横浜ゴムのジオランダー、栄えある賞を受賞!

   
 

タイヤメーカーといえば?と問われた多くの人が名を挙げるのはやはりブリヂストンでしょうか?
しかし日本にはそのほかにも世界シェア8位の横浜ゴムもあります。
残念ながら知らないという人もいるのですが、良好な商品を生み出し続けるハイセンスな企業です。
今回はそんな横浜ゴムが素敵な賞を受賞したので紹介します。

ジオランダー CV G058

今回素晴らしい賞を受賞したのは、SUVとピックアップトラック用のタイヤブランドであるジオランダーから、クロスオーバーSUV向けグランドツーリングタイヤ「ジオランダー CV G058」です。
横浜ゴムはこのタイヤが『シカゴ・アテネウム グッドデザイン賞 2020』を受賞したと発表しました。

ジオランダー CV G058ってどんなタイヤ?

ジオランダー CV G058はロングドライブを快適にするグランドツーリングタイヤですが、街中での走行にも対応している場所を選ばないスーパータイヤです。
安全性の高さは流石世界8位のシェアを誇る企業のタイヤというほかなく、そのほかにも静粛性を加えた基本的な性能の高さのほか、摩耗を押さえる性能、燃費を軽減する性能にも十分な配慮がなされています。
しかも急な降雪にも対応可能なマッド&スノー規格。
四季折々の日本で生まれた最高品質の自動車といえるでしょう。

シカゴ・アテネウム グッドデザイン賞 2020ってなに?

シカゴ・アテネウム グッドデザイン賞 2020とは1950年に設立された世界で最も歴史を持ち、世界的にも非常に権威のあるデザイン賞であり、シカゴ・アテネウム建築・デザイン博物館によって主催されています。
このグッドデザイン賞を受賞することでグッド・デザイン賞を受賞することで、製品のパブリック・シンボルとしてシカゴアテナイオン博物館のグッドデザインロゴを使用することに対してライセンス契約を結ぶことが出来ます。
このシンボルは世界的なものですので、このロゴをつけているというだけで『信頼性の高い製品ですという名刺を掲げているような状態』です。

グッドデザイン賞は先述の通り世界的にも権威のある賞ですので、受賞に際して各々の専門家による厳しい審査がありますから、突破するのはそうそう容易なことではありません。

受賞したという事実だけで横浜ゴムの企業としてのパワーの高さ、タイヤ製作への熱意やノウハウがいかにハイセンスなものであるかを知ることができます。
今後も最高品質のタイヤを生み出して欲しいと願います。

良いタイヤには、いいメンテナンスを

いかがだったでしょうか?
今回は横浜ゴムのジオランダー CV G058について説明しました。
このタイヤを買ってください
という趣旨の記事ではありませんが、なんとなくあなたもいいタイヤに興味を持ってくれていたのであれば嬉しく思います。

しかし、いかにいいタイヤを装備していてもぼろっぼろに汚れてしまっていては魅力も半減してしまいます、
見た目にダメージが残っていてかっこいいのはジーンズなどに限られますし、残念ながらタイヤはそのカテゴリにはいないでしょう。
美しく保ってこそいいタイヤといえるでしょう。

そこで、あなたがタイヤを美しく維持するための最高アイテムを紹介します。
プロが実店舗で使用しているタイヤコーティング剤です。
タイヤの艶やかな黒色を鮮明に表出するばかりでなく、長時間それをキープする耐久力が大きな魅力。
さらにタイヤのゴムを劣化させる成分などが一切含まれていないのもこの商品が多くの方に愛される理由の1つです。
コンパクトで作業をしやすいスポンジが同梱されているので、届いたらタイヤを洗浄してしまえばすぐに使えるので、ライトユーザーも安心です。

BMWの4輪チューニングがバイクに?前のページ

大洗アウトレット:コロナ対策で駐車場利用と車移動の増加次のページ

関連記事

  1. 記事

    【驚愕】高級車を2021年に借りて返却せずに逮捕された理由とは

    「高級レンタカー未返却の経緯について詳しく知りたい。」「高級…

  2. 記事

    ドライブしながら涼しくなろう!沖縄の心霊スポットご紹介!

    今回は、沖縄県でドライブがてら肝試しができる心霊スポットをご紹介いた…

  3. 記事

    コンクリートやアスファルトを切り刻むロードカッターとは?謎に迫る!

    ロードカッターという機械を見られたことはあるでしょうか?たまに道路工…

  4. 記事

    マツダもいよいよ脱ガソリンに向けてEV化!EV車は本当に環境やさしい車なの?

    自動車メーカー「マツダ」の代表・本田明社長は、EV車生産の目標を引き…

  5. 記事

    自動車用フィルタといえばエイケン工業!

    自動車部品メーカーといばどんな会社を思い浮かべますか?トヨタや日産な…

  6. 記事

    群馬県でおすすめの植物園はこちら!インスタ映えするスポットも盛りだくさんの場所!

    豊かな自然が残る群馬県には、大きな温泉街の他に、すてきな植物園も多々…

新着記事の一覧

  1. 滋賀県警察年頭視閲式に注目だ!滋賀県で行われる主な交通系イベ…
  2. 2020年は中止が続出!三重県で行われる交通系イベントを徹底…
  3. 【年末の交通安全県民運動】愛知で行われる交通系イベントをご紹…
  4. 静岡県で開催されるおすすめ交通系イベントをご紹介~2021年…
  5. 【岐阜県】実施予定の交通イベントの情報を集めてみました!
  1. 記事

    後部座席でもシートベルトを着用しなければいけないのか?法律違反はどこから?徹底解…
  2. 未分類

    アキュラの最上級SUV MDXの新型が生産開始 2月に米国で発売
  3. 記事

    紅葉を福井県で楽しもう!自動車で向かえる紅葉スポット!
  4. 記事

    ニューメキシコ州でドライブするならバンデリア国定公園がおすすめ!歴史を堪能しよう…
  5. 記事

    中古の車用品を処分するならジモティー?ジモティーの使い方を解説
PAGE TOP