諸外国で免許を取得するにはどれくらいの時間と費用が必要なのか?日本と比較してみた!

   
 

あなたは運転免許を持っているでしょうか?また、その運転免許を取得するのにどれくらいの期間をかけましたか?今回は、自動車の運転免許についてです。諸外国で運転免許を取るのは、日本より難しいのでしょうか?簡単にご紹介していきます。

日本の運転免許取得にかかる期間は?

まず、おさらいですが、日本では運転免許の取得にどれくらいの時間と費用が掛かるでしょうか?おおよそ、1か月程度教習所に通い、15万円から25万円程度は必要でしょう。また、合宿システムというものもあり、1~2週間で免許取得をすることも可能です。

外国の運転免許の取得にかかる期間は?

では、その日本と比べて、諸外国では運転免許を取るのは難しいのでしょうか?お国の事情によって様々なので、代表的な国々を見ていきましょう。

①中国

まずは、今やアジアを代表する大国の「中国」。中国では免許の取得に、90日以上はかかると言われています。社会主義国家なので、日本とは多少価値観も違うようです。

②アメリカ

続いて、アメリカ。アメリカはなんと、「数日」で免許の取得が可能です。しかも、日本の様に自動車教習所は無く、簡単な〇×の筆記試験を受け、「運転経験のある人」を助手席にのせ、公道で練習します。そして最後に、警察官立会の元、簡単な実技試験を受ければ、運転免許証は交付されるのです。もちろん、費用もゼロに近いでしょう。

③オーストラリア

さらに、オーストラリア。オーストラリアは日本よりも取得までが厳しい国です。日本は「仮免」と「本免」の2段階しか試験がありませんが、オーストラリアは「3段階」の試験があります。もちろん、その分期間も長くかかるので、日本よりも大変な国だと言えるでしょう。

④ヨーロッパ諸国

最後はヨーロッパ諸国です。ヨーロッパは考え方はアメリカと似ています。簡単な筆記試験と、運転経験者を乗せて練習。警察官の実技試験で取得可能になります。ただ、国によってかなりの制度のばらつきはあります。ちなみにドイツの運転免許は15年で期限が切れてしまいます。

日本から諸外国に行って運転をしたいのであれば、「国際免許の発行」をしよう

もしあなたが、日本から諸外国に行って車を運転したければ、「国際免許」というものを取得すれば可能です。ただし、日本で免許を持っている事が絶対条件。国際免許は1年間の有効期限があるので、期間をよく見ておかなければいけません。また、ジュネーブ条約に加盟している国でなければ、国際免許は発行されません。

CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使って、ピカピカの愛車で運転を楽しもう!

というわけで、今回は海外の運転免許事情について、簡単にまとめてきました。もしあなたが、免許を取得して、晴れて新車を買った暁には、是非ともボディコーティングがおすすめです。私はCarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を特におすすめしています。簡単に商品の特徴をまとめてみました。

・プロが実際に工場で使っているコーティング剤と同じ成分なので、プロ並みのガラスコーティングを施工できる

・下地処理からコーティングまでに必要な道具が全てパッケージ化されているので、商品が届いたその日から施工を行うことが出来る

・初心者でも簡単な4つの工程をこなすだけで、ムラの無いきれいなガラスコーティングを施工できる

・専門の業者に依頼すると10万円はかかる費用が、たったの3,980円で済んでしまう

このように、素晴らしい内容の商品になります。あなたが、新免ピカピカのドライバーになった際には、是非ともこちらのコーティング剤を使ってみましょう!

avatar
国によって期間が全然違いますね!

取得する際はあらかじめ調べておきましょう!

このアイテムを積んでいないと違反になる?絶対に積んでおく車載アイテムをご紹介!前のページ

道路交通法違反!!名古屋走りや山梨ルールなど地域独特の交通ルールを徹底解説!次のページ

関連記事

  1. 未分類

    ブレーキダストからホイールを保護する ホイールコーティング剤のおすすめ

    皆さんはホイールに泥やブレーキダストが付着して汚れていて、それをきれ…

  2. 未分類

    アルミモールに雨染みをつきにくくする方法

    車の窓枠には、多くの汚れやシミが付着します。その中でも、アルミ素材の…

  3. 未分類

    なぜポルシェオーナーはCarZootホイールコーティング剤を施工するのか?

    皆さんはホイールコーティング剤というものをご存知でしょうか?車を大切…

  4. 未分類

    耐久性の高いホイールコーティング3選

    車のメンテナンスにおいてホイールコーティングは欠かせません。でも施工…

  5. 未分類

    おすすめのヘッドライトコーティング剤は?

    あなたの愛車のヘッドライトは白くくすんだり、黄ばんだりしていませんか…

  6. 未分類

    カーメイト車用ヘッドライトクリーナー&プレミアムコートがダメだった件

    車のヘッドライトはいつの間にか劣化してしまい、白く濁ったり、黄ばんで…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    車で行ける長崎県のラーメン屋ってどんなお店がある?県内のおすすめラーメン店を紹介…
  2. 記事

    いすゞ自動車が小型トラックでシェアNo1!路線バスを支えるいすゞ自動車の歴史を解…
  3. 記事

    車内のインテリアにもぴったり!おしゃれで便利なカー用品!
  4. 記事

    板橋でトラックを停めたい人は必見!駐車場を紹介
  5. デザイナーB

    富山県のカーオナーがすすめる交通安全お守り、神社4選にクローズアップ!
PAGE TOP