車のキーケースは革がいい?オススメブランドキーケースをご紹介!

   
 

車には鍵が必要です。最近はスマートキーが増えています。鍵をなくすのは絶対困ります。鍵を裸で持ち歩くと、衝撃によっては壊れてしまうでしょう。普通の鍵より修理も購入も費用がかかります。また場合によっては、カバンに入っている他のものを鍵が傷つけてしまう可能性もあります。そんなあなたにオススメなのが、スマートキーのキーケース!

この記事では、スマートキーケースの選び方、オススメのブランドなどをご紹介します!オシャレなキーケースを持っているとかっこいいですよ!

キーケースを選ぶポイント

何に注目してキーケースを選ぶと良いのか?費用はどのくらい?キーケースの機能って?という疑問を解決します。相場は大体5000〜20000円くらいが目安です。

まず「サイズ」を確認しましょう。スマートキーは通常の鍵よりも大きめです。せっかく買ったけど、収まらなかったら意味がなくなってしまうので注意してください。

次のポイントとして、欲しい「機能」に合わせて選ぶことです。スマートキーのみを入れたいのか、小銭やカードなども入るタイプがいいのかなど。いろいろ入れたいならポーチタイプが使い勝手がいいです。

素材は「革製品」を選びましょう。革製品はオシャレで上品ですし、いいものであれば長持ちします。使っていくうちに手に馴染んで革が育っていくのも革製品の魅力です。オーダーメイド商品も素敵ですね。

最後のポイントは「防犯面」です。スマートキー特有の「リレーアタック」という犯罪を知っていますか?スマートキーから出ている電波を傍受して他の鍵でリレーのように繋いでいき車の鍵を開けてあっという間に盗難されてしまうようです。恐ろしいですね。電波を遮断する生地を用いたキーケースならリレーアタックを防止できます。

キーケースを選ぶポイントはサイズ、機能、革製品、防犯、費用になります。あとは、デザインも含めて自分にあったものを選びましょう。安いものもありますが、少し値段をかかってもいいものの方が長いお付き合いができると覚えておくといいでしょう!

オススメのブランドキーケース

オススメの革製品のブランドキーケースをご紹介します!参考にしてみてください。

イルビゾンテ

メンズ、レディース共に人気の革小物製品のブランド「イルビゾンテ」です。躍動感のある力強い牛がトレードマーク。革の手触りがとてもよく、長く使ううちに革が馴染んできます。カラーもたくさんあるので、色違いで大切な人とお揃いで持つのもいいですよ。10000円前後が相場。

ポール・スミス

人気の高い「ポール・スミス」です。ポール・スミスといえば、カラフルなストライプですよね。高級感があります。本革なので耐久性もあり長持ち。他の小物と合わせて持つのもとてもオシャレです。名前を入れることもできるので、世界に一つの記念品としてもピッタリ。種類もたくさんあるので、自分にあったものを選べます。15000円〜20000円が相場。

革茶屋

革小物製品の専門店「革茶屋」です。キーケースのデザインはかなり豊富です!こちらでは、リレーアタックに対応した電波を除去するキーケースも制作されています!小袋が2重になっていてどちらに入れるかで電波の遮断量が変わる優れもの。ホームページを眺めるのがとても楽しいお店です。

ドライブに向けて車のメンテナンスをしよう

オシャレなキーケースを携えたら、ドライブに向けて車のメンテナンスをしましょう。行くならピカピカの車でドライブにいきたいと思いませんか?でも、専門店に頼む時間はなかなか取れないし、専門店だとコストもかかると、と悩んでいるあなたにオススメしたいのがこちらのcarzoot社のコーティング剤です!

なぜかというと、これを使えば自宅で自分で簡単に専門店に負けないコーティングができてしまうからなんです!carzoot社のコーティング剤は、実際に専門店も使っている完全プロ仕様。写真付きの簡単施工マニュアルに、必要なものは下処理用のシャンプーやスポンジまで全て入っている簡単オールキットが入っています。不安に思わなくても、自分で専門店で約10万円相当のコーティングができるのです。

撥水力も抜群なので、途中夏の雨がパラついても問題なし!ドライブ前にメンテナンスしておけば、ドライブ後は簡単な洗車で済ませることができます。

こちらで準備して、オシャレなキーケースとピカピカの愛車で大切な人とドライブにいきましょう!

avatar
おしゃれなキーケースは気分の上がるよ!

いろいろなカー用品を見てみよう!

外国からの訪問者が日本で車の運転をする為に必要な手続き、免許をご紹介!前のページ

近畿地方でおすすめ!カーポート業者&お店をまとめて紹介! 次のページ

関連記事

  1. 記事

    自動車保険の気になる団体割引の条件を詳しく紹介

    自動車保険は、たくさんの企業からいろんな種類のものがあります。また、…

  2. 記事

    車のコーティングの耐久年数は種類によって違う?効果など比較

    車のコーティングはどのくらいで剥がれてしまうのだろう?と施工したこと…

  3. 記事

    急カーブの標識の謎|「R-〇〇m」ってなんだ?

    急カーブの標識を知っているでしょうか?「R-〇〇m」と書かれているも…

  4. 記事

    クルマで安心!山口県のロケ地をドライブしよう!

    県をまたぐ外出は、もう少し後にして山口県内をドライブというのもいいの…

  5. 記事

    話題の「GO TOトラベルキャンペーン」と宮崎のおすすめ宿・穴場スポットをご紹介

    皆さんは今話題となっている「GO TO トラベルキャンペーン」をご存…

  6. 記事

    夏用ワイパーと冬用ワイパーは一体何が違う!素材や形状を徹底比較!

    「ワイパーには夏用と冬用があったの!?」「冬用ワイパーと夏用…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    雨の日のイライラ解消!車の乗降時に濡れにくいアイテムを紹介!
  2. 記事

    車のホイール塗装は装着したままはNG?正しい塗装方法を解説!
  3. 記事

    中央区で最安の駐車場3選! 
  4. 記事

    キャンピングカーを気軽に買えるケイワークスがおすすめな理由!
  5. 記事

    車のサスペンションって何のためについてるの?
PAGE TOP