東京でコロナ(密)対策の特化しているおすすめタクシー会社まとめ!

   
 

東京でコロナの感染者が急増し、タクシーの利用も控えようとしている方は多いのではありませんか?しかし、どうしても乗らなければならないことも当然あるでしょう。

今回は、東京で密対策を徹底しているおすすめのタクシー会社をご紹介します。ぜひじっくり読んでみてください。

東京で密対策ができているおすすめタクシー会社がこちら!

コロナ対策を徹底している日本交通および国際自動車グループについてご紹介します。

日本交通

日本交通は1928年創業の老舗中の老舗です。日本最大級の車両数を誇る会社であり、知らない人は少ないでしょう。ちなみに保有台数は2019年5月末時点で7,000代を超えています。さらにグループ売上高も日本一です。

様々なサービスを行っていることでも知られています。通常のタクシー以外にも、小グループの移動に適したワゴンサービス、羽田空港や成田空港さらには東京ディズニーランドなどへお送りする定額タクシーも行っています。他にも陣痛タクシーや東京観光タクシー、高齢の方や身体が不自由な方が利用できるサポートタクシーも用意してあります。

日本交通における感染症対策も確認してみましょう。まず乗務中はマスクを着用し、さらには咳エチケットやうがい手洗いを徹底しています。全社員は出社前に体温検査を行っており、37.5℃以上が計測された場合は勤務させません。始業時や就業時には車内の除菌清掃も行います。飛沫感染防止のための遮蔽カーテンも設置しています。ちなみに運転中にも窓あけを行っているので、換気対策もバッチリです。

日本交通の主な感染症対策はこちらから確認できます。

国際自動車グループ

東京都港区に本社のある国際自動車株式会社はkmグループとして知られています。タクシーやハイヤー、さらにはバス事業も展開しています。最近では買い物代行サービスなども実施し、スーパーなどでの密な環境を抑制させるサービスも実施中です。ちなみに買い物代行サービス対応エリアは、東京都港区、目黒区、渋谷区、新宿区、世田谷区、品川区です。

国際自動車グループでは、様々なコロナ対策を実施中です。施設内や車内などでは必ずマスクを着用しています。社内でも机には透明の間仕切り、およびパーテーションを設置しています。手洗いうがい車内換気、除菌も欠かしません。各自検温も実施しており、熱が高かった場合には業務につかせない、といった対応も行っています。

 およその運賃

23区内のおよその運賃は初乗りから1,052メートルまでは420円です。以降233メートルごとに80円、または1分25秒毎に80円が加算されます。

車の窓ガラスの撥水力が落ちてきていませんか?

車に乗っていて、徐々に感じるのが窓ガラスの撥水力の低下です。コーティング剤の効果が弱ってくると、外が見えにくくなり事故の原因になることも考えられます。そこでおすすめしたいのが「CarZoot 車 ガラス 撥水 コーティング ウィンドウ フロントガラス 窓ガラス コート フッ素」です。

窓ガラス用のコーティング剤であり撥水力が高いことで知られています。プロが使うような強力なフッ素加工がされており、長期間効果を発揮してくれます。持続期間は1年間とも言われており、コスパの高さも見逃せません。

施工に必要なキットがすべて含まれているところにも注目です。他に購入しなければならないものはありません。写真付きの施工マニュアルがついているため、はじめて窓ガラスのコーティングをする、という方でも問題ないでしょう。

以下に当アイテムのセット内容、およびアマゾンにおける販売価格をご紹介します。

  • セット内容:マイクロファイバータオル、手袋、専用布、コーティング剤、油膜除去剤、専用スポンジ
  • アマゾン販売価格:2,980円(税込み、送料込み)
avatar
雨の日の運転は前が見にくい!

撥水力を高めて安心できる車にしよう!

神奈川県には魅力的な夜景スポットあり!恋人の聖地とも言われるデートスポットも!前のページ

旅行には貸切りバスが便利!静岡~小田原編 次のページ

関連記事

  1. 記事

    夜間運転中のサングラスは違法行為なの?どこまでOKなのかを徹底解説!

    あなたは、夜間のドライブの際にサングラスをかけて運転されているドライ…

  2. 記事

    車好きが楽めるキャンプ!今流行りの軽トラでキャンピングカーを作る方法を紹介

    コロナの影響で人気が高まっているのキャンプ!しかし初心者には…

  3. 記事

    沖縄でカー品を探すなら?那覇などおすすめの店舗を5選してご紹介!

    夏本番の季節にはさんさんと強い日差が降り注ぐ沖縄に旅行に行くのがおす…

  4. 記事

    なぜ!?ヤマハが四輪車を作らずにバイクばかり作っている理由とは?

    ヤマハと言えば「バイク」の印象が強いのではありませんか?自動車も全く…

  5. 記事

    いすゞの車種ならコレ!新車を徹底解説!! 2020年度版

    今回はトラック生産の国内最大手のいすゞの車種、2020年度版を紹介し…

  6. 記事

    山形県で飲み屋に行った後に使うとお得な安い代行運転業者一覧!

    山形県の町で飲み明かした後に、やばい、車で来てたんだった・・・!…

新着記事の一覧

  1. 【香川県】おすすめのトラック用品店と持っておきたいアイテム!…
  2. 驚異の排気量‼︎フォルクスワーゲン トゥアレグを細かく紹介
  3. スズキのセーフティーサポート‼︎究極の安全機能とは?
  4. ランチアは日本で買える?沿革と社長について紹介
  5. 車で行ける徳島県の植物園をご紹介!
  1. 未分類

    クレベリンとCarZoot車内消臭剤「ClearOne」を比べてみた
  2. 記事

    50代女性の車を運転する時のファッションに注目! 夏バージョン 
  3. 記事

    大型トラックドライバーにおすすめ!九州でカー用品を売っているお店3選!
  4. 記事

    【比較】日本と外国の高速道路料金はこんなに違った!
  5. 記事

    タイヤの騒音軽減!「インナータイヤアブソーバー」って何!詳しく解説!
PAGE TOP