車のアランウンドビューモニターとは?どんなメリットがある?

   
 

車を運転するときに、バックや駐車が苦手な人も多いのではないでしょうか。そんなときに活躍するのが、アラウンドビューモニターです。そこで、アラウンドビューモニターというシステムについて詳しくご紹介します。ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

アランウンドビューモニターとは?

アランウンドビューモニターは、簡単に言うとパーキングアシストシステムです。運転している車を上空から見下ろすように捉えることができ、駐車を補助してくれます。

車の前後左右に4つのカメラがついていて、運転を支援してくれるので、見えづらい後方の障害物や、いきなり歩行者が現れた場合にも、アラームと表示で注意喚起してくれるので、瞬時に気付くことができます。メーカーによって「360°ビューモニター」や「パノラミックビューモニター」、「全方位モニター」とも呼ばれています。

アラウンドビューモニターのメリットとデメリット

メリット

アラウンドビューモニターのメリットは、何といっても画像性能が良いので、普通の運転では見えづらい死角が見えやすい点です。車の前後左右についている4つのカメラのおかげで、車の位置を簡単に確認でき、運転や駐車をスムーズに促してくれます。そのため、ドライバーの負担が減り、運転が不安で苦手であった人もサポート機能により運転がしやすくなります。

デメリット

アラウンドビューモニターのデメリットは、価格です。最初から車両に高性能のアラウンドビューモニターが搭載されているモデルでは、車両価格が高くなってしまいます。

また、アラウンドビューモニターのサポートに頼りすぎると、後方や周囲を自分で目視しないクセがついてしまう可能性もあります。アラウンドビューモニターが万が一故障した場合には、自分の目で確認する必要があります。頼りすぎにならないように注意しましょう。

アラウンドビューモニターの使い方

アラウンドビューモニターの使い方はとても簡単です。メーカーによって多少の差異はありますが、ギアを「R」にするだけで、自動でアラウンドビューモニターが映し出されます。他のギアに変えると自動的にオフになります。また、メーカーによっては、画面のボタンを押して画面が切り替わるシステムもあります。

アラウンドビューモニターは後から付けれる?

アラウンドビューモニターは購入当初から車両に搭載されているのが一般的ですが、実は後から付けれるアラウンドビューモニターもあります。自分で取り付ける場合は、インターネットで購入できます。一般的には国内製品のものは高く、海外製品の方が安く購入できます。

インターネットで購入する場合には、別途モニターが必要です。すでに車にカーナビがついている人は、カーナビのモニターがアラウンドビューモニターに対応できるか確認しましょう。また、カー用品店が独自で販売している製品もあります。アラウンドビューモニターを自分で付けることが難しい場合には、購入前にカー用品店に相談しましょう。

ガラスコーティングするなら、CarZoot社製品を活用しよう!

車のコーティングを自分でしたいけど、何を選んだらいいか迷っている人も多いのではないでしょうか。そこで、車のコーティングにおすすめなのが、CarZoot社のガラスコーティング剤です。プロが使用するガラスコーティング剤で、車を汚れや傷から守ってくれます。

おすすめの理由

・自宅で簡単にガラスコーティングができる

実際に洗車コーティング店で使用されている製品です。プロ仕様で、持続性と、今までにない艶と光沢、撥水力が期待できます。

・全てセットになっているので、手軽にガラスコーティングができる

下地処理シャンプーやスポンジ、マイクロファイバータオルなど、必要なものが全てセットになっています。商品が届いたら、すぐに使えます。

・安心の日本クオリティ

国内で研究・開発・製造されています。CarZootブランドの製品はプロが実店舗で使用しています。プロ仕様の商品だからころ、安心して利用できます。

このように、CarZoot社のガラスコーティング剤は、自分で愛車を手入れできて、プロ並みの仕上がりになります。洗車の頻度と費用も抑えることができます。ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

avatar
アラウンドビューモニターがあると便利だよ!

どんな製品なのかを知っておこう!

三重県のドッグラン3選と守るべきマナーとは?   前のページ

運転の初心者あるあるをご紹介!運転上級者は、初心者の行動を理解して無事故へ!次のページ

関連記事

  1. 記事

    高速道路で必ず目にする吹き流しで何が分かるの?

    高速道路を走っていると必ず目にするのが、路肩にある柱の高い位置に取り…

  2. 記事

    和歌山県の涼しくなれる心霊スポットを紹介!訪れるときの注意点も解説

    暑い季節はプールや海へ行ったり、冷たいものを食べたりする人がほとんど…

  3. 記事

    高速道路のトンネルの非常口の行方!こうなっている非常口の先!

    あなたは普段のドライブで高速道路を走られることがあるでしょうか?そん…

  4. 記事

    中野区でトラックOKの駐車場をご紹介!

    中野区のイメージと言えば、住宅街が広がる落ち着いた街。というところで…

  5. 記事

    秋田県から引っ越しに最適!乗り捨てOKなレンターカーショップを3選紹介!

    引っ越し業車にお願いするよりも、自分で運転して引っ越しをされたい方、…

  6. 記事

    プレミアムブランドとして上級価格の需要を担っているアウディ

    ドイツバイエルン州に本社を置くアウディ。日本ではアウディジャパンが輸…

新着記事の一覧

  1. 福島県の警察マスコットキャラクターは福にちなんだキャラクター…
  2. かわいいルリちゃんが、栃木県の警察マスコットキャラクター!そ…
  3. 【青森県警察】アンナちゃんと他にも沢山!大人気なキャラばかり…
  4. 秋田県の警察マスコットキャラクターまもるくんなどなど、一挙ご…
  5. カモンくんは山形県の警察人気のマスコットキャラクター!特徴を…
  1. 記事

    ベタつくハンドルとはサヨナラ!意外と簡単な快適ハンドル対策
  2. 記事

    新潟県で運転体験がしたかったらここに行こう!子供と行ける施設を大公開!
  3. 未分類

    高級車の新常識!ヘッドライト専用コーティング剤
  4. 記事

    【神奈川県にお住まいの方!】カーポート業者のおすすめ3店と選ぶポイント!
  5. 記事

    エンジンルームはどこ?軽トラの魅力と謎を紹介 
PAGE TOP