社用車での事故を防ぐシステムがデンソーテンで開発!社用車での事故を防ぐ方法はある?

   
 

皆さんは街中を歩いているとき、危ない運転をしている車に遭遇したことはありませんか?危うく事故に巻き込まれそうになったという経験がある人もいると思います。

事故を未然に防ぐシステムがあれば良いのにと誰もが一度は思ったことがあるでしょう。実は、そのようなシステムをデンソーテンが開発しました。果たして、一体どのようなシステムなのでしょうか?

デンソーテンが安全運転につながるサービスを開発

デンソーテンが開発したシステムは、社有車や営業車向けのものです。法人向けの通信型ドライブレコーダー「G500Lite」から提供されたGPS情報をもとに、「NAVITIME運転分析API」と連携。該当する車が交通違反をした可能性がある場面を自動で検出することができるようになりました。

このシステムで確認することができるのは、スピード違反や一時不停止、通行禁止箇所侵入など、うっかりと違反してしまいそうな場面。違反が発生した日時や件数だけではなく、予想される違反点数や罰金額も確認することができます。

システムの活用により、どのような効果が期待できるか?

デンソーテンが提供しているサービスを利用することで、管理者は社員の運転状況を確認できます。GPSで位置情報も確認ができるので、移動にどれだけの時間がかかっているかや今いる場所を把握することも可能です。

そして社員側からすれば、自分が運転している状況が会社に伝わると思うと、自然に安全運転につながるでしょう。これが事故の抑止になるのではないでしょうか?

社用車での事故を防ぐには?

残念ながら、社用車での事故が起きているのが現実です。そこで、社用車での事故を防ぐために簡単にできることを紹介します。

時間に余裕を持って出発する

社用車に乗って取引先などに行く場合、時間ギリギリに出ているという人はいませんか?社内での仕事もあるので、できれば遅刻するギリギリまで、社内で仕事をしたいという人も多いと思います。

しかし、時間ギリギリに出てしまうと、焦りからスピードを出しすぎたり、信号を無視したりしてしまうかもしれません。危険な運転から、事故を起こす可能性も高くなってしまいます。

なるべく時間に余裕を持って出発することで、安全運転をすることができるでしょう。会社側からも、時間に余裕を持って出発することを推奨しましょう。

同乗者をつける

社用車を運転する場合、一人で運転する機会はどれくらいありますか?一人で運転していると、つい危険を見落としてしまうかもしれません。

特に運転に慣れていない人の場合、同乗者をつけることをおすすめします。隣に誰かがいることで、安心感が出るでしょう。話し相手もいるので、居眠り運転の防止にもつながります。

また、ナビがついていない車だと、一人でスマホを見ながら運転することになるかもしれません。隣でナビをするだけでも、ドライバーの助けになるでしょう。できるだけ、一人での運転は避けるようにしましょう。

バキバキの画面から解放!スマホ用コーティング剤!

スマホを落としてしまい、画面がバキバキに割れてしまったという経験がある人も多いと思います。画面が割れるだけでテンションは下がり、スマホを買い換えたくなるでしょう。

それを防ぐのが、Carzoot社のスマホ用コーティング剤。スマホの画面に貼り付けるだけで、衝撃から画面を守ってくれます。自動車用のガラスコーティングを応用しているので、高い耐久性を誇っていることが魅力です。

写真付きのマニュアルが付属しているので、不器用な人でも安心してお使いいただけます。一つでスマホ二台分の施工が可能です。友人やご家族と一緒に、Carzoot社のスマホ用コーティング剤をぜひお試しください。

ダイハツが除菌装置「ULTRABUSTER」を開発!全国に無償貸与!一般販売はあるの?前のページ

鈴鹿サーキットの天然温泉「天然温泉クア・ガーデン」が営業終了。鈴鹿サーキット近くに温泉はある?次のページ

関連記事

  1. 記事

    【インスタ映え間違いなし】福岡県の紅葉狩りスポット5選!

    日本の秋の行楽スポットといえば紅葉狩り。「三密」を避けたアウトドアレ…

  2. 記事

    株式会社CLS東京にはクオリティの高いドライブレコーダーあり!ドライブレコーダーで事故を減らそう!

    株式会社CLS東京にはクオリティの高いドライブレコーダーがあり、多く…

  3. 記事

    大阪府にある2021年版車中泊スポットを紹介!!冬や寒い日のアイテムも紹介!!

    大阪府に住んでいる方で「最近車中泊を始めた!」「興味があるからこれか…

  4. 記事

    お伊勢様もある三重県で2021年はこの道の駅がおすすめ!トレンドになりそうなスポットを紹介!

    三重県と言えば伊勢神宮が有名ですが、三重県には他にも沢山の魅力がいっ…

  5. 記事

    フランチャイズが強みなのはカーチェンジA1の特徴!

    あなたは中古車販売業者の「カーチェンジA1」をご存知でしょうか?現在…

  6. 記事

    ドライブに最適!兵庫県でおすすめの公園を紹介! 

    「兵庫県の車で行ける公園について知りたい」「駐車場のある公園…

新着記事の一覧

  1. F1エミリア・ロマーニャGPでイモラ・サーキット内の光ファイ…
  2. レッドブル・ホンダF1 フェルスタッペンがフリー走行で停止。…
  3. タダノがアプリでクレーン作業時のトラブルを解決!
  4. 京都府とマツダ販社が車両提供を災害時に行うことで協定!
  5. スズキ「スペーシア」国内販売100万台達成!
  1. 記事

    車いらず!山口県内で利用できる配食・買い物支援サービスのご紹介
  2. 記事

    つくば市で自動運転車と電動車いすを連携した移動サービスの実証実験を実施!内容と今…
  3. 記事

    間隔を空けて更新されている燃費基準
  4. 記事

    本革シートが劣化したらどうすればよい?おすすめクリーナーやメンテナンス方法につい…
  5. 記事

    【レギュラーガソリンが9週連続で値下がり】一体なぜ?真相と背景に迫る 
PAGE TOP