緊急車両を正しく理解しよう!緊急車両へのマナーを徹底解説!

   
 

消防車や救急車。さらにはパトカー。あなたはこういったものは「緊急車両」と認識し、それ相応の対応をしている事でしょう。今回は、そういった車両の他にも緊急車両は存在しているということをご紹介していきます。意外と身近なところに、緊急車両はあったのです。

緊急車両の定義を見ていこう!

そもそも、緊急車両の定義とはどういったものなのでしょうか?道路交通法によるとこのように定義されています。「消防用自動車、救急用自動車その他の政令で定める自動車で、当該緊急用務のため、政令で定めるところにより、運転中のものをいう」(道路交通法第39条)。

消防車や救急車がこの「緊急車両」に入るのは誰もが知っている事ですが、ここには「政令で定める自動車」という表記もあります。今回の記事では、この政令で定める車両が、ポイントになって来るのです。

具体的な緊急車両の種類とは?

では、「消防車や救急車の他の政令で定める緊急車両」とは、一体どんな物があるのでしょうか?以下のような物です。

・電気事業、ガス事業その他の公益事業において、危険防止のための応急作業に使用する自動車

・水防機関が水防のための出動に使用する自動車

・輸血に用いる血液製剤を販売する者が輸血に用いる血液製剤の応急運搬のため使用する自動車。移植用の臓器の搬送車

・ドクターカー

・NEXCOのハイウェイパトロールカー・JAFのレッカー車

・JRなど鉄道会社の車両

・自衛隊の警務車両や、都道府県知事の救援活動用司令車、交通事故総合分析センターの事故例調査に出動する車など

こういった、ものも、全て緊急車両の一部となります。電気やガスなどの応急作業や、水害などの為の対応車も、全て緊急車両です。ドクターカーや、血液製剤などを運ぶ車も人命が掛かっているため、緊急車両になるでしょう。なんと、JAFのレッカー車も緊急車両という定義になっています。

緊急車両が近づいてきたらどうすればいいのか?

では、今度は、これらの緊急車両が、赤色灯を点灯させ、近づいてきたらどうすればいいのか?ということになります。まずは、ゆっくりと徐行し、道路の端までなるべく車両を避けましょう。出来るだけ、道幅を開け、緊急車両が通れるスペースを開けなければいけません。時には、車両側から指示もあるはずなのでよく聞いて、車両の移動を行いましょう。

もしもの事故に遭う前に CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使って、愛車をコーティングしておこう

というわけで、今回は救急車や消防車以外の、緊急車両について詳しくご紹介してきました。今まであまり知らなかった車両が、実は緊急車両だったのです。これからは、こういった車両を見かけた際は、速やかに道を譲るようにしていきましょう。さらに、私は、もしもの事故に遭っても、自動車のボディを傷から守るために、CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使う事をおすすめします。簡単に商品の特徴を見ていきましょう。

・プロが実際に工場で使っているコーティング剤と同じ成分なので、プロ並みのガラスコーティングを手に入れられる

・下地処理からコーティングまでに必要な道具が、全てパッケージ化されているので、商品が届いた瞬間から施工を行える

・初心者でも簡単な4つの工程をこなすだけで、ムラの無い綺麗なコーティングを施工できる

・専門の業者に依頼すると10万円はかかる費用がたったの3,980円で済んでしまう

このように、素晴らしい内容の商品になります。私もこのコーティング剤の愛用者ですが、本当にムラなく施工できるので非常に気に入っています。あなたも、もしもの事故に遭っても傷を最小限に減らせる、こちらの商品を使ってみましょう。

avatar
車を運転する方なら一度は遭遇すると思います!

正しい判断をして緊急車両を優先しましょう!

337拍子を刻む道路が存在? 所在地とその理由、費用は?前のページ

茨城県で輸入車を買うならここがおすすめ!リーズナブルで安心!次のページ

関連記事

  1. 記事

    マフラーを直管仕様にすると遅くなるのは本当?直管マフラーについて解説!

    排気効率がよくなると、車のパワーが出ると言われることは多いです。直管…

  2. 記事

    リトレッドタイヤって普通のタイヤと何が違う?リトレッドタイヤについて徹底解説!

    タイヤメーカーはリトレッドタイヤの使用を推進しています。リトレッドタ…

  3. 記事

    車好きにはおすすめ!くるまマイスター検定が今アツい!

    あなたは「くるまマイスター検定」という検定があるのをご存知でしょうか…

  4. 記事

    エポロの日常がある新しい日常

    普段自動車メーカーからリリースされるCMや広告は、どうしても運転する…

  5. 記事

    車中泊におすすめハイエースで作れるシャワールームがここにある!

    あなたは「車中泊」を経験されたことがあるでしょうか?今世の中で大人気…

  6. 記事

    旅行には貸切りバスが便利!静岡~小田原編 

    会社の旅行や大学のサークル活動、町内会の行事など色々な場面で登場する…

新着記事の一覧

  1. 福島県の警察マスコットキャラクターは福にちなんだキャラクター…
  2. かわいいルリちゃんが、栃木県の警察マスコットキャラクター!そ…
  3. 【青森県警察】アンナちゃんと他にも沢山!大人気なキャラばかり…
  4. 秋田県の警察マスコットキャラクターまもるくんなどなど、一挙ご…
  5. カモンくんは山形県の警察人気のマスコットキャラクター!特徴を…
  1. 未分類

    カーディーラにCarZoot車内消臭剤「ClearOne」が人気の理由
  2. 記事

    コンパクトEV車の決定版!スマートのおすすめニューモデルがこれだ!
  3. 記事

    滋賀県限定でカーシェアリングできる会社を厳選して2社紹介!
  4. 記事

    フェンダーアーチとタイヤの隙間が広い場合と狭い場合のメリットとデメリットを徹底解…
  5. 記事

    車のエアコンとガスの幸せ!?な関係
PAGE TOP