車が脱輪してしまった?いざというときの対処法や保険を解説!

   
 

車のトラブルで対応に困るのは、脱輪してしまったときです。脱輪は、簡単に考えがちですが実はとても危険なトラブルです。うまく対処できないと、大事故につながることもあります。そのようなことにならないためにも、いざという時の対処法や任意保険での対処が可能かどうかなどを解説します。

車が脱輪したらどう対処するのか

脱輪という現象は、道路横の溝に気づかなくて落ちてしまうというよくある話だけを指すわけではありません。例えば雪道では、さまざまな要因で車が動かなくなります。または縁石に乗り上げることもすべて脱輪です。脱輪とは簡単に言うと、本来の道から外れて車が動けなくなった状態を指します。

車でのトラブルは、だれにでも起こりえることです。ただし、脱輪したときにどのような対処をすればいいのかを知らなければ、さらなるトラブルにつながる可能性もあります。そのようなことにならないよう、事前に対処法を知っておくことが大切です。

自分で対処する方法

車が脱輪したときに、プロを頼ることなく自分で脱出することは可能でしょうか。。自分一人でも対処可能なのは、脱輪したのが前輪であり、しかも落ち方がうまかったときです。この場合、前輪駆動や四輪駆動などの、前輪に力が行く仕様の車であることが必要です。

自分一人、あるいは同乗者と力を合わせれば脱出できる状態かどうかを知るには、どうすればよいのでしょうか。状況によっては自分で対処することも可能であるため、まずはどういった状況に車があるのかをしっかり観察しておくことが重要です。

例えばエンジンをかけてハンドルを回すことで、脱輪から脱出できることもあります。そのため、前進か後退で脱出できるようであれば、アクセルを踏み込んで勢いをつけて脱出を試みてください。その際には、事故防止のためにもほかの車や歩行者がいないことを確かめたうえで行ってください。

そのほかにも、同乗者に手伝ってもらってロープなどで引っ張る方法もあります。脱輪の状況によっては、ジャッキで持ち上げるのも一つの手段です。また、トラブルを防ぐために、脱輪したらすぐに後続車にもわかるように目印を置くなどして伝えることが大切です。何もしないままでいると、後続車が追突するなどして大事故につながる可能性もあるためです。

自動車保険で対処できることもある

タイヤがちょっと落ちただけだから、と甘く見てはいけません。その時は何ともなくても、後から故障が判明することもあり、自力では対処できないことも多くあります。必ず任意保険などは内容を確認しておき、どこまで対処できるのかを知っておきましょう。保険によってはロードサービスが無料で受けられることもあるため、いざというときには無理をせずに保険会社に問い合わせてみましょう。

素人が無理に自力で対処しようとすることで、後続車による新たな事故やトラブルが発生することもあります。そのようなことにならないためにも、素早い判断と、プロに任せることが大切です。特に一人きりの場合には、冷静な判断力がもっとも重要です。

また、保険のロードサービスなどでは対応できない地域もあるため、JAFに加入しておくのも一つの手段です。保険のロードサービスでどこまで対処できるのかは、加入するときに知っておきましょう。脱輪は非常に危険なトラブルであるため、事前にしっかりと対応できるよう準備しておくことで、混乱することなく適切な対処ができます。

脱輪の後はしっかり点検

脱輪した後には、必ずプロに点検を依頼しましょう。車が故障していないかどうかを調べることは、必須条件です。素人では判断できないような破損や故障が、後々の大事故につながる可能性もあります。すぐに難しい場合などはタイヤコーティング剤などを使って、タイヤの保護耐久力をあげることもできます。

脱輪は車の破損や故障が起こる場合も多いため、二次災害を起こさないためにもできるだけプロに対処を任せることが望ましいです。特に交通量の多い道路で脱輪した場合には、後続車による事故を避けることを第一に考えましょう。無理をせず、最善の方法で自分だけでなく後続車の安全を守ることこそが、事故を起こした時の一番の対処法です。

avatar
車が脱輪したらどうすればいいか知っておこう!

保険のことも知っておくのがおすすめだよ!

茨城県の魅力的なサービスエリア!グルメが充実!前のページ

AIとIOTを活用した道路の点検方法について 次のページ

関連記事

  1. 記事

    【気になる人必見!】愛知県で不動の人気を誇るカーシェアリング会社3選!

    愛知県でたまに車を使いたいけど、固定費が気になる人にオススメなのがカ…

  2. 記事

    洗車の王国 ホイールコーティング剤 『ホイールクリスタル』が全然ダメだった件

    自動車を所有している方はボディのクリーナーやコーティング剤を使用して…

  3. 記事

    なぜ軽トラはオートマが少ない?その理由について徹底解説!

    昔は、軽トラック(軽トラ)は、というよりトラックやタクシーなども…

  4. 記事

    中国地方で大型トラックのカー用品を売っているお店3選!

    本州の西の端、中国地方。中国地方は比較的温暖な気候で、道路事情もかな…

  5. 未分類

    どれを選べばよいか迷っている方必見!おすすめのアルミモールコーティング

    アルミモールに白いシミができるのを防ぎたい。そう思われる方も多いので…

  6. 記事

    おしゃれなカー用品を買うなら「ココトリコ」がおすすめ!人気商品をご紹介

    お持ちの車を”おしゃれな車内に内装したな”という人には、「ココトリコ…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    車用品を通販で買うなら?ポンパレモールがおすすめな理由
  2. 記事

    車で行ける!熊本県のおすすめロケ地を3選ご紹介! 
  3. 未分類

    おすすめのアルミモールクリーナーは?
  4. 記事

    長野県で安心してタクシーを利用するために!感染症対策について解説!
  5. 記事

    車のバッテリーの交換時期と交換の方法を解説!交換時期の見極め方
PAGE TOP