車のエアコンで、エバポレーターとは?

   
 

今年もカーエアコンを全開で使用する季節がやってきました。普段建物に設置されているエアコンではなく、車に取り付けられているエアコンではエバポレーターと言う言葉を耳にした事がある人はおられると思います。しかし実際にどういった意味なのかご存じでない方も多いのではないのでしょうか。今回はエバポレーターの仕組みや役割について紹介します。

THIS IS エバポレーター

車, 車内, エアコン, コンディショナー, Bmw, 冷, E46, グレー車, グレーテ

エバポレーターは英語でEvaporate(蒸発する)の名詞形Evaporatorとなり、直訳すると(蒸発器、乾燥器、脱水器)などの意味になります。蒸発による気化熱を利用した冷却並びに冷房を行う装置です。ですので、簡潔に表現すると、車のエアコン内部の熱交換器となります。

空気の流れ(冷房)

冷房は通常の建物用エアコンと同じで、気体を圧縮するコンプレッサーを使う方式になります。コンプレッサーは、電磁クラッチというコイルに通電することで発生される電磁力を利用し、回転運動などの動力を制御する装置の断続によってエンジンの動力で冷媒を圧縮してから、蓄熱された冷媒を車両の前方に位置するラジエーター周辺に配置されたコンデンサー(凝縮器)において走行中の風や電動ファンによる強制空気冷却で冷やし、ガス状の冷媒が液化されます。

この液化されたガス状冷媒がようやく、車内エアコンユニット内にあるエバポレーターに送られます。エバポレーターの中にはエキスパンションバルブ(膨張弁)がありますので、ここで液化された冷媒が一気に気化されることによって、冷房サイクルの循環となります。冷房後の冷媒はコンプレッサーに戻されて、余剰になった冷媒は必要に応じてレシーバータンク(貯蔵庫)に蓄えられて再液化されるか、乾燥剤によって除湿されます。

空気の流れ(暖房)

暖房は建物用エアコンと違って、水冷や液冷でエンジンを冷却した冷却液を、室内のフィンおよびチューブで形成されている装置であるヒーターコアへ導き、熱交換している。その為、エンジンの廃熱を利用して温かい空気が排出されています。

エアコンの構造

  1. フラップ(内気、外気を切り替える)
  2. クリーンエアフィルター(全ての車にあるわけではない、花粉症対策などで最近一般化)
  3. ブロアファン(風の発生及び送風)
  4. エバポレーター(今回の主役)
  5. 冷凍サイクル(結露された水分が車外へ)
  6. ヒーターコア(暖房時)
  7. 車内へ

使用に伴う汚れについて

エバポレーターはフィルターの奥に位置しますので、建物用のエアコンと同じで放置したままにすると、埃などから蓄積した汚れになったり、カビが付着したり、臭いが発生したりします。新車でも約2年でこのような状態になる可能性があります。その為、定期点検の時だけでなく気になったら都度ディーラーや専門の業者に相談しましょう。

おわりに

車内環境を快適なものにしてくれる、エアコン。今回のエバポレーターの紹介でも主に夏の炎天下での使用をイメージしてしまいがちですが、梅雨の時期や霜が降りる時期などでの使用に思い浮かべると、どちらも水分が大いに絡んでいることから、夏の終わり以外でも気を付けないと汚れなどに繋がる事に気がつきます。

電気自動車や自動運転が主流となる未来にはエアコンの仕組みがどうなるかはわかりませんが、知識としてエバポレーターについて知ることは温暖化の現代においては何かしらの役に立つのではないでしょうか。

車内の消臭について

カーエアコンの事を深く知ると、どうしても以前よりも空気に敏感になってしまうのではないでしょうか。エアコンだけでは処理できない車内の消臭には、CarZoot社の「車 消臭 車内消臭 匂い消し 臭い シートクリーナー 消臭剤」がおススメです。日本製であり、公共交通機関や病院などでも使用されているプロ仕様です。また希釈しての使用が可能なため、コストパフォーマンスも圧倒的です。

avatar
本日のおすすめ商品はこちら

山口県を車で走ろう!夏のドライブにおすすめな心霊スポットは?前のページ

関越道ってなんで首都高とつながってないの?次のページ

関連記事

  1. 記事

    和歌山県の涼しくなれる心霊スポットを紹介!訪れるときの注意点も解説

    暑い季節はプールや海へ行ったり、冷たいものを食べたりする人がほとんど…

  2. 記事

    【トレンド】山口県でおすすめ!交通安全お守りと神社を3選紹介!

    本州の西の端の山口県。温暖な気候で、道路も整備されているのが特徴です…

  3. 記事

    ホイールの塗装を剥がすには?おすすめの方法3選!

    人生の大きな買い物の中のひとつに自家用車があります。最近では新車では…

  4. 記事

    山口県で密を避けて楽しもう!おすすめキャンプ場を紹介!

    アウトドアが似合う季節がきました。今はコロナの影響もあり、三…

  5. 記事

    メルセデスから新情報!2020年!マイバッハのおすすめ車種2選

    メルセベス・ベンツのシリーズの一つがマイバッハです。スポーツ感という…

  6. 記事

    沖縄県で安い代行運転業者のおすすめを徹底ご紹介!

    南国沖縄。白い砂浜に青い海が特徴の観光スポットです。夜になると、美味…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 未分類

    BMWのアルミモールを綺麗にするための費用はどれくらい?
  2. 記事

    運転中に聴きたい曲は?高齢者に人気のドライブ曲をご紹介!
  3. 記事

    車好きが集まる鈴鹿サーキットの良さを紹介!
  4. 記事

    CarZoot車内消臭剤ClearOneの効果がすごい!Amazonレビューまと…
  5. 記事

    洗車用カー用品はネットでも買える?おすすめグッズと洗い方のポイント!
PAGE TOP