激安バッテリー!韓国製アトラスの特徴と評価は?

   
 

韓国製のアトラスというバッテリーを知っていますか?アトラスは、通常の価格と比べて半額以下で購入できるとの噂があります。そこで、激安バッテリー!韓国製アトラスの特徴と評価についてご紹介します。ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

アトラス

アトラス(ATLASBX)は、韓国の製造メーカーです。1944年に設立後、主にバッテリーの研究・製造・開発を手掛けていて、70年以上の歴史ある会社です。韓国国内のトップシェアを有するだけでなく、現在世界130か国以上に輸出している実績があります。さらに、2000年と2013年には新工場を増設し、年間1,300万台以上のバッテリーを供給しています。工場は、ISO9001とISO14001も取得していて、世界基準の品質を誇っています。

アトラスバッテリーの特徴

車のバッテリーは、バッテリー液の中にプラスとマイナスの極板(金属板)を挿入し、バッテリー液と極板の化学反応によって電気を発生するという構造になっています。アトラスの極板(金属板)は新カルシウム合金でできていて、バッテリー液が減りづらい優れた減液特性があり、自然に放電してしまう電気の量が少ない自己放電特性を持っています。
さらに、アトラスバッテリーの特徴といえば、価格です。アトラスのバッテリーは、定価がなくオープン価格です。そのため、他社のバッテリーに比べて非常に安く販売されています。
ネットでは、お店によって若干価格の差がありますが、セール中であれば、さらに低価格で購入できます。

アトラスバッテリーはどこで買える?

日本にはアトラスの代理店があり、代理店で販売されているバッテリーが正規品になります。ネットでも購入できますが、正規代理店だけでなく、海外から輸入された製品もあります。輸入製品には、日本の代理店で購入するような保証がない場合もありますので、購入の際には保証にも注意して購入するようにしましょう。ネットは、Amazonや楽天市場などで購入できます。

アトラスバッテリーの評価

では、実際にアトラスのバッテリーを購入した人の口コミをご紹介します。

アマゾンのカスタマーレビュー
出典:アマゾン

国内産のバッテリーは正直言って高すぎる。日本製と韓国製を比べても性能的には全く問題ない。私の車は、今まで国内製のバッテリーをディーラーにて2年半で交換してきました。今回、この商品をはじめて使用しますが、保証も2年あり、また、2年交換の消耗品と考えればこの金額なら十分。実際ディーラーの1/3の価格。交換はJAF会員であればJAFが無料にてバッテリーを交換してくれます。

ガラスコーティングするなら、CarZoot社のガラスコーティング剤!

車のガラスはどのようにメンテナンスしていますか。車のガラスはきれいにメンテナンスしておきたいですよね。そこでおすすめするのが、CarZoot社のガラスコーティング剤です。メンテナンスのプロも使用しているコーティング剤で、長期間ガラスをきれいにキープしてくれます。

CarZoot社のガラスコーティング剤
・信頼のプロ仕様
実際にお店でプロが扱っているプロ仕様の商品です。プロ仕様を自宅で簡単に使うことができるので、自分で愛車のメンテナンスをしたい人におすすめです。しかも、自分でできるので専門家に依頼するよりも費用を抑えられます。
・全てセット
コーティング剤やタオル、下地処理用のシャンプーなど、必要なものが一式そろっているので、届いたその日に使えます。
・安心の日本製
全て日本で作られています。世界最高水準の驚きの艶と撥水力で、愛車のガラスを傷つけることなく、安心して利用できます。

CarZoot社のガラスコーティング剤は、国内トップクラスの成分を配合し、愛車を汚れから守ってくれます。しかも安心して使える日本製です。ぜひ愛車をガラスコーティングしてみてはいかがでしょうか。

ウインカーリレーとは?構造とトラブルもご紹介!前のページ

トラックのサイドマーカーランプとは?取り付け方法もご紹介!次のページ

関連記事

  1. 記事

    トヨタ自動車が筆頭株主 ファインシンター 2020年決算と会社概要・株価

    ファインシンターと聞いてもピンとこない方も多いかもしれません。実はク…

  2. 記事

    初詣に行くならどこがいい?徳島県でコロナ対策バッチリの神社仏閣はこちら!

    あなたは、2020年の年末、そして2021年の年始をどのように過ごさ…

  3. デザイナーB

    沖縄県で車でテニスコートへ行こう!安くて楽しいテニスコートは?

    沖縄県でも、安くてテニスを楽しめる場所がたくさんあります。せっかくの…

  4. 記事

    トヨタ車体が急復調?三菱重工、川崎重工から出向へ!

    コロナ禍で様々な業種がダメージを受けています。今回はそんなダメージを…

  5. 記事

    コロナの影響で、開幕が延期!F1の開幕は3月28日バーレーン 

    2021年1月12日、自動車F1の開幕が新型コロナウイルスの影響から…

  6. 記事

    シボレー・キャプティバは使いやすいミドルサイズSUV!気になる中古車価格も紹介

    シボレー・キャプティバはゼネラル・モーターズが販売していたミドルサイ…

新着記事の一覧

  1. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  2. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  3. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  4. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  5. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  1. 記事

    球場名にもなっているマツダの歴史を紹介!
  2. 記事

    徳島県でおススメ!車で行けるグランピング施設をいくつかご紹介!
  3. 記事

    キーレスエントリーとは?その仕組みや電池交換についても解説します
  4. 記事

    半導体関連や自動車向け材料好調!住友ベークライトが前期純利益45%増を達成
  5. 記事

    新潟でおすすめ!車でしか行けない自然あふれるカフェをご紹介
PAGE TOP