自動車運転中の肩こりを防止!おすすめネックパッド厳選トップ3!

   
 

自動車を運転しているとき、集中力はとても大切です。
しかし、おなじ体勢を長時間続ける自動車の運転はどうしても体にしんどい思いをさせることになるので、適宜休憩が必要になります。
でも、そんなに頻繁に休憩出来ないということはありませんか?
そんなときに役立ってくれるのがネックパッドでしょう。
今回はおすすめのネックパッドを紹介します。

ネックパッドの効果は?おすすめのものは?

ネックパッドがどのようなものかイメージ出来ない方のために最初に説明をしておきたいと思います。
頭から首や肩にかけてのシートとヘッドレストの隙間にクッションを入れ、頭部の位置を安定させることで体勢をサポートし疲労を軽減してくれます。
また、降車をすることが出来ない場合であっても楽な体勢を保つことが出来るのであると非常に安心。
シートに枕を追加するような想像をしてくださればぴったりかもしれません。

1位:ZATOOTOネックパッド LY135-B

ZATOOTOのネックパッド『LY135-B』は人間の頸椎曲線に合わせたフォルムを作っているので、人体に無理のない姿勢をキープすることが可能です。
高密度低反発ウレタンで作られているので身体からの圧を綺麗に分散してくれます。
合成皮革を使用しているので見た目の高級感もあり非常に洗練されています。

取り外しが簡単なのも嬉しいポイント。
多くのユーザーから好評の逸品です。

『LY135-B』はコチラからチェック可能です。

2位:BONFORM クッション 指圧式 ネックピロー

「ドライブ中は首が痛くなりやすい…」
そんなドライバーにオススメしたいのがこちらのBONFORM クッション 指圧式 ネックピローです。

全体的にはやわらかめの素材で作られているのですが、特徴的な凸部分がついています。
こちらだけは固い素材でできており、ツボ押しとなる位置に設計されているのです。
ドライブ中の頭の位置を安定させながら指圧も行ってくれる非常に面白い商品なのです。

首のコリは血行に大きな影響を与えます。
首筋がすっきりするだけでドライブの快適さも段違いでしょう。

『BONFORM クッション 指圧式 ネックピロー』はコチラからチェック可能です。

3位:クラッツィオ プライム ラグジュアリー ネックパッド

もしあなたが自動車に装着するネックパッドに可愛らしさを求めるのであれば、クラッツィオ プライム ラグジュアリー ネックパッドがおすすめです。

高級レザー調の生地を使用しているので高級感も失っていませんが、「まぁるい」という表現がよく似合うフォルムでキュートな車内を演出してくれます。
カラーバリエーションもアイボリー、ブラック、ライトブルー、グレー、タンベージュと豊富です。

気になる性能ですが、低反発スポンジが首に心地よく、高さを2段階調整できるので多くのユーザーが満足できる仕様になっています。

『クラッツィオ プライム ラグジュアリー ネックパッド』はコチラからチェック可能です。

とはいえ、休息を取るのもとても大切です。

ここまでで、走行中の首の痛みを軽減してくれるアイテムを厳選して紹介しました。
今回紹介した商品はすべて辛い痛みの発生をやわらげるのに一役買ってくれる逸品ぞろいです。

しかし、ネックパッドがいかに素晴らしいアイテムとはいえ休息を取ることが出来るタイミングがあるのであれば休息は取るべきです。
首をいくら楽にしてくれるといってもアクセルやブレーキを調整しつづける足は常に緊張状態です。
座りっぱなしなのでお尻や腰には一定の圧力がかかり続けているのも間違いありません。

ネックパッドの効力はあくまで首の疲労の軽減であることは覚えておかないといけません。
あなたの快適なドライブがもっと素敵で快適になることを願っています。

CarZoot社のインテリアクリーナーはプロが実店舗でも使用しているインテリアクリーナーです。
車内を拭きとるというカンタン仕様なだけでなく、車内のあらゆる汚れに対応、あらゆる場所を拭くだけで清掃できる万能感もこの商品が愛されるゆえんです。
降車できず停車して休息を取るとき、車内は綺麗な方がリフレッシュできます。
車内はいつも清潔にしておきましょう。

avatar
長時間の運転は体に負担が大きいですよね!

少しでも楽にできる対策をしておきましょう!

自動車の錆は修理せず放置するとまずい?前のページ

車の鍵がない!ロックをすることは可能なの?次のページ

関連記事

  1. 記事

    東京都内の飲み会や接待に便利な安い代行運転業者をご紹介!

    公共の交通機関が発展している東京都内でも運転の代行業者は数多くありま…

  2. 記事

    お遍路好きにもおすすめ!宮城県のお寺を3選紹介 

    宮城県・岩手県・山形県・秋田県・青森県・福島県の各6ヶ所には東北三十…

  3. 記事

    車のコーティングで傷は消えるのか?ワックスと効果を比較!

    カーオーナーにとって自分の車は、財産そのものですが、毎日メンテナンス…

  4. 記事

    タクシーの表示灯に出ている状態の意味は?を12のステータスを徹底解説!

    私たちの身近な移動手段として浸透しているタクシー。ふと道ゆくタクシー…

  5. 記事

    深夜の納涼ドライブ、ダムの畔から生首のような影。もしかしてコッチ見てる!?in富山県

    古洞ダムは、富山市三熊にある農業用のダムです。ダムから流れる…

  6. 記事

    国道の呼び方はなぜルート○号線と呼ぶの?数字が付けられている理由および欠番について徹底調査!

    国道はどのように読んでいるでしょうか?多くの方が「ルート○号線」など…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    車が炎上すると危険!どういう状況でガソリンは爆発するのか徹底解説
  2. デザイナーB

    藤枝MYFCスタジアムで応援したい人におすすめ!周辺で安い駐車場を紹介!
  3. 記事

    時代はSUVだ!おすすめの車種を徹底紹介!
  4. 記事

    新車購入の参考に!トヨタ新型アクアのスペックをご紹介 
  5. 記事

    タンクの兄弟分「ルーミー」ってどんな車?スペックを徹底調査!
PAGE TOP