車からポイ捨ては絶対にNG!その理由と罰則について解説!

   
 

タバコの吸い殻入れがパンパンになったから窓からポイ捨てしちゃおうかな。と思っている方や、したことがある方はいませんか?ポイ捨ては絶対にしてはいけない行為です。今回は車からのポイ捨てにはどのような影響があるのか。そしてどんな罰則があるのかを解説するマナー向上のための記事となっています。ポイ捨てをしたことがないといった方も読んでおくと知識が深まりますので参考にしてみてはいかがでしょうか。

ポイ捨ての危険性

皆さんは車からポイ捨てをしたらどのような影響が及んでしまうのか知っていますか?なかなか考えたことがない人がほとんどだと思います。ですので下記にポイ捨ての危険性について解説していきます。この内容を理解することでマナーやルールを守ることの大切さが理解できますので是非読んでください。

タバコの場合火事になる可能性がある

車で運転していると前の車がタバコをポイ捨てした瞬間を見たことある方はいませんか?ほとんどの人が火を付けたままポイ捨てをしています。この火がついたタバコの吸い殻が草などが生い茂っているエリアに入ってしまったら大火事になる可能性があります。実際にタバコの吸い殻が原因で火事に発展する事件がありますのでタバコはポイ捨てをしずに吸い殻入れに捨てましょう。

後方の車にぶつかる

もしポイ捨てをするものが大きいものだったら後ろの車に影響を与えてしまう可能性があります。硬い物を投げてしまった場合にはガラスを傷つけてしまう恐れがありますし、大きい物だったら後方の車の視界をふさいでしまって事故に繋がってしまう可能性もあります。その証拠などがドライブレコーダーに写ってしまっていたら自分にも影響が及びますので周りのことも考えてポイ捨てをしないようにしましょう。

歩行者に怪我をさせてしまう

道路は運転をしている車だけではなく自転車や歩行者といった方も利用しています。走行しているときに窓からポイ捨てした場合風などの影響により不規則な飛び方をしてしまいます。それが歩行者がいるエリアに侵入してぶつかり怪我を負わせてしまう可能性があります。この歩行者が自分だとして考えたときに、急に飛んできたゴミがぶつかって怪我をしたら嫌な気持ちになるでしょう。

道路や街を汚してしまう

今に始まったことではないですが街がポイ捨ての影響により汚くなっています。これを誰が掃除するのかを考えたことはありますか?自分のゴミではないものをわざわざ拾って捨てるのは大変ですし、精神的に難しいです。ポイ捨てをする人のおかげで街が汚れて余分な仕事をしなくてはいけなくなります。拾う人も捨てる人もお互いにメリットがないためポイ捨てはしてはいけない行為です。

ポイ捨ての罰則について

ポイ捨てが引き起こす被害について解説してきましたが、ここからはポイ捨てで警察に捕まってしまった場合にどのような罰則があるのかを説明していきます。ポイ捨てだけならそんなに大した罰則ではないと思っていると痛い目を見ることになります。しっかりと情報を理解してしないようにしましょう。

道路交通法違反

ポイ捨てがは道路交通法に引っ掛かる立派な犯罪です。金属や瓶、石や吸い殻などもこの中に含まれています。もしポイ捨てが見つかって捕まってしまった場合には罰則として5万円以下の罰金を支払わないといけません。せっかくのドライブや計画がポイ捨てのせいで台無しになってしまいます。ちょっとした出来心が危ないのでマナーやルールを守ってポイ捨てをしないようにしましょう。

便利なカーグッズ紹介

私がおすすめする便利なカーグッズは【CarZoot】プロ仕様車内消臭剤です。

この消臭剤は

①安心の日本製

②霧状で噴射

③プロ仕様

④ニオイを徹底的に除去

⑤30日間の安心保証付き

このような特徴とメリットがあります。

車を運転しているときに気になるのがニオイです。そんなときにこの消臭剤があれば、通常の消臭剤よりも粒子が細かく霧状のため空気中にあるニオイも徹底的に除去してくれます。それだけでなく気になるポイントにも吹きかけることも出来ますので万能です。

そしてこの商品の気になるお値段は4,280円です。車を快適に運転するためには絶対に持っておいた方がいい商品なのでこの機会に購入してみてはいかがでしょうか。

avatar
道路以外でもポイ捨ては絶対やめましょう!

皆が過ごしやすい環境を作っていきましょう!

人気だったエスティマが生産終了!?歴史や経緯について解説!前のページ

ポルシェをレンタルしたい方必見!公式のレンタルサービスを紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    【ドライブコース】新潟県民におすすめドライブコースを4つ紹介!

    「新潟でドライブデートするならどこだろう」「どうせなら有名なところに…

  2. 記事

    汚れが目立つから洗車がしたい佐賀県でトラックの洗車ができる洗車場を紹介

    この記事では佐賀県内でトラックを洗車したいと考えている方に、おすすめ…

  3. 記事

    アルミホイールのケアにはホイールコーティング剤がおすすめ

    愛車のホイールのケアですが、皆さんは何を使われていますか?毎日のよう…

  4. 記事

    なぜ自動車学校の教習車にハイブリッドは少ない?燃費やコスト以外に問題がある?

    普段よく見かけるハイブリッドの車が、自動車教習所ではほとんど見かけな…

  5. 記事

    ジープはこれがおすすめ!車種を紹介

    新車を購入したいけれど、どのブランドが良いか分からず戸惑っている方は…

  6. 記事

    ローンを組まないで買える予算100万円以内でおすすめの車!

    免許を取ったから車を買おう!もしくは新しく職場で働き始めるけ…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    熊本県でカー用品を探すなら?おすすめの店舗を3選してご紹介!
  2. 記事

    京都・奈良の旅行には貸切バスがおすすめ! 
  3. 記事

    それって違反じゃない?室内灯で使える色などを解説!
  4. 記事

    山形県でおすすめのカーコーティング店を徹底解説!
  5. 未分類

    嘔吐した車のシートの消臭を解説!
PAGE TOP