次期トヨタ・クラウンがSUV?FRセダンのクラウンの終焉か

   
 

 『クラウン』という名前くらいは聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。

 クラウンは、トヨタ自動車が販売する高級乗用車です。

 かつては「いつかはクラウン」というキャッチコピーが生まれたほど、今も尚羨望の眼差しが向けられる高級車です。


クラウンがSUV?

 クラウンと言えば、スッとした印象のセダンのイメージがある人も多いかと思います。

 現にいままでのトヨタ・クラウンはセダンタイプが主でした。

 しかし、2020年11月11日に、次期クラウンはSUV型になると報じられました。

 日本のみならず、北米や中国でも売られる予定です。


聖域なんてどこにもない

 まだ定かではありませんが、これまでのFRセダンにこだわらずにFFになる可能性は十分あり得ます。

 全幅1800mm以下がマストと要件付けて開発が進められているようであるば、それを守るのであればGA-Lプラットフォームでは不可能です。

 となると別のプラットフォームの構造を新規開発しなければなりません。

 その過程でFFになることもあり得ます。

 2020年は11月23日にオンラインで開催されたトヨタ世界大会で、豊田章男社長は

「今やどこにも聖域なんてありません。これまでの概念に囚われずに、新しい視点で考えるようにお願いをしました。」

と語っています。

 デザインからエンジン仕様まで、クラウンは名前だけを残して大きく変わる可能性を秘めていることが伺えます。


過去のクラウンについて紹介!

 クラウンは、過去にはどのような車を市場に出してきたのでしょうか。

 クラウンの中でも名車と言われる車をいくつかピックアップして紹介します。


初代クラウン

 初代クラウンは1955年に誕生しました。

 もう半世紀も昔で、日本の高度経済成長が始まった年でもあります。

 初代クラウンの車体は全長4,285mm×全幅1,680mm×全高1,525mmと、現代のクラウンから鑑みるとコンパクトなつくりでした。

 また、当時日本のメーカーがつくる自動車はトラックベースや、海外のノックダウン生産がほとんどでした。

 そんな中、トヨタは国産の技術のみで国際水準のクラウンを作りました。

 当時クラウンに搭載されていたエンジンで、最高速度は100kmと、今から考えると大したことはないと思われますが、当時の最先端の技術でした。

 値段は98万円で売りにだされ、これはCPI(消費者物価指数)ベースで換算すると、2017年の価値で約580万円にも上ります。

 当時としてはかなり高級品であったことが伺えます。


トヨタ クラウン(7代目/MS120系)

 トヨタ クラウン(7代目/MS120系)は昭和58年(1983年)に販売が開始されました。

 この7代目クラウンの時に初めて、キャッチフレーズ「いつかはクラウン」を掲げてデビューしました。


毎日自家用車は手入れをしよう!

 毎日しっかり点検を行っていますか?

 長期的に車を使用していると、途中でメンテナンスが面倒になっておざなりになってしまうなんてことも珍しくありません。

 そうすると、知らない間に買ったころの輝きは失われることでしょう。

 買ったころの輝きを取り戻したい!車の汚れを落としたい!とお思いなら、CarZoot社の製品は評判もとても良くオススメです。

 綺麗にするのみでなく、CarZoot社の製品であれば気になる臭い匂いも取れます。

 そしてプロも使用している商品もCarZoot社の製品には多々あるので、迷ったらCarZoot社の製品を使用すれば外れはありません。

 車に興味があるなら、素敵なカーライフを送る為にも日々車は点検を行いましょう!

CarZoot サイドミラー 撥水 ドアミラー 親水 フィルム 車 コーティング

BMW M がEVに進出?電動モデルが2021年内に発売という情報は本当なのか前のページ

寒い冬を乗り切ろう!よく使う灯油のガソリンスタンドでの灯油の買い方を復習次のページ

関連記事

  1. 記事

    エナジーデポはガソリンスタンド+カーショップ?その魅力を徹底解説!

    エナジーデポは一見どこにでもあるようなガソリンスタンドです。しかし、…

  2. 記事

    鹿児島県で釣り人におすすめしたい車で行ける釣りスポットを紹介!

    鹿児島県には多くの観光地がありますが、それと同じくらい釣りが大好きな…

  3. 記事

    【フォレスターの魅力】スバリストたちが絶賛するフォレスターの魅力大解剖!

    キャビンが恐ろしいほど頑丈でレスキューの油圧カッターで切れないレスキ…

  4. 記事

    マフラー交換なしで排気音変える2つの方法!

    皆さんが普段乗っている自動車。「排気音を変えたいな」と思ったことはな…

  5. 記事

    2シーターとはどんな車なのか?おすすめの2シーター車種もご紹介!

    あなたは「2シーター」という言葉を聞かれたことはあるでしょうか?スポ…

  6. 記事

    【秋のインスタ映えスポット】香川県の紅葉狩り名所5選!

    日本の秋の行楽スポットといえば紅葉狩り。「三密」を避けたアウトドアレ…

新着記事の一覧

  1. 長野県でおすすめのカーセキュリティに強い又は専門に扱っている…
  2. 山梨県でおすすめのカーセキュリティに強い又は専門に扱っている…
  3. 福井県でおすすめのカーセキュリティに強い又は専門的に扱ってい…
  4. プロの運転から学べる?2021年これから伸びそうな車系You…
  5. 誰でも参考になる?2021年これから伸びそうな女性の車系Yo…
  1. 記事

    カーショップ・アイパーツの歴史と賢い使い道、車好きならば知っておこう!
  2. 記事

    ヘッドライトの種類や寿命、交換方法を徹底解説いたします!
  3. 記事

    大阪府で仲間と楽しめるフットサルコートを紹介!コロナ対策も忘れずに車でエンジョイ…
  4. 記事

    clarionのカーナビ人気1位と2位を紹介!それぞれの違いも解説 
  5. 記事

    ボルボカーズのS40 2004年モデルの魅力に徹底的に迫ります!
PAGE TOP