車のアイドリングストップ用のバッテリーがある?特徴を解説!

   
 

近年燃費を向上させるために搭載されている「アイドリングストップ」機能ですが、アイドリングストップ車用バッテリーがあることをご存じでしょうか?

この記事では、車のバッテリーとアイドリングストップの関係性と、アイドリングストップ車用バッテリーの特徴、最後にはおすすめの商品もご紹介します。是非参考にしてください。

アイドリングストップ車専用のバッテリーがある

バッテリーには、一般的なものと、アイドリングストップ車用が存在します。アイドリングストップ車はバッテリー使用率が高いため、専用のものを使用しています。

アイドリングストップとは

そもそも、アイドリングストップとはどのような機能なのでしょうか。

一言で言うと、エンジンを自動的に切る機能です。例えば信号待ちや渋滞しており停車した時に、エンジンを自動的に停止させます。エンジンの動作時間を減らしてくれるため、燃費を良くしたり排ガスを減らしたりするエコな機能と言えます。

アイドリングストップ車でのバッテリーの役割とは

アイドリングストップ車では、バッテリーを頻繁に使用することになります。

理由として、エンジンが止まった状態から再度始動させるためには、エンジンスターターに比較的大きな電力を供給しなければなりません。また、アイドリングストップをしている際にカーオーディオやライト、エアコン・ヒーターを使用している時にバッテリーから電力を供給します。

アイドリングストップ用と普通車用のバッテリーの違い

それでは、アイドリングストップ車用バッテリーと普通のバッテリーはどのような違いがあるのでしょうか。

アイドリングストップ車は普通の車に比べエンジンの停止・始動回数が多いこと、エンジンが止まっている状態で電力を使う頻度が多いことから、バッテリーの電力放電と急速な充電が必要となってきます。

このようにバッテリーを日々酷使するため、通常のバッテリーよりも耐久性に優れています。その点、アイドリングストップ車用のバッテリーは比較的高価なことが多いです。

しかし、劣化が早いかつ高価だからといって、普通のバッテリーをアイドリングストップ車に搭載するのは避けましょう。普通車バッテリーが急速に劣化してしまい、逆に高く付いてしまうことが多いためです。

定期的なバッテリーメンテナンスを

愛車を長持ちさせるためにも、定期的なメンテナンスが必要です。アイドリングストップの機能が上手く作動しなくなったというときは、バッテリーが弱ってきている合図です。専門店に持って行き、点検して貰うことをおすすめします。

愛車のボディメンテナンスもしてみよう!

車のバッテリーとあわせて、この機会に愛車の印象を大きく左右するボディメンテナンスもしてみましょう。バッテリーを交換しても、ボディの見た目が汚れていたり、撥水機能が落ちていると台無しになってしまいます。

そこでおすすめなのが、ボディ専用ガラスコーティング剤の使用です。私のおすすめ商品をご紹介します。

「硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット 」

こちらはCarZoot社が出している硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセットです。

この商品は高硬度のガラス成分でツヤがでるほか、撥水性に優れており、その効果はプロが実際に使用するほど。実際に購入した口コミも満足度が高いので、一部抜粋して紹介します。

「他社製品をブラックのセダン使用していたのですがウォータースポットがついてしまい、こちらの商品を使用。雨が降っても水滴がほぼ残らないレベルの撥水性があり、他社よりツヤも輝度のあって大満足。屋根無し駐車場でも施工時の輝きを維持しています。」

「5年ノーワックスという文言に惹かれて購入。こちらのウォータースポット除去剤を以前に購入していてとても良かったので、品質の良さは分かっていました。パッケージを開けたときは小さすぎるんじゃないかと驚きましたが(笑)、伸びが良いので少量で済むし、ムラなく塗ることができ、女の私でも綺麗に仕上がりました。

レクサスですがワックスも十分足りました!!ディーラーに頼むよりはるかに安く済むのでまたリピします!」

amazonの商品ぺージより引用

このように、効果はもちろんのこと、コストパフォーマンスや施工の簡単さもレビュー満足度の高さに繋がっているようです。

今回はアイドリングストップ車のバッテリーの特徴と、おすすめボディコーティング剤をご紹介しました。ぜひ参考にしてみて下さい。

avatar
定期的にメンテナンスをしよう!

カーコーティングもおすすめだよ!

カー用品の便利グッズを5選してご紹介!【用途別】前のページ

車のバッテリーを交換するなら?値段の相場や店舗に依頼する際の注意点次のページ

関連記事

  1. 記事

    おしゃれなカー用品を買うなら「ココトリコ」がおすすめ!人気商品をご紹介

    お持ちの車を”おしゃれな車内に内装したな”という人には、「ココトリコ…

  2. 記事

    トラックコーティングを安く施工可能な鹿児島のお店!

    トラックコーティングに関し、費用がかかりそうと不安に感じている方が多…

  3. 記事

    車のバッテリー充電器のおすすめはどれ?使い方と人気のグッズ3選!

    室内のライトを点灯した状態で駐車してしまい、翌日に気づいたら「バッテ…

  4. デザイナーA

    泥棒からあなたの愛車を守る!セキュリティアラームランキング5選!

    車を大切にしている人にとっては、自動車の盗難は一大事のことではないで…

  5. 未分類

    おすすめのアルミモールクリーナー

    皆さんが所有している自動車には様々なアルミモールクリーナーがあり、ど…

  6. 記事

    車好きの男性にプレゼントしたい!センスの光るグッズをご紹介!

    仲の良い友達や同僚の男性に渡す、昇進祝いのプレゼントや転勤の餞別の品…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    バスレーンって何?沖縄特有の交通ルールを紹介!
  2. 記事

    【地元で!】密にならない!車で行けるおすすめゴルフ場!千葉編
  3. 記事

    国産自動車のバッテリーの選び方は?JIS規格ってなに?
  4. 記事

    カーポートの雪下ろしの方法を解説!
  5. 記事

    【ドライブ】茨城県には釣りスポットが多数!初心者でも釣りを楽しめる!
PAGE TOP