車のコーティングの種類は何種類?それぞれの特徴や効果を解説!

   
 

車のコーティングで悩んでいませんか?車のコーティング剤には種類があり、それぞれに特徴や効果が違います。今回の記事では車のコーティングをしたいと思っている男女に分かりやすくコーティング剤を解説していきます。

コーティング剤の種類について

車のコーティング剤の種類は大きく分けて5種類あります。自分の車に適したコーティング剤を選びやすいようにそれぞれの特徴や効果も交えて説明していきますので是非参考にしてください。

ガラス系コーティング

ガラス系のコーティング剤はガラス繊維を加えたコーティング剤です。ガラスの被膜を形成してくれるため、光沢感に優れて汚れから車を守ってくれます。カーショップやカーディーラーは基本的にガラス系コーティングが用いられます。

ガラスコーティング

ガラスコーティング剤は硬化型ガラス繊維です。これを塗ると車の表面に硬いガラス質の被膜が形成されます。車がピカピカになり光沢と艶感を再現することができるコーティング剤です。

さらにガラスコーティングは飛び石などによる傷を目立たなくしてくれたり汚れなどが付着しても水洗いで簡単に落とすことができます。少し価格が高いのがデメリットです。

ポリマーコーティング

ポリマーコーティングは樹脂型のコーティング剤です。持続性が良く、汚れが落ちやすくなったりします。そして耐熱性や耐久性にも優れており、スプレータイプの商品もありますので初心者の方でも施工するのが比較的簡単です。

カーワックス

カーワックスはコーティング剤の中で一番人気があります。油脂状の物質で、艶感を表現してくれます。さらに塗装を紫外線や酸性雨から守ってくれるといった効果があり、カーショップやホームセンターでも購入が可能です。しかし他のコーティング剤よりかは耐久性が劣ってしまいます。

セラミックコーティング

セラミックコーティングは硬化型ガラス繊維です。特徴は被膜を厚く形成することができます。その厚さはガラスコーティングの3倍です。そして光沢感や耐久性に優れていますので、持ちがいいです。

しかし一度コーティング剤が固まってしまうと薬品では剥がせなくて、コンパウンドで磨かないといけません。そして初心者には扱いにくいです。高価ですがコーティングショップで施工するのをおすすめします。

カーコーティングの注意点

カーコーティングはたくさんのメリットがありますがその反対にデメリットもあります。コーティングをする前に注意点について理解をしておかないと失敗に繋がります。下記にはコーティングの注意点について分かりやすくまとめましたので参考にしてください。

洗車を行う

コーティングをしたからといって汚れやホコリがつかなくなるわけではありません。特に注意をしなくてはいけないのが鳥の糞です。鳥の糞は酸性が含まれていますのでコーティングが酸化して剥がれてしまいます。ですので水洗いでいいので定期的に洗車をするのが好ましいです。

屋根のある場所に駐車する

車を屋根がある場所に停めることによって鳥の糞やゴミなどが付着するのを防いでくれます。そしてコーティング剤は日光や雨に弱く、コーティング剤を劣化させてしまうので、できるだけ屋根がある場所に駐車しましょう。

ムラなく塗る

コーティングを自分で塗る際にムラがないように塗りましょう。理由は塗れていない箇所だけ艶が出ていなかったり、汚れが目立ってしまうからです。綺麗に仕上げるために塗る前に車を洗車して余分な汚れを除去して、一度塗ってから時間を置いてチェックをするといいです。

おすすめのコーティング剤

ムラなく塗れるおすすめのコーティング剤はCarZootの「G’zero」プレミアムセットA−01です。

この商品は

・ムラになりにくい
・プロ仕様の性能
・抜群の艶感
・抜群の滑水性
・被膜の硬度が世界最高水準

といったメリットがあります。
こちらのコーティング剤はプロ仕様で実際にコーティング店でも使用されている商品です。

魅力はコーティング剤だけではなく下地処理シャンプーも入っています。下地処理が甘いとコーティング剤が定着しにくくすぐ剥がれてしまいます。その他にも拭き取りタオルやスポンジなどもセットで、わかりやすい施工マニュアルも入っています。

更に30日間の保証も付いていて非常に安心です。これだけセットで含まれているのにも関わらずAmazonでの価格は3,980円でかなりお得です。
コーティングをしようと思っている男女におすすめしたい商品ですので、この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

avatar
カーコーティングで愛車をきれいにしよう!

長く効果が続く品質のいい商品を選んでね!

車の内装専用クリーナーのおすすめは?人気のクリーナー3選!前のページ

ホイールの塗装で差をつけるには?おすすめの塗装方法を徹底解説!次のページ

関連記事

  1. 記事

    静岡県ドッグラン3選とおすすめのドライブ場所 

    あなたは静岡県でドッグランをできる場所を知っていますか?今世…

  2. 記事

    緊急車両を正しく理解しよう!緊急車両へのマナーを徹底解説!

    消防車や救急車。さらにはパトカー。あなたはこういったものは「緊急車両…

  3. 記事

    青森県でキャンプするなら車で行こう!オススメ2選を紹介

    青森県でキャンプに行こうと思っているあなたに行ってほしい場所…

  4. 記事

    宮崎県各地の免許センターはこんなに便利!

    九州の中でも一番温暖でゆったりとした雰囲気のある県、宮崎県。まるで南…

  5. 記事

    車の灰皿が消えた!?消えた装備と消えていく装備 

    現代の日本は流行の移り変わりが激しくなってきています。今まであったも…

  6. 記事

    そのハンドル綺麗ですか?おすすめのお手入れ方法をご紹介!

    自分の車のハンドルを見て「汚いなぁ」と思ったことはありませんか?手垢…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    軽自動車専用駐車スペースはいつ何のためにできた?普通自動車が駐車したら罰則はある…
  2. 記事

    レクサス初のEV「UX300e」が欧州発売!未来のレクサスを徹底解剖!
  3. 記事

    車のハンドルを日焼けから守る!紫外線対策を紹介 
  4. 記事

    昔は赤い車が違法だったの!?その理由について解説!
  5. 記事

    ケルヒャーのスチームクリーナーを使った車クリーニング法を徹底解説!
PAGE TOP