車のアルミホイールのメリットやデメリットは?アルミにする効果もご紹介!

   
 

車は色々な楽しみ方があります。
走る楽しみは元より、様々なオプションやパーツを利用して、ドレスアップすることも楽しみの1つでしょう。

その車のパーツの中で、気軽に交換できてガラリと印象が変わるものがホイールですが、特にアルミホイール替えて車をカスタマイズするのが、とても人気です。

ホイールはタイヤを装着されているものですが、タイヤと車をつなぐ重要な役目を担っています。

この部分を替えることで見た目の印象を大きく変えてくれるパーツです。
しかも、機能的にも優れているので、装着率が非常に高くなっているパーツでもあります。

そこで、今回は車のアルミホイールのメリット・デメリットについて説明していくことにします。

アルミホイールが人気な理由

車のドレスアップで最も人気を誇っているのが、アルミホイールです。
車は自分の好みでカスタマイズできるもので、外装だけなくカーオディオやナビゲーションシステム等、様々です。

その中でも、アルミホイールにするのは、見た目の良さだけでなく、走行性にも利点があるからです。

タイヤにアルミホイールを履かせるにするメリット

では、タイヤにスチールホイールからアルミホイールに履き替えるメリットは何があるのでしょうか?

車の個性を引き出す

アルミホイールにも色々な種類がありますので、ホイールを選ぶだけでもかなり悩んでしまうものす。

タイヤと車の仲介役を担っている重要な部分ですが、この外見が変わることで、車全体の印象もガラリと変わってきます。

そのために車に自身の趣味や嗜好を反映させることできることがメリットの1つです。
これに併せて、ホイール径を大きくするインチアップもすると、かなり迫力も生まれてきます。

燃費をや走行性が高まってくる

また、アルミホイールに変えることで、燃費や走行性も大幅に向上の期待ができます。
それは、スチールホイールと比べてアルミ合金のアルミホイールは、重量が軽くなるからです。

しかも、錆にも強くて熱の伝導効率も上がっていますので、走行中の放熱性も改善されてきます。

但し、アルミホイールでも、その構造に注意しなくてはなりません。

アルミホイールの構造には2種類あります。
溶かしたアルミ合金を金型に流し込んで冷やし固める成型の鋳造、アルミニウム地金を高圧でプレス成形する鍛造です。

一般的には、鋳造タイプのホイールがコストも比較的に安く、生産性も高くて普及しています。
その一方で鍛造タイプは重さが軽く耐久性も高いので、高級車やスポーツカーに装着することが多くなっています。

車の燃費を向上させるためには、トランスミッションを改良することで抵抗を減らし燃焼効率を高めたり空気抵抗を減らす方法や、タイヤの転がり抵抗を少なくさせる方法、重量を減らす方法等、いくつかあります。

特にタイヤとホイールはセットでかなりの重さになり、燃費にはかなりの影響を及ぼしてしまいますので、アルミホイールは鉄(スチール)よりも軽くなるので、より軽いアルミのホイールを選択することが必要です。

しかし、アルミホイール全てが軽いというわけではありません。
それは、アルミは鉄より柔らかいので、強度を確保するためにかなりのアルミを使う必要があります。

その結果、重たくなる種類もあるので、選択を間違わないようにしなくてはなりません。

アルミホイールのデメリット

外見もよく燃費も向上させたい人は、重量の軽いアルミホイールを選択することですが、そのためには、スポークが細くても頑丈な鍛造タイプを選択することです。

しかし、その分だけ鍛造アルミホイールは値段が高くなってしまいます。
この点がアルミホイールのデメリットとなります。

アルミホイールに替えることでどんな効果がある?

アルミホイールに替えることで、外見上のスタイルが良くなったり、燃費や走行性能が向上することがお分かり頂けたかと思います。

特に走行性能が注目すべき点で、これは重量が軽くなることで車の上下に対する動きが変わってくることです。

ホイールとタイヤは路面からの振動を受けて上下していますので、重量物が軽くなることで、サスペンションの負荷を軽くなってきます。

そのために軽いアルミホイールにすることで、足元に伝わってくる振動も落ち着いて、スムーズな乗り心地を堪能することができます。

注目商品

こちらの【CarZootプロ仕様】黒樹脂 完全復活コーティングは、愛車のホイールを際立たせたいカーオーにおすすめのコーティング剤です。

自分のこだわりのアルミホイールにドレスアップした後に、これでコーティングすることで、長く輝きをキープさせることができます。

この商品の特徴は、以下の通りです。

●ボディ用ガラスコーティングではなく、アルミホイール保護を目的に開発された専用コーティング剤です。

●しつこいホイールの汚れも寄せ付けず、しっかりとしたガラス被膜でホイール輝きを長く保たせてくれます。

●3年以上耐久させることができるだけでなく、優れた耐熱性も持ち合わせたガラス被膜を形成します

こちらの商品は、Amazonでの参考価格が3,680円となっています。
この価格は大変お得なので、ホイールをしっかりとコーティングしたい人におすすめです。

この機会に購入を検討されてみてはいかがでしょうか?ぜひ、今回ご紹介させていただいた内容を参考にしてバイクホイールの輝きをキープしてください。

本革シートが劣化したらどうすればよい?おすすめクリーナーやメンテナンス方法について前のページ

カー用品を通販で買うなら?おすすめの通販サイトを5選してご紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    車からポイ捨ては絶対にNG!その理由と罰則について解説!

    タバコの吸い殻入れがパンパンになったから窓からポイ捨てしちゃおうかな…

  2. 未分類

    手入れが簡単なヘッドライトコーティング3選

    ヘッドライトの黄ばみ気になりませんか。ヘッドライトは車のフロント部分…

  3. 記事

    カッコイいいな!出来る男におすすめのスポーカーを紹介!

    あなたは、スポーツカーに興味がありますか?最近は、実用一点張…

  4. 記事

    合宿で車の免許を取ろう!おすすめの安い自動車学校を紹介 西日本編

    通勤・通学はもちろん、身分証明書としても重要な自動車免許。ですが免許…

  5. 記事

    しないと後悔する?ホイールコーティング剤とは

    車を使用していると、どうしてもホイールの汚れが目立ってきます。ホイー…

  6. 記事

    ケンタッキーが支払いにETCを導入?その仕組みを解説!

    「フライドチキンといえば?」ケンタッキーと誰でも答えが出てくるほどの…

新着記事の一覧

  1. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  2. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  3. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  4. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  5. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  1. 記事

    群馬で紅葉狩りするなら達磨寺と伊香保温泉は外せない!ドライブを楽しもう!
  2. 記事

    コロナ禍での出費はどう変化したのか?車のコロナ対策も併せてご紹介!
  3. 記事

    【決定版】YouTube日産自動車チャンネルのおすすめを紹介!
  4. 記事

    2021年に千葉トヨタ自動車と松戸市が「災害協力協定」を締結!その内容とは?
  5. 記事

    【滋賀トヨペット】比叡山で、最新の超小型EVによるカーシェアリングがスタート!
PAGE TOP