自動車保険の種類について詳しく紹介!

   
 

皆さんは自動車保険に加入していますか? もし万が一の事が起こってしまった際にも自動車保険に加入しておいた方が何かと助かりますよね。 今回はこの自動車保険の契約期間についてお話していこうと思います。

自動車保険とは

まず初めに自動車保険について説明していこうと思います。 自動車保険には大きくわけて2つの種類があります。 1つは、法律での加入が義務付けられている強制保険(自賠責保険)です。 この強制保険は事故を起こした際の他人の車や物などに与えてしまった損害や、自分が負ったケガなどに対しての保険金の支払いは対象外となります。

もう1つは任意保険と呼ばれるものです。一般的に自動車保険と呼ばれているのはこの任意保険の事になります。 この任意保険というのはその名前のままで、車の持ち主個人が保険に入るかどうかを決める事ができる保険です。別に入ってないからと言って処罰を受けたりすることもありません。

しかし、任意保険に入っている事によってもし事故を起こしてしまった際の賠償金などをカバーしてくれるものですので入っている方が多いです。 ではこの入っていればいざと言う時に助かる自動車保険についてお話していこうと思います。 一般的に自動車保険は1年契約のところが多い傾向にあります。 しかし1年契約しかないということではなく契約期間が2、3年もある長期契約型といわれる自動車保険もあります。

一年契約と長期契約の違い

ではこの自動車保険の契約期間の違いは何なのか気になりますよね。 異なる点としては、保険料や等級の進み方、そして取り扱いのある保険会社の3つが挙げられます。

保険料についてですが、もし1年契約をしていてその間無事故だった場合には1年ごとに等級が上がっていく仕組みなのでそれに応じて保険料も安くなっていく形になります。 その一方で長期契約といわれる3年契約では、多くの会社が契約をした際に保険料を決定しているので契約期間中は保険料が変わらないという設定がされているので仮にずっと無事故だったとしても保険料が変わる事はありません。

もし1年契約で事故を契約期間中に起こしてしまった際には、1年契約ですと等級が下がってしまい保険料もそれに伴って上がる形になりますが、3年契約では先程も言った通り保険料が変わることが無いので保険料が上がる事もありません。

次に、等級についてですがこの等級が1番異なってくる部分ではないかと思います。 1年契約ではその間無事故であれば等級はひとつ上がります。 しかし3年契約の場合契約期間の3年間はずっと同じ等級のままです。

ですが3年後に契約更新をすると一気に3個分等級が上がる仕組みとなっているので、無事故であれば1年契約も3年契約も最終的には同じ等級になります。 最後に取り扱いのある保険会社についてですが、1年契約と3年契約では、取り扱っている保険会社が違ってきます。 1年契約はよく聞くネット自動車保険の保険会社でも取り扱いがありますが、2年、3年などの長期契約の保険になると、代理店型の保険会社のみでの取扱になります。

CMなどでもよく見るネット型の自動車保険は中間にかかるコストがカットされる分、代理店型の自動車保険と比べると一般的に保険料が安くなる傾向にあります。

長期契約のデメリット

長期契約はもし契約している期間中に保険の改定があってもその影響を受けることがないということは、保険料率の改定があっても保険料が安くなったり、サービスや保証を拡充する改定があったりした場合でも契約期間中はそのようなサービスを受けられないということになりますのでこの点はデメリットになるのかなと思います。

他にも、期間中に保険料を安くしたくて契約内容を変更したいという場合であってもそのまま長期間持ち越すことになることもあります。

もし長期契約期間中にゴールド免許証になったとしても、契約の満期日までは登録した時点での免許証の色で設定された保険料が適用されるため、保険料を安くできないというケースもあります。

大切な愛車のタイヤを復活

愛車のタイヤが最近色褪せてきたなと思う事はありませんか? 今回はそんな時に使えるタイヤ専用のコーティング剤を紹介したいと思います。

こちらの商品は、塗り込むだけでタイヤを深みのある黒色に復元する事ができます。 さらに劣化を防ぐ保護成分も入っているので黒色を復活させるとともに耐久性も大いに期待することができます。

使い方もとっても簡単でまずはタイヤの汚れを綺麗に落として乾燥させ、スポンジが付属されているのでコーティング剤をつけ、タイヤの色あせやくすみなどが気になる部分にしっかりと塗り込むだけの簡単仕様になっているのでとても使いやすい商品だと思います。 もしタイヤのくすみなどが気になるなと思ってる方はぜひ使ってみてください。

ベンツの新作「AMGラインについて」前のページ

キャンピングカーフェア2020 AUTUMN開催次のページ

関連記事

  1. 記事

    栃木県でおすすめの子供と行けるスポット!運転体験しにドライブしよう!

    北関東に位置する栃木県は、道路網がきっちり整備された県です。というこ…

  2. 記事

    【交通事故】静岡県で通院できるおすすめの整骨院や医者を紹介 

    自賠責保険で物損事故に対応できないことを知っていましたか?たしかに人…

  3. 記事

    2021年リコール情報!スズキ バーグマン200のスピードメーターに不具合あり

    2021年もリコール情報は続きます。スズキの人気バイクである…

  4. 記事

    あのジープ・パトリオットが100万円以下で買える!中古車市場が熱い!

    日本の中古車市場の規模は2019年に3.7兆円を記録しました。202…

  5. 記事

    国交省が3次補正予算で自動運転試験設備などを整備

    12月8日に政府で閣議決定され、15日に国土交通省が発表した補正予算…

  6. 記事

    東成区の月極駐車場は小橋や中本エリアがおすすめ!?立地条件やセキュリティーも充実

    コロナの影響で引っ越しされる方や、仕事関係で転勤される方は、どこにい…

新着記事の一覧

  1. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  2. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  3. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  4. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  5. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  1. 記事

    事故多発スポットあり!青森県での交通安全の注意点を紹介!
  2. 記事

    車中泊で快適に過ごせる最新断熱マットやシートをご紹介 !
  3. 記事

    車で行ける、鹿児島県のコロナ対策してある伝統、地域体験をご紹介!
  4. ボディコーティング

    【初心者でも安心の最強コーティング剤】G’zeroPremiumのそ…
  5. 記事

    ルノーの次世代メガーヌがフルEV車に!?近い将来発売発表があるかも
PAGE TOP