空港の除雪車を自動運転化検討中!除雪作業はこんなにも過酷だった!!

   
 

北国の空港には、冬場は多くの雪が積もります。そんな空港をいつでも使えるようにしておくには、徐瀬う作業は欠かせません。今回は、空港の除雪作業はどのように行われ、さらに今後始まる除雪作業の自動運転化について、詳しく解説していきます。

空港の除雪作業はどういった内容で行われるのか?

空港の除雪作業は通常の場合「飛行機の運行時間内に行われる作業」と「飛行機の運行時間外に行われる作業」の2種類があります。飛行機の運行時間内に行われる作業では、空港内のスタッフ同士の連携がポイントになります。管制、情報菅、監督員などが綿密に連絡を取り合って、飛行機の離着陸が無い瞬間を狙って行われます。チームワークが非常にカギとなっていて、連携がうまく取れないと大きな事故に繋がってしまう事もあります。

一方の飛行機の運行時間外に行われる作業では、大型の重機を使い、空港内を一気に除雪していきます。大きな空港であれば、最大90台以上の除雪車を動員させ、空港の敷地の雪を一気に除去していくのです。ここでも、非常に多くの作業員が必要です。

空港の除雪車を自動運転化実証実験が行われる

先日から実験開始の準備が行われているのが、そんな空港の除雪作業の自動運転化です。前述した通り、空港の除雪作業には多くの人員確保が必要です。作業自体もハードなものが多く、中々良質な人材が集まっていない現状があります。そこで、今後空港内の除雪作業を自動運転化する取り組みが、進められようとしているのです。

現段階では、参加人員をどうするのか?公募を検討している状態ですが、実験がうまく進むと、早期の段階で自動運転化は達成されるでしょう。空港内の除雪車は時速40km以上で走るので、かなりの自動運転技術が必要です。

高齢化が進む除雪作業の作業員への負担軽減になる

また、除雪作業の自動運転化を急ぐ理由として、除雪作業員の高齢化も関係しています。多くの作業員は60歳以上の方です。求人への若者からの応募は少なく、このまま60歳以上の方がやり続けなければいけない事は必須です。そういった状況を打破するためにも、除雪作業を自動運転化することは、急務なのです。どんな業種でも、きつい仕事に労働者が集まりにくいのは同じです。

CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使って、愛車のボディを守ろう!

というわけで、今回は北国の空港を守る除雪作業の自動運転化について、詳しく解説してきました。中々すぐに自動運転化がスタートすることは難しいかもしれませんが、徐々に実現へ向けた動きは高まって来るでしょう。

最新の技術開発に期待が寄せられます。あなたは、自分の愛車に雪が積もって塗装が劣化していくことを気にしたりはしていませんか?そんな時におすすめなのが、CarZoot社の硬化型ガラスコーティング剤 『G’zero』プレミアムセット A-01を使う事です。簡単に商品の特徴をまとめてみたので、ご紹介していきます。

・プロが実際に工場で使っているコーティング剤と同じ成分なので、プロ並みのガラスコーティングを手に入れることが出来る

・下地処理からコーティングまでに必要な道具が全てパッケージ化されているので、商品が届いたその日から施工を開始できる

・初心者でも簡単な4つの工程をこなすだけで、ムラのないきれいなコーティングを実装できる

・専門の業者に依頼すると10万円はかかる費用が、たったの3,980円で済んでしまう

このように、素晴らしい内容の商品になります。私も愛車のコーティングはこの商品で行っていますが、強固なコーティングが長持ちするので大変気に入っています。あなたも、愛車のボディをなるべく長く守りたい場合は、この商品を使ってみましょう。

東京ビッグサイトで開催されるRISCON TOKYOというイベントについて徹底解説!前のページ

今勢いのある車系YouTuberとは一体?見るだけで楽しいチャンネルを一挙大公開!次のページ

関連記事

  1. 記事

    ジープはこれがおすすめ!車種を紹介

    新車を購入したいけれど、どのブランドが良いか分からず戸惑っている方は…

  2. 記事

    車の内装をカスタマイズ!腰痛撃退の車用クッション&座布団のトレンドとは

    長時間の運転で腰が痛くなるなど体が痛くなることはありませんか?…

  3. 記事

    運転で疲れた体をリラックス!佐賀県内のオススメ足湯ランキングTOP3!

    今年の夏は非常に暑かったですが、ようやく涼しい季節が到来しました。食…

  4. 記事

    ポルシェをレンタルしたい方必見!公式のレンタルサービスを紹介!

    ポルシェに一度でいいから乗ってみたい。ポルシェをレンタルしてみたいん…

  5. 記事

    運転が好きな人が一度は憧れるスリップストリームについて解説!

    昔の漫画のレースシーンでよく目にしていたスリップストリーム!…

  6. 記事

    マセラティのベストな車種を教えて!どんな車がおすすめなの?2020年度版!2020年~2021年上半…

    「マセラティ」と聞くと、世界的に有名な自動車メーカーの印象があるだけ…

新着記事の一覧

  1. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  2. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  3. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  4. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  5. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  1. 記事

    撮影の秋へ 高知県のラーメン屋を車で回ろう!
  2. 記事

    ホンダeとN-ONEのレース参戦コンセプトモデルが完成!詳細を徹底解説!
  3. 記事

    無限ホンダがレジェンド、N-ONE向けカスターマーパーツを追加予定
  4. 記事

    デートにいくっぺ!茨城ならこのコースだ!おすすめのドライブコースを2選紹介!
  5. 記事

    外国自動車輸入協同組合[Faia]は外国自動車と輸入代行業者による業界団体
PAGE TOP