競馬の運営に必要不可欠な馬運車ってどんな車?馬運車について詳しく解説!

   
 

 皆さん馬運車をご存じでしょうか。

 馬運車とはその名前の通り馬を競馬場などに運ぶ車のことですが、今回はそんな馬運車について詳しく紹介致します。


馬運車とは?


馬運車の歴史


 馬運車の歴史は古く、関東地区の中央競馬レース輸送の大部分を担っている「日本馬匹輸送自動車株式会社」は、昭和22年に創業したようです。

 少なくとも70年程前からは馬運車はあったことになります。

 馬運車ができるより前は、鉄道で運んでいたようですが、道路交通網が発達するにつれて、自動車で運ぶようになったようです。


馬運車の中の設備および構造

 馬運車の中には、馬が快適で過ごせるよう及び管理のために

転倒防止装置
エアーサスペンション
エアコン
IP無線
監視カメラ

などが搭載されています。

 車両後部の馬の乗降口には馬の転落を防ぐための装置が設置されています。

 脚の脆い競走馬にとって少しの振動でも影響を及ぼしかねないことから、エアーサスペンションという空気の弾力で、振動を緩やかにする装置も付いています。

 馬房内には暑さが苦手な馬のため、エアコンも完備されています。

 気温の低い冬場は窓を開けて温度調整をすることが多いそうです。

 また馬運車全車にIP無線を搭載しており、リアルの道路交通状況に対応しながら基地局の指示に従い陸路を走ります。

 馬房内には常に確認でき、緊急事態に備えるために監視カメラも搭載されています。


馬運車はどこを走っているの?

 馬運車は基本的には陸路を走っていますが、北海道で競馬が催される際には海上輸送されることもあります。

 ただし、海上輸送では馬の体調が悪化する確率が陸路より高いので基本的には使用されません。

 なのでもし道を走っていたら、馬運車に遭遇する可能性はあります。


馬運車を運転するには?

 馬運車の運転手として職に就くには、馬運車が大型バスに匹敵するサイズなので大型1種免許が必要です。 日本馬匹輸送自動車株式会社などの求人によると、他にも1年以上の大型自動車での実務経験も問われるようです。

 求人をざっと確認した限りですと、資格や待遇は会社によってバラバラです。

 未経験もOKですが週25日勤務で年収400万円程の求人もあれば、1年以上の大型自動車での実務経験があれば週4日の勤務で年収500万円以上もらえるものもありました。

 もしお金があるのであれば、馬運車を購入して、自分で大型自動車の免許も取って運転をするということも可能なようです。

 ただ馬運車は27万キロも走った車でも800万円程するようなので、あまり現実的とは言えないでしょう。


車のお手入れに役立つ商品について

 普段何気に運転をしている人も多いかと思いますが、普段行っているからこそ慣れから運転に気を遣わなかったり、車にも気が回らないものです。

 今一度、普段の運転を見直してみてください。

 また、長年車を運転していると車が汚れてきます。

 特に外車は製造された土地の気候に合わせて塗装も塗られているので、日本の気候だと塗装が剥がれてきやすいです。

 定期的に車は自分の手でクリーニングを行っていると、新車のような輝きがそのまま維持することは可能です。

 CarZoot社の製品は評判も良く、車の手入れをする際におススメです。

 綺麗にするだけでなく、臭いも取れます。

 そしてプロも使用している商品も多々あるので、迷ったらCarZoot社の製品を使用すれば間違いありません。

 こちらの記事を読んでくださった皆様に、素敵なカーライフが訪れるよう祈っています。

 Amazon | CarZoot 車 クリーナー インテリアクリーナー 掃除 ダッシュボードクリーナー 内装 | 車内用洗剤 | 車&バイク

車に興味のある高校生必見!車関係の職に就きたい人におすすめの大学や学科を紹介します前のページ

第88回ル・マン24時間レース、8号車にてトヨタが3連覇!8号車の逆転劇のカギは、『運』?次のページ

関連記事

  1. 記事

    爆売れのLynk&Coの『01』?自動車と企業について詳しく解説!

    自動車メーカーといわれて私たち日本人が思い浮かべるのは「ホンダ」「日…

  2. 記事

    【車でみんなで!】室町グランピングドームのヴィラスイート2021年

    「室町グランピングドームについて詳しく知りたい。」「グランピ…

  3. 記事

    【2021最新】茨城県でコロナ禍でも楽しめるドライブスポット3選

    新型コロナウィルスが流行しはじめて1年以上が過ぎましたが、まだまだそ…

  4. 記事

    クラウンが生産終了!? 今後はSUV?? 

    2011年11月11日付の中日新聞にて、トヨタ自動車を代表するセダン…

  5. 記事

    車でリモートワークをする人必見!車でリモートワークをする際の注意点とおすすめグッズを紹介!

    コロナウイルスの影響で、自宅・車の中でリモートワークする人が増えてい…

  6. デザイナーB

    群馬県でフットサルを仲間と楽しもう!

    2020年、新型コロナウイルスを原因をする外出自粛が続いたことによる…

新着記事の一覧

  1. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  2. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  3. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  4. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  5. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  1. 記事

    工場地帯の夜景がおすすめ。四日市の魅力とは?
  2. 記事

    【2021年最新版】車の防犯や盗難対策に使えるアイテムのご紹介
  3. 記事

    【ダイハツ車を改良へ】2021年軽オープンスポーツカー「コペン」について
  4. 記事

    【突然の交通事故】石川県の通院できるおすすめの整体院や医者を紹介!
  5. 記事

    ニコラウス・オットーは定容サイクルを残したドイツの発明家
PAGE TOP