東京都心と南信地方・静岡県大井の三方に交流がある山梨県の観光スポット

   
 

四方が海に囲まれている島国と言われている日本で海に面していない山梨県。山地や丘陵が囲んでいる地形が多く、盆地地帯として知られています。国宝となる仏殿や本堂がある寺院や史跡に指定されている丘陵などが県内に点在します。県北部に位置している名所は日本国の特別名勝に指定され季節によって姿を変えます

日本一の山と並ぶ

昇仙峡パワースポットを散歩する動画・TVでも話題になった昇仙峡を4K撮影で紹介します

幾度足を運んでも

何回足を運んでも行く度に新しい発見ができる御岳昇仙峡。山梨県甲府市の北部に位置し、ふじは日本一の山と歌われる日本最高峰である富士山と並ぶ人気の観光スポットになっています。長い歳月をかけ自然に削られた岩の断崖や奇石。清らかな水は豊富で水流を音で楽しめる渓谷です

自然の力によって

禅の教えを身近なものに例えて教授していた澤庵禅師の弟子が名前の由来となった覚円峰。畳が数帖敷ける広さの頂上で修行されていたとされ、渓谷内の到る所に形の変わった岩が見られます。僅かに落ちる雨だれが長い間同じ場所に落ちて硬い石に穴を空ける様に覚円峰の花岡岩は自然の風と水が作り上げた景勝になります。

シンボルの麓に

古くから人々の暮らしを支えてきた富士川。河川の上流にある仙娥滝は地殻に応力が加わり、長い期間に渡って地殻の位置が移動した断層によって生まれた滝です。岩肌を削りながら落ちていく滝の落差は30メートルあり、積雪時期にも更に魅力を引き出すスポットです。

自分のペースで

東日本旅客鉄道と東海旅客鉄道の停車駅・甲府駅より車で約20分程の場所にある昇仙峡遊歩道。全国観光百選に選ばれている渓谷部のスポットになり、春と夏は若葉の緑色を秋は紅葉を愛でられます。冬はウォーキングやハイキングが楽しめ、自分のペースで歩きながら紅葉樹を観賞できます

滝への通り道と昇仙峡への玄関

自形結晶をなした花崗岩に囲まれた天然門。仙娥滝の近くに造られた石門で自然にできた不安定さがワクワク・ドキドキ感を味わせてくれます。昇仙峡の出入り口に架かっている県内最古のコンクリート橋・長瀞橋。昇仙峡の玄関口として親しまれ、通行の安全確保に伴い歩道橋として残されます。

秘境へのアクセス

自然が奏でる渓谷美を堪能できる昇仙峡へのアクセスは東京方面から中央自動車道・甲府インターチェンジから昇仙峡へ、長野や名古屋、大阪方面からは中央自動車道・双葉スマートインターチェンジから昇仙峡へがアクセスになります。公営無料駐車場が設置されている秘境は公式サイトで駐車場の確認ができます

https://www.shosenkyo-kankoukyokai.com/(御岳昇仙峡)

心身のリフレッシュ

バスガイドぶらり旅 昇仙峡

首都圏に近い

山梨県屈指の温泉郷・石和温泉。新日本観光地の中でも上位になり、石和温泉から徒歩で行けるホテル花いさわの系列施設で温泉巡りができます。東京方面からのアクセスは新宿から中央高速道路・宮坂インターチェンジを経由し国道・20号線へ進み石和温泉へ、名古屋方面からのアクセスは東名高速道路・御殿場インターチェンジから東富士五湖道路を経由し河口湖から国道・137号線で石和温泉へ、小牧ジャンクションから中央高速道路を通り甲府昭和インターチェンジより国道・20号線で石和温泉に着きます。首都圏からは二時間弱で着く石和温泉郷へのアクセスはスマートフォンを使ってNAVITIMEでも検索できます。

散歩しながら

石和温泉駅から徒歩で約20分圏内にある宝石庭園信玄の里。ゲームマインクラフトに出てくるラピスラズリなどの石が展示されており、御岳昇仙峡の金峰山から原石が取れています。里へは送迎バスもあり、宝石への概念を変えるミュージアムです。

くすんだ色から透き通る色へ

自動車の顔とも言えるヘッドライト。気づかぬ内にどんどん汚れていき、黄ばみが酷くなっていくこともあります。ライトの光量が少なくなり視界が悪くなるヘッドライトの汚れ。Car Zootのクリーナーは専用タオルを使って黄ばみやくすみを取ります。ヘッドライト専用のクリーナーで透明感をキープします。

山梨県は東京都や神奈川県の一部、長野県中、静岡県の河川依り東側と周辺の地域で古くから交流があり、明治元年に市政局が甲府に置かれ、山梨県に改名する前は甲府県が設置されています。県庁所在地である甲府市にはお城やお寺、温泉などの観光スポットが多くあり、羊や鹿の革を鞣し染色を施して作れられる袋物と水晶細工は伝統工芸品になっています

新型MINIシリーズにはさまざまな仕様が紹介!大型モニターやスマホが鍵になる前のページ

自然療法で癒やされる広島県の観光スポット次のページ

関連記事

  1. 記事

    【触媒、酸化技術に強くアクリル酸などが柱】 日本触媒の2020年を振り返ろう 

    あなたはアクリル塗料という言葉を聞いたことありますか?自動車の塗料で…

  2. 記事

    ノルウェーのEVシェア通年で54% !ノルウェーの2020年の電気自動車(EV)の販売台数のアップに…

    ノルウェーのEVシェア通年で54%となっています。ノルウェーの202…

  3. 記事

    【注目】三菱自動車が多額赤字に転落その原因はコロナか原因を解説 

    「三菱自動車の決算について詳しく知りたい。」「コロナ禍の自動…

  4. 記事

    【佐賀県版】車がなくても利用できる訪問・配達サービスを紹介!

    自動車大国である日本において、自動車は生活に欠かせない存在です。しか…

  5. 記事

    チップ&デールのかわいいおすすめカーグッズ3選を紹介!

    車内を快適にしたり、かわいい空間にしたいと考えている人も多い…

  6. 記事

    2021年版!徳島県でおススメのパーソナルトレーニングジムを紹介!車でも仕事帰りでも通いやすい!

    最近では単純なトレーニングだけではなくダイエットや健康促進、パフォー…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    【新車を覚えてる?】2021年伊藤かずえさんのシーマをレストア
  2. 記事

    納車は2021年5月中旬!MINI クロスオーバー Buckingham(クロス…
  3. 記事

    【どうするまさかの交通事故】愛知県で通院できるおすすめの整体院や医者を紹介 
  4. 記事

    災害救助隊の車両モデルが台数限定発売
  5. 記事

    【大型車の試み】UDトラックが開催する2021年のネット試乗会を解説
PAGE TOP