松田重次郎とは?マツダを立ち上げた伝説の社長!

   
 

マツダ自動車の実質的創業者「松田重次郎」。現在でもマツダ自動車の社員は彼に敬意を表し、敬い続けています。今回はこの松田重次郎はどうしてそんなに愛される人物なのか、松田重次郎はどんなことを成し遂げた人物なのか?についてくわしく解説していきます。

松田重次郎とはどんな人物なのか?

松田重次郎は1875年広島県安芸郡仁保島村向洋(現在の広島市南区向洋)に産まれます。14歳で大阪に出ると、鍛冶屋で修業をしつつ機械の製作技術を習得していきます。その後は呉や佐世保の海軍工廠などで造船技術者として勤務。1906年には「松田式ポンプ」を製造、さらに販売をする為に松田製作所(大阪機工)を設立します。

事業は順調でしたが1921年には故郷の広島に帰り、1920年に創業されていた東洋コルク工業株式会社の社長に就任。この会社が事実上マツダ自動車の前身の会社です。東洋コルク工業株式会社でも懸命に技術開発を進め、圧搾コルク板の製造などを開発し、事業を軌道に乗せていきます。

松田重次郎が残した偉業を解説!

さらに、これで終わらないのが松田重次郎氏です。安芸郡府中村(府中町)の工場で三輪トラックの製造を開始、この三輪トラックに「MAZDA号」と命名し、広く販売を行い始めます。この三輪トラックでマツダの名前はどんどん広まり1台ブランドとして確立されていくのです。

当時戦争真っ只中だった日本では軍部から九九式短小銃の受注もあり、東洋工業株式会社でも、軍備品の製造を請け負うようになります。ここで一気に東洋工業株式会社は規模を拡大し、大企業へとのし上がっていくのです。

しかし、1945年広島は原爆で見るも無残な姿に変えられてしまいます。運よく広島の府中工場は爆心地より5km以上離れていて、直接的な被害は免れました。松田重次郎氏は、自社の復活を広島の復興の象徴にしようと技術開発に勤しみ、多くの県民から愛されていきます。

しかし、1951年に息子の恒次氏に社長職を譲った直後、1952年に帰らぬ人となったのです。いうまでもなく、松田重次郎氏の広島復興に対する熱い想いは、最大の偉業だったのです。

これからのマツダ自動車の目指す場所とは?

マツダの自動車はとにかく「高度な走行性能」が持ち味です。今後自動車業界は、電気自動車化に向かっていきますが、松田重次郎氏が提唱したバイタリティ溢れる経営指針は、今後もマツダ自動車の原動力となっていくことでしょう。

CarZoot社のインテリアクリーナーがあれば、いつでも快適な車内空間を維持できる!

というわけで、今回はマツダ自動車の創業者松田重次郎氏についてくわしく解説してきました。ほぼ小卒のまま修行に出て、いくつもの会社で経験を積む彼の姿からは、すさまじいパワーを感じ取ることが出来ます。今後、マツダがどうなっていくのか、非常に期待したいところです。

もしあなたが、愛車でのドライブをもっとすてきなものにしたいのであれば、私はCarZoot社のインテリアクリーナーを使われることをおすすめします。簡単に商品の特徴を見ていきましょう。

・プロが実際に工場で使っているクリーナーと同じ成分なので、プロ並みのクリーニング効果を得ることが出来る

・プラスチック製品はもちろん、布製品からレザー製品まで、車内のインテリアであれば殆どの製品に使うことが出来て便利

・専用のマイクロファイバータオルが付属しているので、商品が届いたその日からクリーニングを開始できる

・安心安全の国内製造商品

・こんなに高品質なクリーナーが、たったの2,480円で手に入ってしまう

このように、素晴らしい内容の商品になります。私も愛車の車内はこの商品でクリーニングしていますが、本当にきれいになるのでおすすめです。あなたもこの商品を使って、快適なドライブに出かけてみましょう!

現代まで魂と技術は受け継がれている!スバルのエンジニア百瀬晋六とは?前のページ

国内第3位?マツダ自動車はこうして大きくなった!松田恒次の功績を解説!次のページ

関連記事

  1. 記事

    「次世代ミディアム車」の正体は名車か、迷車か?トヨタ『オーパ』について解説します!

     皆さんオーパという車をご存じでしょうか。 オーパはトヨタ自…

  2. 記事

    【ドライブ】広島県のオススメ夜景スポット3選

    皆さんは夜景を見に行く事がありますか?今の季節昼間に出かけるのは少…

  3. 記事

    雪国の必需品!車に積載必須なおすすめ雪対策用スコップをご紹介!

    雪国の方にとって必需品なのが、雪対策用スコップです。特に、車での移動…

  4. 記事

    VWゴルフ新型とは?具体的に調べてきました!

    あなたはVW社の「ゴルフ」に対してどのようなイメージを持たれているで…

  5. 記事

    会えたら幸運!?西日本のご当地タクシー! 

    全国の土産物などでよく見かける「ご当地もの」。県の代表的な動物や農作…

  6. 記事

    ウズベキスタンではスピードを出すドライバーも多い!慎重にドライブしよう

    ウズベキスタンではスピードを出すドライバーも多く、日本での運転に慣れ…

新着記事の一覧

  1. プライベート空間で集中!新潟県の会社帰りに寄れるプライベート…
  2. 効果を実感!東京都で会社帰りに寄れるおすすめのプライベートジ…
  3. カウンセリングからトレーニングを作る!?千葉県でおすすめのプ…
  4. 無料体験あり!会社帰りに寄れる埼玉県のおすすめなプライベート…
  5. メンタル面もしっかりとサポート!群馬県でおすすめのプライベー…
  1. 記事

    誰でも参考になる?2021年これから伸びそうな女性の車系Youtuberとは?
  2. 未分類

    アルミモールのウロコは何故出来てしまうのか!?防止するおすすめの方法について徹底…
  3. 記事

    どんな検査をするの?飲酒運転の検問について詳しく解説!
  4. 記事

    北海道の免許試験場と免許センターの特徴を紹介! 
  5. 記事

    宮崎県でガス欠のピンチ!深夜でもやっているガソリンスタンドはどこ!?
PAGE TOP