松山英樹メジャー制覇記念!レクサスが特別仕様車の発売を発表!

   
 

自動車メーカーの多くが、有名なスポーツ選手と提携を結んでいます。そのため、スポーツ選手が快挙を達成したとき、記念として特別仕様車を販売するということも珍しくありません。皆さんの中には、好きなスポーツ選手がスポンサーを務めているメーカーの車に乗っているという人もいるのではないでしょうか?

今回ご紹介するのは、松山英樹がスポンサーを務めているレクサスの特別仕様車です。一体どのような車になるのでしょうか?

松山英樹メジャー制覇記念特別仕様車が発売!

特別仕様車が発売される理由となったのが、松山英樹のメジャー制覇です。松山英樹はトヨタ自動車のレクサスに所属しており、メジャーを制覇したのは自身初のことでした。

初のメジャー制覇記念を祝し、レクサスはHIDEKI MATSUYAMA EDITIONを発売することを発表しました。発売は6月を予定しています。特別仕様車はLS・LC・RXの3種類が発売される予定です。どのような車になるかの詳しくは明かされていませんが、インテリアにもこだわったスペシャルな車になるでしょう。そしてシリアルプレートには松山英樹のサインが入るようです。松山英樹ファンには堪らない車になるのではないでしょうか?詳細についても6月に発表予定なので、気になる人は6月を楽しみに待ちましょう。

メジャー制覇って難しい?

今回メジャー制覇を果たした松山英樹ですが、ゴルフに詳しくない人はメジャー制覇の難易度がわからないのではないかと思います。実は、メジャー制覇は日本人としても初の快挙でした。それだけ、これまでのプロゴルファーはメジャー制覇の高い壁に打ち返されていました。

松山英樹が優勝したのは、アメリカで開催されたマスターズです。世界中からトップクラスのプロゴルファーが集まるので、その中で優勝を勝ち取るのはとても難しいということはお分かりになるでしょう。プレッシャーもある中で優勝という快挙を成し遂げた松山英樹。日本のゴルフ史に残る出来事になることでしょう。

プロが認める高性能なコーティング剤をご紹介!

車を綺麗に保ちたいと思っている人の中には、定期的に車にワックスをかけているという人も多いと思います。しかし、車にワックスをかけるというのは時間も費用もかかり、手間だと感じている人も多いのではないでしょうか?

そこでおすすめしたいのがCarzoot社のポリマーコーティング剤です。市販品と聞くと、性能が良いのか不安になる人もいらっしゃると思います。しかし、Carzoot社の製品はそのような心配はいりません。なぜなら、コーティングの専門店でも使用されているくらい性能が高い製品だからです。さらに初心者の人でも施工しやすい仕様となっているので、今まで専門店に依頼をしていたという人でも安心してお使いいただくことができます。

車を洗車した後にコーティング剤を塗り込むだけで、ワックス要らずの生活を送ることが可能です。施工の頻度は2ヶ月に1回が目安となっています。仕事の休みの合間に施工することができるので、気軽に取り入れられるのではないでしょうか?

コーティングの品質を上げるためのポイントは、コーティングをする前にしっかり洗車して汚れを落とすことです。洗車後は水気が残った状態でコーティングを塗り込んでいくので、待ち時間も必要ありません。施工に必要なタオルも付いているので、自分で道具を用意していただく手間も省けます。

施工の詳しい手順については、付属しているマニュアルをご覧ください。写真付きなので、誰でも理解できるようになっています。ワックス要らずで綺麗な状態で車を保ちたいという人は、ぜひCarzoot社のポリマーコーティング剤をお試しください。

【2021年春最新版】おすすめのドライブレコーダー3選前のページ

富士24時間レースとはどんなレースなのか?予選が中止された理由とは?次のページ

関連記事

  1. 記事

    カルティエ のおしゃれな車に似合う小物をご紹介!

    カルティエといったら婚約指輪をぱっと思い浮かべる人が多いのではないで…

  2. 記事

    スバルWRX S4が埼玉県警の覆面パトカーとして新たに導入!覆面パトカーの車種は何が定番?

    最近Twitterで、埼玉県警の交通機動隊が新たに覆面パトカーを追加…

  3. 記事

    道路はどうやって作られている?アスファルトは?

    普段何気なく通っている道路ですが、どのように道路が作られているのか知…

  4. 記事

    鉄道ファン必見!としまえんの模型列車で使われていたレールを販売!

    西武鉄道は2020年に惜しまれつつも閉園した「としまえん」の園内で走…

  5. 記事

    自動車メーカー信頼性番付でマツダが初の首位獲得テスラが16位に後退(米誌調査)気になるTOP10も調…

    米消費者専門紹介誌「コンシューマー・リポート」がまとめて作成している…

  6. 記事

    リョービのV字回復が圧倒的!2021年はどうなっていくのか?

    あなたはリョービという会社がどんな会社で、今後の業績がどうなるのかご…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    専用アプリでつながるスクーター!ヤマハ NMAX ABS新型が発売
  2. 記事

    リニューアルオープンした洗車のあれこれがわかる「洗車ナビ」運営はあのソフト99コ…
  3. 記事

    佐賀県でおすすめのがばい安い代行運転業者をご紹介!
  4. 記事

    最短で5月から見ることができる千葉県でおススメのホタルスポットを紹介します
  5. デザイナーB

    憧れのフェラーリの沿革や創設者について紹介
PAGE TOP