燃費について正しく理解しよう!燃費とは何かを徹底解説!

   
 

燃費がいい悪い、いいと聞くけど燃費って何?と疑問に感じている方は多いです。燃費は車種ごとに異なりますが、車の使用環境によっても左右されます。燃費についてご紹介しますので、参考にしてみてください。

車の燃費について知ろう!

車の燃費については気にする方が多いですが、実際に燃費について詳しく知らないというケースがあるでしょう。車の燃費についてご紹介しますので、ぜひ確認してみてください。

「燃費」とは?

「燃費」とは1リットルのガソリンで走行可能な距離の目安です。燃費は車の車種、使用方法などによって異なります。車を満タンにし、走行距離0の状態で車を使用し、ガソリンが空になった際に走行距離を確認します。走行距離を消費したガソリンで割ると、燃費が算出されます。

ガソリン1リットル当たりの走行距離が長い場合は燃費が良く、逆に1リットル当たりの走行距離が小さい場合は燃費が悪いという判断になります。

燃費の目安は以下の通りです。

・スポーツカー。トラック:2~5km/L

・一般的な普通車8~10km/L

・軽自動車、エコカー:15km/L

・ハイブリットカーなどの車種:20km/L~

車両の標準的な燃費は公式サイトやカタログにて紹介されています。

車の燃費が他人の車両やカタログと異なる理由

車の標準的な燃費はカタログなどに記載されてありますが、実際には同じ種類であっても、所有者によって燃費は異なります。カタログと燃費が違って戸惑う方も多いです。

というのも、通常、標準的な燃費より、燃費が悪くなりがちなのです。さらに、同時期に購入したはずなのに、燃費に差が生じるというケースもあります。

その理由は運転環境やドライバーの運転の仕方が異なることに左右されるためです。信号の数、走行頻度などの環境により、燃費が下がっているケースがあるでしょう。

燃費の標準値の算出方法

燃費の標準値の算出方法が気になるという方は多いでしょう。燃費の標準値は、国土交通省が定めた基準に従って算出されます。一定の条件に設定した測定器の上で車を走行させ、燃費を算出します。国産車は基本的に同じ基準で燃費の標準値を算出しています。

標準値と実際の燃費が異なるのは、条件が違うためと理解できるでしょう。車の使い方次第で、燃費を上げることも可能ということになります。

【CarZootプロ仕様 インテリアクリーナー】 ダッシュボード 内装内窓シート 掃除ヤニ汚れ手垢除去

燃費については知っているようで知らないことがあるかもしれません。燃費についての正しい知識をつけることで、燃費対策につなげることができるでしょう。

ところで、愛車はきれいな状態に保てているでしょうか。

定期的なメンテナンスが不十分だと、車に汚れが蓄積してしまいます。しかし、忙しくてなかなか清掃できないという方も多いです。

車内を徹底的にクリーニングしたい場合におすすめなのが、「【CarZootプロ仕様 インテリアクリーナー】 ダッシュボード 内装内窓シート 掃除ヤニ汚れ手垢除去」です。

この商品の魅力は以下の通りです。忙しい方でも簡単に使用できる商品です。

・女性や初心者でも簡単に使える

・落ちにくい食べこぼし、頑固なタバコ汚れを徹底除去

・車内パーツを傷めにくいため、プラスチック、布、レーザーの清掃が可能

・速乾性なので、べたつきが気にならない

・使用後に独特の臭いが残らない

・素材を気にする必要なく、どこでも使用可能

通常価格2,480円となっています。車内をきれいに保ちたい女性に喜ばれる商品です。燃費に着目するのはもちろんですが、愛車のメンテナンスについても見直してみましょう。車がきれいになると、より快適にドライブを楽しめるようになります。

avatar
燃費について学んでみよう!

車を運転するときには注意してみてね!

初心者におすすめなハンドルの捌き方や上手に運転するためのコツをご紹介!前のページ

クイックレーサーという商品名が始まりのカスタマイズが楽しいミニ四駆次のページ

関連記事

  1. 未分類

    色んな車内消臭剤があるけど結局NO1は?

    車内の悪臭に悩んでいる方が多いと思います。車内環境をよくするためには…

  2. 未分類

    迷ったら選んだほうがいいホイールコーティング

    車のホイールには様々な汚れがついていくものです。あなたの愛車のホイー…

  3. 記事

    正しいチャイルドシートの選び方と設置方法を解説!

    2000年4月から、お子さんを車に乗せる際、チャイルドシート…

  4. 記事

    移動式オービスって何?定点式と何が違うか徹底解説!

    高速道路を運転していると、ブルーの看板を見かけます。ここに速度違反を…

  5. 未分類

    ポルシェディーラーがオススメするホイールコーティング剤3選

    皆さんが所有している自動車には様々なコーティング剤があり、どの商品を…

  6. 記事

    群馬に住むなら免許は必須!おすすめの自動車学校3選!

    群馬の自動車学校なんてどこも同じかなー?って思っているそこのあなた!…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    パイオニアと日新火災の通信ドラレコ新サービスのまとめ記事
  2. 未分類

    アルミモールを綺麗にするコツ
  3. 記事

    後部座席に取り付けられるおすすめの扇風機を紹介!
  4. 記事

    鉄道路線より44倍もある日本の道路の長さ
  5. 記事

    【トレーラーの盗難】日本で起きている現状と対策方法をご紹介
PAGE TOP