若者がクルマを購入しない理由とは!?車離れの解決策

   
 

いま若者の車離れによる経済への影響が課題となっています。価値観が多様化する現在に、若者に車を普及させる解決策を検討しました。

車離れの現状

年代別乗用車の普及率

年代別の乗用車の普及率を調べると、若年層(29歳以下)では2005年では67.1%だったのに対し、2019年では57.5%まで低下しています。特に2017年には47.9%と一時期とはいえ半数を割っていました。この大きな原因としては、都心部に住む若年層の自動車普及率が2008年までの10年間で10%以上減少している地域が多いことも関係していて、車を保有しない理由として「維持費が高い」「公共交通機関で十分だから」という意見が多かったのです。その分、レンタカーやカーシェアといったサービスは増加しているので都心では「車は所持せずに必要な時に使うもの」として定着しつつあります。(日本自動車工業会、国土交通省データより)

都心の地価の上昇

都心部の維持費が高い最もな理由は、駐車場の料金でしょう。東京都の住宅地の公示地価は2013年と比べて15%も上昇しています。この理由として金利が低下した分、購入者が増えて需要が増えたことが一因としてあります。実際に都心部のコインパーキングの料金は、軒並み料金を改定して値上げしています。車で買い物しても駐車場にかかる料金が高くては、より車離れが促進してしまいます。

若年層の結婚をめぐる状況

自動車を購入するきっかけの一つに、結婚や出産によって買い物やレジャーでの使用を目的に購入する場合があります。しかし、若年層での単身世帯が増えていて、その原因は晩婚化が考えられています。男性の平均初婚年齢は1980年で約28歳だったのに対し、2015年では約31歳に上昇していて女性でも同様の傾向がみられます。

また、男性の生涯の未婚率も1980年で数パーセントだったのが、2015年には20%を超えています。人々が結婚から遠ざけたものとして、「理想の相手がみつかって1年以内に結婚するとして考えられる結婚の障壁となるもの」で男女とも40%超と多かったのが「結婚資金」でした。特に男性の非正規雇用比率は1984年で約7%だったのが2017年には約22%まで上昇しています。(広報誌「ファイナンス」2018.Augより引用)

車購入の新たなターゲットは女性

促進する女性の社会進出

国税庁「民間給与実態統計調査」によると、30代前半男性の平均年収が2007年では約513万円が2013年には約438万円まで減少したのに対し、30代前半女性では、約307万円が294万円まで減少しているが減少幅は男性より圧倒的に低いです。現在は女性が社会進出している機会が更に増えているので、この傾向はますます顕著にあらわれることが予想されます。

車保有率があがっているのが高齢層の女性

自動車保有率では若年層の全体として低下していることについて触れましたが、自宅周辺で買い物を目的とした高齢層の女性の自動車保有率が高まっています。軽自動車の購入比率が、普通自動車よりも上がっているのもその理由の一つです。

現状からみえる車離れの解決策とは

車の開発において、女性をメインターゲットにしたモデルは既に一部販売していますが、もっと女性の購買意欲をかきたてる開発をしなくてはなりません。開発や設計の部署のダイバーシティ促進が課題解決のカギとなります。

また、後期高齢者の人口が増えているものの、免許返納が促進されて人口比率で多い高齢者の保有率の低下も予想されます。やはり、若年層をターゲットから外して逃げることはできないのです。

女性の社会進出が進む一方で、若年層の晩婚率があがってしまっている現状を考えれば、女性は男性に対して望む結婚の条件に「年収」を求めるのではなく「家事・育児力」という新たな価値観を、逆に男性側は創出していかなければなりません。女性としても「運転できる女性」が結婚に有利という価値観ができれば、都心には住まずに土地の安い郊外でカーライフを満喫する家族を形成できるのではないでしょうか。

avatar
本日のおすすめはこちら

埼玉県在住の方必見!カーシェアリング大手3社を比較してみました 前のページ

大阪府から他県への引っ越しに使えるおすすめレンターカーショップ3選紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    愛知県の車で行けるパワースポット、おすすめ2選!運気を上昇させちゃおう!

    愛知県の車で行けるおすすめパワースポットを2カ所紹介します。愛知県に…

  2. 記事

    車のコーティングとワックスで迷ったら?それぞれのメリットとデメリットをご紹介!

    洗車後のボディに、光沢をもたせたり撥水性を維持させるため、市販のワッ…

  3. 記事

    車内で音楽を聴くならFMトランスミッターがおすすめ!

    スマートフォンに入っている曲を車内で聴きたい、そんな時に役立つのがF…

  4. 記事

    フィアットが500・500Cの5速MT限定車を発売!レトロカー好きにはたまらない1台!

    フランスの老舗自動車メーカーフィアットはこの度、限定230台でフィア…

  5. 記事

    山梨県のおすすめのお寺はこちら!車で行ける山梨のお遍路さん!

    富士山のある山々に囲まれた山梨県。山梨県でも、お遍路参りは可能です。…

  6. 記事

    可愛いミニ!格好いいミニ!2020年のおすすめニューモデルがこれだ!

    BMWの人気車種といえばミニがあります。可愛らしいコンパクトな姿に惚…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. デザイナーA

    福岡でトラックが洗車できるばい洗車場をまとめて紹介!
  2. 記事

    トラックコーティングを京都でする方必見!
  3. 未分類

    おすすめのアルミモールクリーナーとは?劣化を防止する為に必要な事!
  4. 記事

    スプレーフィルムでカスタマイズするのがおすすめ!気軽に塗装しちゃおう!
  5. 記事

    山梨県には魅力的なタクシー会社が多数!安心してタクシーを利用しよう
PAGE TOP