燃費の良い外国車3選と燃費について        

   
 

車を選ぶ時に何を基準に選んでいますか?見た目のカッコよさ、燃費の良さ、運転のしやすさなど人それぞれ重要視するところは違いますよね。今回は燃費に焦点を当てて書いていきます。

燃費というのは皆さんなんとなく聞いたことがあり、ある程度理解しているかもしれません。ですが、より燃費について詳しくなると今後の車選びの参考になり、カーライフがより良いものへと変わると思います。燃費について説明し、その後燃費の良い外国車について書いていきます。

燃費とはなんなのか?

まずは燃費について書いていきます。

燃費というのは、1リットルのガソリンでどれだけの距離を走れるかというの基準のことを指します。1リットルのガソリンをいれて、より長い距離を走行できればその車は燃費が良い車とされます。反対に短い距離しか走れないと、その車は燃費が悪い車になります。

燃費が良い車でいると、思いつくのは軽自動車・エコカー・ハイブリッドカーです。

では、燃費が良いとどのようなメリットがあるのでしょうか?それは少ないガソリンで多くの距離を走れるため、ガソリンを入れる頻度が減る。つまり、ガソリン代の節約につながるということです。車を所持していると、それだけでお金がかかってしまいます。自動車税・保険代・ローンなど。そこに燃費の悪さも相まってガソリンも頻繁に入れなくては行けなくなるのは、財布事情的にも楽ではないと思います。

少しでもお金を節約するためには、燃費のよい車を選んだ方がいいかもしれませんね。

燃費を悪くしてしまう要因とは

燃費を悪いのは、元々の自動車の原因もありますが、知らないうちにあなたがやっていることで燃費を悪化させてしまっているかもしれません。

①急な発進と停止

街中を運転しているといないでしょうか?信号が青になった瞬間に急発進し、遥か先に進んでしまう車。そのような運転をしていると、より多くのガソリンを消費してしまいます。またガソリンだけではなく、エンジンにも影響を及ぼしてしまい、何もいいことはありません。

②混雑した道の運転

上記でも書いたように、発進停止の時にガソリンはより多く消費されてしまいます。混雑した道では、発進と停止の連続になります。できるだけ混雑した道を通らないように心がけいきたいですね。

③重い荷物を乗せての運転

重たい荷物を載せている、その分より多くのガソリンを使ってしまうので運転するときは無駄なものを乗せないように心がけましょう。

このような要因で燃費がさらに悪化している可能性があります。気をつけましょう。

燃費の良い外国車3選

ここまで燃費について説明してきました。

ここからは燃費が良い外国車を紹介していきます。

・フィアット 500(チンクエチェント)

フィアット 500(チンクエチェント)はイタリア自動車メーカーのコンパクトカーになります。外国車の中でも燃費がトップクラスなことに加え、運転がしやすいことも大きなポイントです。燃費は16.0km/L台がデータとして最も多いです。走行状況によっては、燃費が下がっているデータもありますがそれは他の車でも起こりうることなので、気にせず問題ないでしょう。

・フォルクスワーゲン up! ムーヴアップ

フォルクスワーゲン up! ムーヴアップは2011年から製造・販売するハッチバック型乗用車です。大きさはというと、軽自動車よりひとまわり大きい程で、大人が4人乗り込んでも余裕を持てる、内装となっております。外国車と言うと大きい車のイメージが強いかもしれませんが、この車はサイズが小さいものの低価格で燃費の良さを実現している車です。

燃費はと言うと、19.0km/L台がデータとしてもっとも多く上記で紹介したフィアットよりも燃費が良いとされています。

・ミニ クラブマン クーパーSD

ミニ クラブマン クーパーSDは、BMWのブランドMINIから販売されている乗用車です。コンパクトカーの形よりも全長が少し長い形をしています。燃費は、13.0~19.0km/Lの間が相場であり、17.0km/L台がデータとして一番多いです。

まとめ

今回は燃費のことから、燃費の良い外国車について書きました。外国車を買いたいけど燃費を心配している人の助けになったら幸いです。

市販製品との決定的な違いは、鉄粉除去力が高いのはもちろんですが、ノーコンパウンドなので、愛車のボディを傷つけるこなく鉄粉を除去できるところです。

avatar
燃費が悪くなる要因は知っておこう!

愛車を傷つけずにピカピカにする方法もあるよ!

外国からの訪問者が日本で車の運転をする為に必要な手続き、免許をご紹介!前のページ

近畿地方でおすすめ!カーポート業者&お店をまとめて紹介! 次のページ

関連記事

  1. 記事

    相場はどのくらい?おすすめのチャイルドシートをランキング形式で紹介!

    「チャイルドシートについて価格の相場を知りたい」「チャイルド…

  2. 記事

    【2021年最新版】トケラウにある交通テーマパークを紹介

    新型コロナウイルスの影響で、なかなか海外に遊びに行くこともできなくな…

  3. デザイナーB

    ランボルギーニの歴代社長について詳しく解説!

    「ランボルギーニの歴史について詳しく知りたい」「歴代社長の功…

  4. 記事

    人気ゆるキャラふなっしーのおすすめグッズ6選!ファン必見のレアグッズも! 

    非公式ゆるキャラで、爆発的な人気の「ふなっしー」のグッズにはおでかけ…

  5. 記事

    NASCARが舞台。ストローカーエースとは

    みなさんは、NASCARというレースについてご興味はありますか?…

  6. 記事

    鳥取県では「大山 」など自然の中をドライブしよう!コロナ禍の2021年におすすめ!

    鳥取県では「鳥取砂丘」が有名です。ドライブしながら眺めると良いでしょ…

新着記事の一覧

  1. バイパスとは何?今さら聞けないバイパスについて詳しくご紹介!…
  2. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  3. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  4. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  5. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  1. 未分類

    【徹底解説】アルミモールのサビはこうやって落とすのが正解!
  2. 記事

    Go Toトラベルキャンペーン車で香川県へ&宿泊!
  3. 記事

    アメ車が苦手でも大丈夫!?シボレー トレイルブレイザーの歴史とスペックを徹底調査…
  4. 記事

    中古車市場を賑わす「トヨタ・ハリアー」は狙い目?特徴と相場価格をご紹介
  5. 記事

    最上級ジープのワゴニア世界初公開!気になるスペックをチェックしよう!
PAGE TOP