水上のランボルギーニ「Tecnomar for Lamborghini 63」について徹底解説!

   
 

ランボルギーニとイタリアンシーグループが発表した水上のランボルギーニ「Tecnomar for Lamborghini 63」が気になる方は多いです。パフォーマンス、操縦する悦び、品質とディテールへのこだわりがつまっています。水上のランボルギーニ「Tecnomar for Lamborghini 63」について徹底解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

Tecnomarブランドのモーターヨット「Tecnomar for Lamborghini 63」 を発表

ランボルギーニとイタリアンシーグループは、「Tecnomar for Lamborghini 63」 を発表しました。「Tecnomar for Lamborghini 63」はTecnomarブランドのモーターヨットです。

パフォーマンス、操縦する悦び、品質とディテールへのこだわりが詰まっています。第一号は2021年に完成する予定です。ランボルギーニの設立年1963年を記念した限定エディションで完成させるとしています。

水上のランボルギーニ「Tecnomar for Lamborghini 63」の特徴

水上のランボルギーニ「Tecnomar for Lamborghini 63」の特徴をご紹介します。気になる方はチェックしてみてください。

軽量でハイパフォーマンスな部分はランボルギーニそのもの

「Tecnomar for Lamborghini 63」はスタイルとデザインだけでなく、ラグジュアリーな高速艇の最先端を表現しています。スピードとダイナミックな軽量化技術が特徴です。ランボルギーニのスーパースポーツカーのパフォーマンスに刺激を受けています。

2基のMAN V12-2000hpエンジンによる最高速度は60ノットです。重量は63フィートで24トンと超軽量となっており、ランボルギーニのスーパースポーツカーに代表されるカーボンファイバー素材を用いているのが特徴です。

エクステリアはスポーティーでY字ライトが特徴

エクステリアはスポーティーなシルエットが特徴です。海によく映えるシルエットとなっています。 艇体と上構は、非常に高性能で、使用されている外板は流体力学を専門とする造船技師が開発しました。

Y字型のフロントライトが特徴的となっており、デザインに関しては、シアンFKP37とランボルギーニのコンセプトカー、テルツォ・ミッレニオに敬意を示しています。

インテリアはフルカスタマイズ可能

インテリアは高性能素材に基づいたハイテクな仕様となっています。軽量化と機能性を目的としています。カラーや素材などはフルカスタマイズできます。選択肢が非常に広いのが魅力です。

操作系はランボルギーニのコックピットに類似

計器盤は車のコックピットを海洋風にアレンジしたようになっています。すべての航行システムや制御システムは取り入れられています。また、各エンジンに1つずつ、2つのスタート/ストップボタンがあります。ランボルギーニのエンジン起動に使われているものと同じです。

[CarZootプロ仕様]【新感覚!育てるコーティングキット】施工のたびに輝きが増す驚きの艶と撥水性コート『育艶-IKUTSUYA』

水上のランボルギーニ「Tecnomar for Lamborghini 63」には、様々な魅力があります。車好きの方はぜひ注目してみると良いでしょう。

ところで、愛車の状態はいかがでしょうか。クリーニングする時間をなかなか確保できないという方は多いです。

そこで、愛車をピカピカにしたいという方におすすめなのが、「[CarZootプロ仕様]【新感覚!育てるコーティングキット】施工のたびに輝きが増す驚きの艶と撥水性コート『育艶-IKUTSUYA』」です。この商品の魅力をご紹介します。

  • 使うたびに艶が出る新感覚のコーティング剤
  • 撥水力が高いので汚れが付きにくい
  • 塗りムラが生じにくいので女性や初心者の方でも使いやすい
  • 濃色車にもきれいにコーティング可能
  • 帯電防止成分が配合されているため、花粉やほこりが付着しにくい

施工するたびに艶が出る楽しみがあるのが人気の秘密です。コーティングすることで、車の」メンテナンスが非常に楽になります。

愛車をきれいにしたい方は試してみると良いでしょう。

avatar
水上のランボルギーニを見てみよう!

購入したらしっかりメンテナンスもしておこう!

佐賀県でGoToトラベルキャンペーンで泊まれるオススメ宿3前のページ

昔のハンドルを紹介!ハンドルの歴史とは?次のページ

関連記事

  1. 記事

    セグウェイは公道で走れるの?軽車両か否か交通ルールを紹介! 

    ゴルフ場でカート代わりにセグウェイを乗車してコールをラウンドするサー…

  2. 記事

    ドライブしながら涼しくなろう!沖縄の心霊スポットご紹介!

    今回は、沖縄県でドライブがてら肝試しができる心霊スポットをご紹介いた…

  3. 記事

    クルマにも由来がある!素敵な由来を持つ国産車5選をご紹介

    「どんなクルマに乗っているの?」と聞かれて、人に言いたい格好いいネー…

  4. 記事

    ドライブデートで思い出作ろう!佐賀県でおすすめのドライブコースを2選紹介!

    佐賀県でドライブデートをしたいけれど、どこがおすすめなんだろう・・・…

  5. 記事

    車のフロントタイヤが八の字になっている理由!やり過ぎに注意するのが大事!

    あなたの乗っている乗用車の前輪は、「八の字」に角度づけがされていない…

  6. 記事

    福島県で車でも行けるお遍路スポットを4選紹介 

    福島県では青い空と青い海の大パノラマを見渡せて、デートにもピッタリな…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 記事

    山口県で貸切バスを利用するならここ!コロナ対策をきちんとしている所から厳選!
  2. 記事

    337拍子を刻む道路が存在? 所在地とその理由、費用は?
  3. 未分類

    なぜO・Z(オー・ゼット)のホイールとCarZootホイールコーティング剤は相性…
  4. 記事

    車が炎上すると危険!どういう状況でガソリンは爆発するのか徹底解説
  5. 記事

    山形県で飲み屋に行った後に使うとお得な安い代行運転業者一覧!
PAGE TOP