置き配でのトラブル多発中!どうすれば防げるのか?徹底解説!

   
 

ここ数年宅配便で「置き配トラブル」が良く起こっています。今回の記事では置き配トラブルとは一体何なのか?どんな対策が練られているのか?などについても詳しく解説していきます。

ネット通販が主流になって起こっている現象とは?

ネット通販が買い物に占める割合が増えています。2019年のネット通販の市場は約19兆円だったとの試算もあるほどです。さらに2020年からは新型コロナウイルス感染拡大の影響で、さらに市場規模は大きくなっているかもしれません。

そんなネット通販を巡るトラブルと言えば「再配達」が挙げられます。一体いつなら受け取ってもらえるのか分からない業者は安易に「置き配」をしてしまうこともあるのです。また、再配達をすれば、運送業者の時間を奪ってしまう事に繋がり、割に合わない仕事をさせられてしまうでしょう。

ネット通販を利用した際に「置き配」されるとどんなデメリットが起こるのか?

このように、業者によっては品物の中身も分からないため、置き配で安易に済まされるケースが増えているのです。一体どんなデメリットがあるでしょうか?

①高価な商品が破損してしまう

デメリット1つ目は「中身が高価な物なのに破損してしまう」というデメリットです。置き配というと、外な納屋、玄関などに置いて帰る配達方法なので、時には強風にさらされることもあるでしょう。そうした時に、荷物が風で飛ばされ、中に入っていた高価な品物が壊れてしまうケースもあります。

メーカーの中には、置き配による破損の保障は受けてくれない場合も多く、トラブルになりやすい事例です。出来れば、高価な物は手渡しで届けてほしいと思います。

②雨に濡れてしまう

デメリットの2つ目は「雨に濡れてしまう」です。もし、大して高価なものでなくても、雨に濡れてしまっては、品物の価値はどんどん下がってしまいます。中身が衣類の様な物であれば、濡れてしまって着られない状態になってしまうかもしれません。そうならないように手渡しで受け取るべきでしょう。

ネット通販をして知らない間に「置き配設定」にしないように注意が必要

では、どうしてこんなに「置き配トラブル」が起こるのか?という点ですが、実はECサイトの画面に「置き配OK」の入力が勝手にされていることが多いためなのです。

しかも、その置き配OKのしるしが非常に分かりにくく表示されているため、多くの消費者が「置き配OK」の状態で買い物をしてしまっています。運よく置き配に気が付けばいいですが、届いている事すら気が付かなければ、前述したようなトラブルに巻き込まれてしまいます。

このような状態にならないためには、通販サイトの注文を確定する際に必ず「手渡しの受け取り希望」の状態にして清算を済ませるようにすることが一番大切です。

ネットなので分かりにくい部分はありますが、間違えて注文しないように気を付けていきましょう。

運送会社もトラブルにならない対策を練っている

もちろん、運送会社側も徹底してドライバーに教育を行っています。安易な置き配を続け、損害賠償を請求されるケースもあるためです。しかし、ドライバーとしては何度も再配達に向かうのが面倒な為、安易な置き配をしてしまうケースもあります。今後の取り組みでトラブルゼロを目指していただきたいものです。

まとめ

というわけで、今回は宅配便でここ数年よくトラブルになる、置き配について詳しく解説してきました。置き配は非常にトラブルになりやすい受け取り方法です。

トラブルに見舞われないようにするためにも、ネットで注文を確定する際、必ず注意事項に目を通すことを忘れないようにしていきましょう。消費者が気を付けることが最も重要です。

日本通運とはどんな運送会社なのか?歴史なども含めて徹底解説!前のページ

今話題の宅配ボックスをご紹介!おすすめはどれ?次のページ

関連記事

  1. 記事

    滋賀県でトラック用品をそろえよう!何度も行きたくなるお店を紹介!

    トラック用品をそろえるなら、滋賀県にあるトラック用品の専門店へ行きま…

  2. 記事

    タクシーの車種=クラウンなのはなぜ?5つの理由を解説 

    突然ですが、タクシーといえばどんな車か思い浮かべてください。どうでし…

  3. 記事

    軽トラのサイドオーニングが人気上昇中!仕事にも遊びにも愛用できる! 

    軽トラといえば仕事用に使っている人が多いですが、近年軽トラはキャンプ…

  4. 記事

    車中泊におすすめの調理器具を5選紹介!コンパクトでラクラク! 

    キャンプをするならテントを張って、椅子やテーブルを組み立てて設置して…

  5. 記事

    トヨタ自動車が筆頭株主 ファインシンター 2020年決算と会社概要・株価

    ファインシンターと聞いてもピンとこない方も多いかもしれません。実はク…

  6. 記事

    TOYOTA MIRAIのオススメカーアクセサリー2021

    電気自動車が知名度を獲得しつつある昨今では、街中でも電気自動車を見か…

新着記事の一覧

  1. F1エミリア・ロマーニャGPでイモラ・サーキット内の光ファイ…
  2. レッドブル・ホンダF1 フェルスタッペンがフリー走行で停止。…
  3. タダノがアプリでクレーン作業時のトラブルを解決!
  4. 京都府とマツダ販社が車両提供を災害時に行うことで協定!
  5. スズキ「スペーシア」国内販売100万台達成!
  1. 記事

    VWのミニバン[マルチバン]の次期型が2021年後半にヨーロッパで公開へ!
  2. 記事

    重大発表!?ディズニーランド・シーで4月1日から嬉しい変更が!?詳細を解説!
  3. 記事

    鹿児島県で中古車を買うならここが一押し!コロナ禍で密かに人気なのが中古車だった!…
  4. 記事

    子供におすすめF1関連のおもちゃをいくつか紹介
  5. 記事

    今更聞けないAT車のセカンドやローの使い方を解説!運転がさらに快適で安全に!
PAGE TOP