米・テスラに対抗!?“浙江吉利控股集団“がEV特化の新会社を設立へ!

   
 

世界中で「EV(電気自動車)」の開発や研究が活発になってきています。
そんな中、中国民営自動車の王手である「浙江吉利控股集団」はEVの分野で、新たな動きを見せています。
今回の記事ではどのような動きなのかと、中国民営自動車王手の「浙江吉利控股集団」とはどんな会社なのか説明していきます。

・新会社を設立?狙いは?

中国民営自動車大手の「浙江吉利控股集団」は23日に、電気自動車の開発、販売を行う新会社を設立しました。
「ZEEKR」という名称でEVブランドの立ち上げを行います。

将来的にグローバルな展開を目指していきます。
中国メディアによると、高価格帯の車種を専門に、開発をするということです。
浙江吉利控股集団の子会社である、“吉利汽車“が51%、“浙江吉利控股集団“が49%を出資し、新会社の資本金は20億元(約330億円)相当になる見通しです。

この新会社立ち上げには、中国でEVの販売を伸ばしている、「米テスラ」に対抗する狙いがあると見られています。
テスラは中国で成功を収めており、直近の四半期決算は、2019年に29億ドル(約3150億円)で翌年の2020年は倍以上に増え、66億ドル(約7170億円)となりました。

世界最大のEVマーケットである、中国での競争相手は「米テスラ」だけではありません。
ラグジュアリーな車を展開している、「Li Auto」や「NIO」とも争わなければなりません。
浙江吉利控股集団は2020年に、中国本土で販売台数が一番多かった中国ブランドです。
1年間に130万台を販売し、その他の地域でも7万3000台近くを販売し、前年比で約25%の増加を記録しています。
ですが4半期連続で首位を維持していましたが、3月23日に発表された決算では、純利益を32%落としており、油断が出来ない状態なのです。

・どんな車を展開するの?

浙江吉利控股集団(以下ZEEKR)は、新しいEV用のプラットフォームである「Sustainable Experience Architecture(SEA)」を使用して製造されます。
姉妹会社である、ボルボやポールスター、Lynk&Coなどの新モデルにも採用し、他のメーカーにも販売する計画です。
ZEEKRの最初のモデルは、今年の後半に中国で納車される予定になっています。
「高級EVに対する世界的な需要の高まりに応える」を目的とし、今後5年間、毎年新しいEVを販売すると宣言しています。

・会社の概要

会社名浙江吉利控股集団
本社所在地中国 杭州市
代表者李書福
従業員数約12万人
総資産額3.900億元
設立1986年
主要子会社上海華普汽車
ボルボ・カーズ
Terrafugia
北京吉利大学
華菱星馬汽車

・まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回の記事では、浙江吉利控股集団が設立した新会社についてや、新会社設立後の動き、浙江吉利控股集団の会社の概要についてご説明してきました。
浙江吉利控股集団はEV事業の強化を急いでいるようです。これから中国のみならず、世界各国でこの動きはさらに加速していくでしょう。

・CarZoot社製 タイヤ ワックス

皆さんはタイヤのワックスにどんなイメージをお持ちですか?
「タイヤに悪そう」であるとか「塗ってもあまり変わらないよ」と思われている方もいらっしゃるでしょう。
ですがそのようなイメージは過去の話で、タイヤを劣化させるような成分は入っておらず、施工すると車全体が引き締まり、見た目も抜群に良くなります。

そんなおすすめの商品は、“CarZoot社製 タイヤ ワックス“です。

こちらの商品は、タイヤを痛める成分は入っておらず、タイヤに艶と光沢を与えてくれます。
他社製品のほとんどがオイル成分ですが、こちらの製品はタイヤ専用に配合された高品質のシリコンを主原料に使用しているため、タイヤを痛める心配はありません。
それでいて、驚きの艶と光沢を実現してくれるので試してみる価値ありの商品です。

一度手にとってみて、他社製品との違いを体験してみてはいかがでしょうか?

バンコク国際モーターショーが開幕!!東南アジア最大の車の祭典を解説!!前のページ

【佐賀県版】車がなくても利用できる訪問・配達サービスを紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    西東京市で車の月極駐車場の安いまたはセキュリティが高い件について

    「西東京市の安いまたはセキュリティの高い月極駐車場が気になる。」…

  2. 記事

    虫が集まりやすい色はあるのか?虫が集まりやすい色を徹底解説!

    あなたの乗っている愛車はどんな色をしているでしょうか?実は、そのボデ…

  3. 記事

    コロナの心配無用!岡山で利用するべきバス会社とは?

    コロナの影響で遠出は制限されていましたが、遠出の旅行へ行ける…

  4. 記事

    千葉県車で回ろうドラマロケ地を徹底ご紹介!

    房総半島もあり、巻頭の中でも「南国」のイメージの強い千葉県。そんな千…

  5. 記事

    「魔法科高校の劣等生」より車の鍵に最適なキーホルダーをご紹介!

    皆さんは、車の鍵にキーホルダーをつけていますか?家の鍵とは違い、車の…

新着記事の一覧

  1. タイヤのスキール音について徹底解説!スキール音は放置するとか…
  2. 車の正しい年式とは?愛車の年式をきちんと把握しておこう!中古…
  3. 車のデッドニングは効果的?内容や特徴を徹底紹介!
  4. 車のグローブボックスって何?愛車のメンテナンス時には外して作…
  5. 車のスロットルボディとは一体何?メンテナンスが絶対に必要なの…
  1. 記事

    ホームセンターの格安の殿堂?ロイヤルホームセンターのカー用品とお店紹介。
  2. 記事

    レクサスが怒涛の新型ラッシュ!クロスオーバー2台EV1台はどのようなスペックなの…
  3. デザイナーB

    アルピーヌの社長と変遷、今後について紹介
  4. 記事

    2022年に市場投入化か?日野が超低床・ウォークスルーの小型EVトラックを開発中…
  5. 記事

    モトーレンレピオがMINIつくばを移転しリニューアルオープン!どんなショールーム…
PAGE TOP