燃料タンクの容量は車のスペックにどう影響するのか?

   
 

最近の軽自動車は燃費効率が上がり走行距離が多い上に燃料タンクも小型化してきています。

燃費効率を高める工夫として燃料タンクを小さくする対策があります。これにより車両重量を軽量化し燃費効率を高めることができます。車内スペースも確保できるので軽自動車の燃料タンクの容量は小型化がトレンドになっています。

一般的には燃料タンクの容量の大小は車のスペックの特徴によって決まります。

タンクが大きいと排気量も大きくなりそれだけ性能の良いエンジンを積めます。小さければ車内スペースを確保できたり、小回りを聞かせたりとエコで経済的な走行を実現できます。

この両者を代表する車種からスペックにどう影響しているのか比較検証してみます。

大きい代表、TOYOTA ランドクルーザー

トヨタのランドクルーザーは力強くてタフで車体も大きく、デザインも洗練されています。

どこから切り取ってもいい車です。男なら絶対に一度は憧れます。デートには少し目立ちますが、乗りこなせれば彼女からの評価も一目置かれること間違いないです。

日本ではあまり見かけませんが、砂漠の国ドバイではランドクルーザーが7割以上も走っていて、トルクが大きく悪路に強い特徴が支持を受けています。四輪駆動なので性能の良いエンジンを積んでいます。

燃料タンクの大きさは90リットルとセダンの平均的な燃料タンクの大きさと比べて2倍ほどあります。

これだけ大きいと車体も大きくなり、重心が安定するので悪路にも対応できます。四輪駆動で全ての車輪に動力が伝わっている分、滑りやすく起伏の激しい路面でも走りやすいのですが走行抵抗や車両重量が増えるのでそれだけ燃費が悪くなります。

小さい代表、SUZUKI アルト

軽自動車といえばエコで経済的なイメージで小回りもきき、女性からも好まれる車種の1です。

最近はどこのメーカーも軽自動車には力を入れていて業界でも一番伸びているマーケットです。税金の優遇や燃費効率から維持費も抑えられるのでとても人気です。街乗り程度であれば、小回りが効き運転がし易すく、経済的なポイントは実用的でとてもメリットがありますので老若男女問わず多くのドライバーから支持があります。

軽自動車でタンク容量の小さい車として代表的なのがアルトのエコモデル、燃料タンク容量は20リットルです。

エコカーブームという時代背景もあり、当時の軽自動車の平均的なタンクのサイズの中ではかなり小さめで攻めた感じです。JC08モード表記で燃費リッター30.2km、市街地のテストドライブでもリッター25kmを下回らなかったので相当優秀です。

ハイオク、レギュラー、軽油の違いどう選ぶ?

セルフガソリンスタンドに行くと3種類のガソリンが置いてあります。マイカーがどのガソリンに適しているかは購入時に担当のバイヤーさんにしっかり聞いてください。聞くのを忘れてしまった時は自分で確認します。

給油口の蓋に「ディーゼル」「ハイオク」「レギュラー」といったステッカーが貼られていればすぐわかります。ごく稀に給油カバーの裏についていることもありますのでよく探すことをおすすめします。

貼られてなければ車検証の中の「燃料の種類」という項目に、その自動車のスペックに適している燃料が記載されています。

ガソリンの違いについては、ハイオクはオクタン価が高いガソリン、所謂エンジンの中で異常燃焼が起こりにくい燃料のことです。

エンジンの中で異常燃焼が起こると燃費が悪くなるのでオクタン価は高い方が良いです。ハイオクのオクタン価を100とするとレギュラーは90程度になります。軽油はディーゼルエンジン向けのオイルなります。

CarZoot社のサイドミラー用撥水コーティング剤を使って安全なドライブを楽しもう

燃費の良い車で長く走っていると、雨の中、サイドミラーやフロントガラスの水捌けが気になる事があります。フロントガラスはワイパーもありますし目につきやすいのですぐにメンテナンスできますが、サイドミラーは普段から気にかけていないとお手入れができません。

少しの時間さえあれ綺麗になるので気になったらすぐになんとか自分でできるようにしたいです。

そんな時におすすめなのがCarzootのサイドミラーコーティング剤です。雨水をしっかり跳ね返してくれるので視界良好で安心して運転できます。量も30回分と豊富で1回塗ると1ヶ月は持ちます。

コーティング初心者でも簡単に使えるので、雨の日でも安全なドライブを楽しめます!!

avatar
燃料タンクの容量を把握しておこう!

入れる燃料は間違えないでね!

外国からの訪問者が日本で車の運転をする為に必要な手続き、免許をご紹介!前のページ

近畿地方でおすすめ!カーポート業者&お店をまとめて紹介! 次のページ

関連記事

  1. 記事

    スバルがコネクテッドカーの予防整備サービス導入検討へ!不具合の予見ができるようになる!?

    スバルがコネクテッドカーの予防整備サービス導入を検討しているとの情報…

  2. 記事

    2021年夏発売予定!スバルの新型スポーツカーBRZを徹底解説!

    スバルのスポーツカーの情報が入ってきました!新型スポーツカーBRZが…

  3. 記事

    337拍子を刻む道路が存在? 所在地とその理由、費用は?

     日本には色々ユニークな道がありますが、その中でも車で走っていると音が…

  4. 記事

    コロナに負けない!北海道観光を盛り上げる「Drive Hokkaido!」が開発された・・・その全貌…

    北海道は観光地の王道でありながら実は人気の場所に観光客が集中…

  5. 記事

    渡哲也が主演した西部警察で活躍した車

    西部警察はテレビ朝日系列で1979年から1984年まで全3シリーズ放…

  6. 記事

    三菱がA型を発売してから約100年!三菱自動車はどう進化したか?歴史や展望を紹介

    1919年、三菱自動車工業の母体でもある神戸三菱造船所内燃機工場が三…

新着記事の一覧

  1. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  2. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  3. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  4. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  5. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  1. 記事

    交通事故で通院できるおすすめの病院を紹介【兵庫県】支払い方法についても解説!
  2. 記事

     【ジャパンキャンピングカーショー2021】ホワイトハウスが新モデル初公開!
  3. 記事

    歴史ある「BMW・3シリーズ」は中古市場が熱い?人気の秘密と中古相場を紹介
  4. デザイナーB

    【バス好き集合】ドラナビEXPOでバス運転手になる方法を徹底解説!
  5. 記事

    【欧州新車】ルノーが占める電動車が90%に2021年発表について
PAGE TOP