福井県はグルメの宝庫!グルメ×ご当地キティの組み合わせでお土産はバッチリ!

   
 

福井県では、知る人ぞ知る、オススメのグルメで溢れているのを、みなさんはご存じでしょうか?

今回は、福井県のオススメグルメを紹介しつつ、併せてご当地キティのコラボグッズを紹介していきたいと思いますので、最後まで宜しくお願い致します。

福井県はこんな場所!

福井県と言えば、日本の中部地方に位置する県であり、北陸地方で最も人口が少ない県でもあります。人口が少ないと言うと、魅力が無いと勘違いされがちですが、新型コロナの影響により、何よりも「密」を避けることが重要視されています。

それにより、人口が少なかったり、観光客が集まりにくいことは、今のご時世において、とてもメリットに感じることは間違いありません。

基本的には豪雪地帯でありながら、日本海沿岸地域では、対馬暖流の影響により、冬でも比較的暖かく、過ごしやすい地域でもあります。

グルメの宝庫

内浦湾周辺では、とても漁業が盛んなことでも知られています。多くの岩礁がある点や、若狭湾からの海流の影響により、様々な種類の魚介類が生息しています。その為、漁業は勿論のこと、多くの釣り愛好家を魅了するスポットでもあります。

その豊富な魚介類のお陰で、鯖を原料とするへしこ鯖の刺身などを堪能することが出来ます。加えて、昆布の流通量も多く、他の魚介類と合わせることにより、旨味を引き出します。

とろろ昆布も有名なグルメとなっており、ご当地キティのとろろ昆布バージョンも発売されるほどです。更に、前述したへしこや蟹などをモチーフにしたご当地キティもとても人気であり、根付けやボールペン、メモ帳など、多数のグッズも販売されています。

若狭湾

漁業で有名な若狭湾では、トラフグの養殖が盛んなことでも有名です。元々は大阪のトラフグが人気でしたが、若狭湾のトラフグを大阪に流通させたところ、好評を集めたと言います。いつの間にか若狭フグと呼ばれるようになり、若狭湾にて養殖されたフグを若狭フグと呼ぶようになったとされています。

若狭湾では、トラフグの他にも有名なグルメが多数存在します。例えば、カレイもその中の海産物であり、ご当地キティにも取り上げられています。又、若狭湾は鯖の漁業が盛んで、比較的京都に近く、港も良港だったことで、古くから鯖街道とも呼ばれています。

鯖だけでなく、鯖街道とのコラボキティもあることから、古くから住民に親しまれていたことが伺えます。ご当地キティを集めている方であれば、鯖だけでなく、この鯖街道キティも外せないグッズであることは間違いないでしょう。

福井は漁業だけじゃない

当然ながら、福井県は漁業だけが盛んというわけではありません。他にも、福井のソースカツや越前水仙、竹人形に和紙人形、若狭のお箸なども非常に有名であり、それぞれとご当地キティがコラボしています。

永平寺のご当地キティも存在していますが、こちらはバージョン違いがありますので、一見同じに見えても別物になっています。ご興味があれば是非探してみて下さい。

恐竜

ところで福井県は、意外な物も人気を博しています。それは恐竜です。福井県立恐竜博物館は世界的にもとても有名です。なぜなら、カナダや中国にある恐竜博物館と並び、世界三大恐竜博物館と称され、日本の代表的な博物館が存在しているからです。

この博物館は、福井県の勝山市に位置していることから、勝山では恐竜人気が非常に高いです。ご当地キティも例外ではなく、恐竜とキティのコラボグッズもあり、お土産などにもとても人気です。

福井県立恐竜博物館の他にも、勝山市では5箇所ほど恐竜が展示してあるスポットがあります。実物大の恐竜のモニュメントや、壁面トリックアートなどが飾ってある場所では、子供だけでなく、大人であっても魅了されることでしょう。

更に、大型の復元ジオラマCGシアターでリアルな恐竜世界を体験したり、恐竜にちなんだグルメやスイーツが楽しめる場所も多数存在しています。小さなお子様がいらっしゃる家族連れにも大変好評のようですので、興味があれば一度足を運んでみて下さい。

今回は、ご当地キティや福井県の魅力について迫ってみました。是非この機会に福井県の魅力に触れてみてはいかがでしょうか?

石川県のご当地キティを大公開!まさかこんなにあるなんて!前のページ

FUJIYAMA!世界中の誰もが知っている富士山とキティのコラボが熱い!山梨県、富士山キティ特集!次のページ

関連記事

  1. 記事

    静岡県のブリーダー必見!ドライブついでに楽しめるおすすめドッグラン4選

    愛犬と一緒にドライブに行ったり、ドッグランで一緒に体を動かしたりする…

  2. 記事

    困った時に役立つ!おすすめ2021年最新版の自動車系アプリをご紹介!

    あなたは自動車系のアプリを利用しているでしょうか?利用しないと損とも…

  3. 記事

    福岡県内の車で行ける密にならないキャンプ場をご紹介!  

    夏になるとキャンプに行きたくなる方も多いかと思いますが、今年は新型コ…

  4. 記事

    スズキのハスラーなどがエンストの恐れ?約9万8千台がリコール対象に!

    スズキは主力の車種である、ハスラーやワゴンRで停車中にエンストをして…

  5. 記事

    2021年決定版!?山梨SNS映えスポット!

    皆さまはドライブはお好きでしょうか?新型コロナウイルスの影響で外出に…

  6. 記事

    オーバーレブ!の2つの意味とは?車好きならどちらも知っておくべき!

    あなたは「オーバーレブ」という言葉を聞かれたことがあるでしょうか?自…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 未分類

    市販の車内消臭剤はいいのか?
  2. 記事

    バスナビタイムで東急バス停留所のデジタスタンプラリーをスタート!
  3. 記事

    【必見】長崎県下でホイールの加工や塗装に定評がある評判のお店を紹介
  4. 記事

    旅行には貸切りバスが便利!静岡~小田原編 
  5. 記事

    那覇市/新型コロナウイルスワクチン接種大型会場近辺の駐車場をピックアップして紹介…
PAGE TOP