東京都の警察マスコットキャラクターといえばピーポくん!その生態系を調査してみました!

   
 

全国各地の警察本部には、警察マスコットがいます。では、東京都の警察本部である警視庁にはどんな警察マスコットがいるのでしょうか?今回は東京都の警察マスコットについて詳しく調べてきました。

東京都内も交通マナーを守ってドライブして楽しもう!

東京都には都市高速が走っているので、夜のドライブが最適です。首都圏から高速を飛ばして、都内のナイトドライブをするのは、車好きな人にとってはたまらない楽しみ方でしょう。でも、気を付けないと、警視庁の警察マスコットキャラに逮捕されてしまうかもしれません!どんなキャラクターがいるのでしょうか?

警視庁にもこんなにかわいいマスコットキャラがいた!

早速、東京都で大人気の警察マスコットキャラを見ていきましょう!

警視庁のマスコットキャラは「ピーポくん」!

東京都で大人気の警察マスコットキャラは「ピーポくん」です。名前の由来は人々の「ピープル」と警察の「ポリス」の頭文字を取って名付けられました。特徴的な外見ですが、デザインは色々な動物の可愛いパーツを集めて作られています。他の県の警察マスコットと違って、特定の動物ではないところが面白いところです。

ピーポくんのプロフィールを見ていこう!

では、ピーポくんのプロフィールを簡単に見ていきましょう。

・耳は都民の声を幅広く聞く為に大きくなっています。アンテナは、より早く情報をキャッチするためについています。大きな目で社会を見渡せるようになっています。

・誕生日は昭和62年4月17日です。

・都民と警視庁のきずなを強めるため「親まれ、信頼される警視庁」をテーマに作られました。

都内で事件や事故があると、すぐに飛んでいき、都民を守ってくれます。また、アンテナが事故を未然に防ぐためのルール違反を常に見張っています。もしあなたが、都内のドライブで違反をしてしまったら、あっという間にピーポくんが飛んできてしまうかもしれません。ちなみにピーポくんには6人の家族もいます。

誰でも作れるピーポくんのパトクラフト

警視庁のウェブサイトでは、ご家庭で簡単に作れるピーポくんのペーパークラフトを公開しています。コロナの影響などで外出制限の際に、お子様と一緒に作ってみるのもいいでしょう。交通マナーを勉強する一つのきっかけになるかもしれません。

CarZoot社の車内徹底消臭除菌剤アンモニア臭や嘔吐臭も分解ClearOneを使うと、都内のドライブも最高に楽しめる

というわけで、今回は東京都の警察マスコットキャラをご紹介していきました。他の道府県とはちょっと違う特徴的なキャラクターですが、都民から非常に人気も高いです。都民が困った時には、すぐに駆け付けてくれるでしょう。

また、あなたが都内をドライブされるのであれば、CarZoot社の車内徹底消臭除菌剤アンモニア臭や嘔吐臭も分解ClearOneを使われることをおすすめします。こちらの商品なアマゾンの新商品ランキングで1位になった事もある大人気消臭剤です。簡単に商品の特徴を見ていきましょう。

・プロが実際に工場で使っている消臭剤と同じ成分なので、プロ並みの消臭効果を得ることが出来る

・原液を15倍に薄めて専用のスプレーボトルに詰め、車内に噴霧するだけなので、誰でも簡単に使いやすい

・お子様やペットが触っても安心安全の製品内容

・ウイルスや細菌など臭いの原因物質から直接シャットアウトするので、高い消臭効果が長期間持続する

・安心の国内生産商品

・こんなに高品質な消臭剤がたったの1,690円で手に入ってしまう

このように、素晴らしい内容の商品になります。私も愛車の車内ではこの消臭剤を使っていますが、あっという間に臭いが消えるので、大変気にいっています。あなたも、東京をドライブする際に1本買っておかれてはいかがでしょうか?

avatar
タバコや食べ物以外にもペットの臭いも消臭できます!

車の消臭剤をお探しの方はぜひ使ってみてください!

長野県の警察マスコットキャラクターはライポくんだけ?かわいいキャラを全員紹介!前のページ

立山くんは富山県の警察マスコットキャラクター!どんなキャラなの?次のページ

関連記事

  1. 記事

    【カーコティングの開発・製造・販売】KeePer技研とはどんな会社?

    KeePer技研は愛知県大府市に本拠を置く、自動車用コーティングや洗…

  2. 記事

    秋田県でおすすめなのは「あきたプリン亭」!2021年の話題のカフェをチェック

    秋田県にはコロナ禍ではありますが、新しいカフェがオープンしています。…

  3. 記事

    「C2 名二環」2021年5月1日に全線開通!中京圏の高速道路料金が変わります!

    「C2 名二環」こと名古屋第二環状自動車道が、2021年5月1日に全…

  4. 記事

    三菱ふそうが『eキャンター』を豪州市場へ

    三菱ふそうトラック・バス。自家用車や、タクシーに乗ることはあれどトラ…

  5. 記事

    伊豆シャボテン動物公園が熱い! アメリカバクやカピバラなど をクルマで見に行こう!

     動物園はお好きでしょうか? 幼稚園は小学校での遠足で動物園…

  6. 記事

    日産の総生産数が15カ月ぶりにプラス!この状況をどのように受け止める?

    1月28日に日産自動車が2020年12月における生産から販売や輸出実…

新着記事の一覧

  1. 自然豊かな高知県を車とキャンプで満喫しよう
  2. 車内をおしゃれにしたい女性向け!かわいいカー用品店のおすすめ…
  3. 効率的にワクチン接種!北海道にもワクチンバスが登場
  4. 【注目】トヨタの技術が生かされた足踏み式消毒スタンド「しょう…
  5. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  1. 記事

    富山県で開催されるとなみチューリップフェアにブルーインパルスが!車で行くのがおす…
  2. 記事

    初心者にお勧め!長野県で車中泊するならここ!【2021年最新版】
  3. 記事

    川崎重工業の二輪事業が 北米で好調 今後の展望についても紹介
  4. デザイナーB

    16年ぶりに復活!BMW 1シリーズ「128ti」について詳しく解説!
  5. 記事

    近畿・中国でコロナ対策がされたオススメな車で行けるスキー場を紹介 
PAGE TOP