかもしれませんが、快適で安全なドライブを楽しむためになくてはならない部品です。

サーモスタットという車の部品について

サーモスタットの役割、構造などについて紹介します。

サーモスタットの役割

エンジンは適温でないとうまく稼働しません。寒すぎるとパフォーマンスが悪くなりますし、暑すぎるとオーバーヒートをしてしまいます。それを防ぐために冷却水(クーラント)やラジエーターが備わっているのです。

サーモスタットは冷却水の流れる場所を決め、ラジエーターに適量の冷却水を送り、エンジンがスムーズに稼働できるように調整する役割を担っています。

サーモスタットの構造

サーモスタットは温度に応じて開閉するバブル式構造のものが多いです。蝋が熱で膨張と収縮をする性質を利用しています。バブルの中にバネがあり、そのバネの内部に蝋が使われていて温度が上昇すると膨張してバネが伸びてバブルを閉じ、温度が下がると収縮してバネが閉じてバブルが開くのです。

サーモスタットの寿命や交換について

サーモスタットは適切な時期に交換をしましょう。サーモスタットが寿命を超えてしまうとエンジンの温度が適切に保てず、故障の原因になってしまいます。

サーモスタットの寿命

サーモスタットの寿命は10年、10万キロが1つの目安とされています。大型車や車体の重い物程寿命が短いです。タイミングメルトの交換時期に一緒に交換するのがおすすめです。

メーターの水温系の警告灯が点灯している、エンジンがオーバーヒートを起こす、エンジンがオーバークールを起こすなどの症状が見られたらサーモスタットの寿命や故障が疑われます。

エンジンがなかなか温まらない、エアコンの危機が悪いなどが気になる場合もサーモスタットのトラブルのせいかもしれません。

サーモスタットの交換サーモスタットはホームセンターで2,000~3,000円ほどで購入できます。その他パッキンが500円、冷却水が2,000~4,000円ほどです。自分で車に適合するサーモスタットが分かり、冷却水を抜いたり工具を扱えたり出来るのならば4,500~7,500円程度で交換ができます。ただし、きちんと取り付けないとサーモスタットが正常に作動せず、エンジントラブルの原因になりかねません。

自信がないという人はディーラーや整備工場などで交換してもらいましょう。工賃は5,000円が相場なので、全部で9,500~12,000円程で交換してもらえます。

サーモスタットのトラブルを放置してしまうとエンジンの故障に繋がりやすいので寿命の時期になったり異常を感じたりしたら早めに対処するのが経済的です。

[CarZootプロ仕様]最新版黒樹脂完全復活コーティング『今まで表現できなかった美しい艶と保護耐久力を実現』樹脂パーツ保護未塗装パーツで車内をピカピカに

サーモスタッドは快適な走行をするためになくてはならない縁の下の力持ちともいうべきパーツですね。

愛車の車内をより快適にしたいのならば、[CarZootプロ仕様]最新版黒樹脂完全復活コーティング『今まで表現できなかった美しい艶と保護耐久力を実現』樹脂パーツ保護未塗装パーツがおすすめです。この製品でハンドルやダッシュボードな度車内の黒樹脂パーツを磨くと新車のようなツヤツヤの黒が復活します!施工はとても簡単で、附属のスポンジに薬剤を適量摂り、樹脂パーツに塗り込んだ後タオルで拭き取るだけです。

ドライブ時間がもっともっと素敵になりますよ!

リターダーとは何のこと?詳しく解説します!前のページ

車を運転する人ならば気になる交通刑務所、どんな場所?次のページ

関連記事

  1. 記事

    十勝型事故とは?田園型事故について徹底解説!

    連休中は特にドライブをする方が多く、交通事故が発生する可能性が高くな…

  2. 記事

    埼玉観光!車で行ける紅葉狩りスポットを紹介! 

    日本でもっとも有名といっても過言ではないサッカーチームである浦和レッ…

  3. 記事

    【ライダー必見】TCRがJMCA認証スリップオンマフラー発売!

    「TCRのJMCA認証スリップオンマフラーについて知りたい。」…

  4. 記事

    auじぶん銀行カードローン 「じぶんローン」 au限定割って知ってる? 

    auじぶん銀行カードローンau限定割ってご存じですか?ここでは、au…

  5. デザイナーB

    アストンマーティンエンブレムの由来とは 魅力も紹介

    イギリスを代表する高級スポーツカーメーカー、「アストンマーティン」は…

  6. 記事

    【福祉車両にもなります】車イスを積める三菱・タウンボックスの紹介

    「三菱・タウンボックスについて詳しく知りたい。」「三菱・タウ…

新着記事の一覧

  1. コロナで自宅で暇している人必見!」アニメ「頭文字D Firs…
  2. 不要な外出ができないこの時期だからこそアニメ「よろしくメカド…
  3. 自宅待機中にイッキ見を!自宅でアニメ「湾岸MIDNIGHT」…
  4. コロナ禍が追い風に!長野県のおすすめ中古車ショップがこちら!…
  5. 山梨県の中古車市場が熱い!安すぎるおすすめショップをご紹介し…
  1. 記事

    熊本県のインスタ映え間違いなしの植物園
  2. 記事

    車中泊におすすめの調理器具を5選紹介!コンパクトでラクラク! 
  3. 記事

    車のシビアコンディションを徹底解説!あなたの車は該当するか要チェック!
  4. 記事

    ポルシェとフェラーリのエンブレムは一緒?何か意味はあるの
  5. 記事

    宮城県の整体院4選!車事故の治療を負担ゼロで受けられるおすすめを厳選
PAGE TOP