海と触れ合える愛媛県をオートキャンプで楽しむ

   
 

愛媛県には、しまなみ海道など、海沿いを中心に魅力的なアウトドアフィールドが続きます。

しまなみ海道などは、全国からサイクリストが集まるサイクリストの聖地の1つとも言われています。

海風を感じながらのアウトドアアクティビティは、愛媛県でしかできないフロア活動の1つです。

しかし、愛媛県の自然は、海だけではありません。

しまなみ海道ほど知られてはいませんが、山岳地帯にも愛媛県ならではの自然が広がります。

日本三代カルストの一つ、四国カルストはその好例です。

海にも山にも大自然がある、それが愛媛県なのです。

自然豊かな愛媛県でキャンプ体験をしてみよう

そんな、自然豊かな愛媛県の自然をより楽しむために、キャンプをしてみませんか。

キャンプでは、ホテルや旅館では味わえない、大自然に抱かれた生活を送れます。

キャンプはどうでしょう

でもキャンプは、テントの設営が面倒だったり、家が飛んできたりほこりが飛んできたりあまり快適ではないと言うイメージをお持ちの方は多いと思います。

昔のテントは、土の上に直接子転がるような感覚でしたが、最近はコットと呼ばれる、長椅子の上で寝る方法もあり、地面の上に直接寝るような感覚ではなくなってきています。

車を使えばキャンプも楽ちん

キャンプを快適にする分、荷物が多くなってきてしまいますが、車で運べば少し位多い荷物でもへっちゃらです。

車で直接テントサイトに乗り入れられるオートキャンプ場なら、キャンプ場についてからの重い荷物運びも無く快適です。

AC電源付きのテントサイトなら、電子レンジすら持ち込め、さらに快適にキャンプを楽しめます。

愛媛県の自然を存分に楽しめる、車で行けるキャンプ場のご紹介です。

愛媛県のキャンプ場厳選3選

それでは、愛媛県の車で利用すると便利なキャンプ上のご紹介です。

大角海浜公園くじら広場キャンプ場

所在地〒799-2101 愛媛県今治市波方町波方
利用料無料

海が目の前にあるキャンプ場です。

利用料は基本無料なので、各設備はちょっと我慢しなければならない部分もありますが、それを補って余りある環境の良さです。

施設内に温泉やシャワーはありませんが、車で20分程度のところにしまなみ温泉があるので、それほど不便ではないでしょう。

休暇村瀬戸内東予シーサイドキャンプ場

所在地 〒799-1303 愛媛県西条市河原津
利用料常設テントサイト 利用料一人520円、サイト利用料5,180円
利用料持ち込みサイトAC無し 利用料一人520円、サイト使用料3,150円
利用料持ち込みサイトAC有り 利用料一人520円、サイト使用料4,200円

目の前に海が広がるキャンプ場で、常設テントもあるので、初めてのキャンプに最適です。

テント持ち込みサイトは、テントサイトまで車で乗り入れができるので、重いキャンプ用品を駐車場からテントサイトまで移動させる苦労も必要なく、とても快適です。

AC電源付きサイトを利用すれば、さらに快適なキャンプを楽しめるでしょう。

オートキャンプ場 きんこん館

所在地:〒799-0643 愛媛県四国中央市富郷町寒川山415−1
利用料屋根なし一人500円+3,000円
利用料屋根あり一人500円+4,000円

金額の欄をご覧いただければ分かるとおり、テントサイトに屋根がついているサイトがあり、雨でも快適に過ごせるようになっています。

キャンプ用内にシャワー施設も有り、夏でも快適に過ごせるようになっています。

トイレは水洗のシャワートイレ、コインランドリーもあるので、長期滞在もへっちゃらです。

番外編:車中泊専門RVパーク しまなみ海道大三島

所在地〒794-1402 愛媛県今治市上浦町井口7340−1
時間営業終了7時00分~21時00分

番外編として、しまなみ海道の大三島にあるRVパークしまなみ海道大三島のご紹介です。

RVパークは、キャンピングカーで宿泊する人向けの施設ですが、もちろん普通の車での車中泊もできます。

また、キャンピングトレーラーの宿泊体験もできるので、手軽にキャンプ気分を味わえます。

水道や、炊事場などは24時間使うこともでき、時間制限無しの無料Wi-Fiも完備されているなど、至れ尽くせリです。

CarZootのガラスコーティグでアウトドアでも綺麗に

アウトドアに行くと、車が結構汚れます。

海に行けば潮風にさらされ、山に行けば土埃や木の樹液など、車の塗装面は大変な状況にさらされます。

そんな状況下でも、ガラスコーティングなら、車の塗装を完璧に守ることができます。

でも、ガラスコーティングって、専門のショップに任せたら方が高いよね、とお嘆きの彼方。

1人のガラスコーティングならばDIYでガラスコーティングができちゃうんです。

しかも中身はプロのショップと同じ内容ですから、ガラスコーティングが1年以上長続きします。

施工はちょっと大変だけど、安価に本格的なガラスコーティングができるCarZootのガラスコーティング、ぜひあなたも使ってみてください。

avatar
楽しくキャンプするには車で行くのがおすすめだよ!

実用的なキャンプ用品をそろえていこう!

車好きが集まる鈴鹿サーキットの良さを紹介!前のページ

車で行ける!北海道でドライブついでに行けるドックラン2選!次のページ

関連記事

  1. 記事

    ソーラーカーポートの設置に補助金があるのか知りたい!

    ソーラーカーポートにするとメリットが多そう。太陽光投資も気になるし、…

  2. デザイナーB

    車のカギが電池切れ?対応法とその後について紹介!

    車のカギを開けようとしたら、カギが開かない!なんてことはありませんか…

  3. 記事

    急カーブの標識の謎|「R-〇〇m」ってなんだ?

    急カーブの標識を知っているでしょうか?「R-〇〇m」と書かれているも…

  4. 記事

    ビュイックはクールな高級車を販売!ビュイックの歴史と人気車種をチェック!

    ビュイックは、スポーツセダンなどクールな車を生産し、多くの車ファンか…

  5. 記事

    サターンは強度の高さが人気の秘訣!サターンのスタートから消滅までを解説!

    サターンは小型車の自動車ブランドです。GM社から生まれました。ユーザ…

  6. 記事

    デザインがかっこいい車トップ5を紹介!

    「若者のクルマ離れ」という言葉がありますが、皆様は車に興味はあります…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    鹿児島県でおススメのドライブコースを5選紹介!~デート編~
  2. 記事

    ドッグランを探していた人必見!石川県で知っておくべき3か所ご紹介!
  3. 記事

    車好きなら行っておきたい九州、沖縄地方にある自動車博物館は?
  4. 記事

    京都府でタクシーを利用するならここ!感染症対策が徹底しているタクシー会社を紹介!…
  5. 記事

    3つに分けられる過給機
PAGE TOP