東レが空飛ぶ車開発に関与!空飛ぶ自動車の発展にも注目!

   
 

東レが空飛ぶ車開発に関与することが明らかになっています。独リリウム(ミュンヘン市)も開発を進めている空飛ぶ自動車ですが、締結してさらに発展することにしているのです。

空飛ぶ車の開発の事業協定は、開発のスピードアップに大きな役割を果たすと期待されています。空飛ぶ自動車について詳しくご紹介しますので、参考にしてみてください。

空飛ぶ自動車の発展に注目!東レの関与に期待

東レの関与により、今後空飛ぶ自動車が急ピッチで開発されることになっています。空飛ぶ自動車の開発に関する締結などをチェックしてみると興味深いでしょう。ぜひ、参考にしてみてください。

 東レが空飛ぶ車の開発に関わる

東レは、空飛ぶ車の開発に関わることを発表しています。

独リリウム(ミュンヘン市)も空飛ぶ車の開発を進めていますが、東レは、空飛ぶ車の開発に必要な炭素繊維複合材料の供給契約を締結するとしているのです。

空飛ぶ車の開発にあたっては、機体を軽くする必要があります。東レが関与することで、機体の性能が高まること、エネルギー効率がアップすること、コスト削減につながることが期待されています。

 空飛ぶ車の開発の事業協定は開発のスピードアップに期待

 空飛ぶ車の開発の事業協定は開発のスピードアップに期待されています。空飛ぶ飛行機は、60分以内で300キロメートル程度走行できるので、高い機能性が求められます。

2025年には、運行開始することが予想されています。

東レは、炭素繊維複合材料事業の成長戦略の一つとして、他企業への共同開発を掲げています。空飛ぶ車実現のスピードアップに向けて、開発が進められています。

 医療向け炭素繊維が拡大傾向

 医療向け炭素繊維が拡大傾向となっています。というのも、炭素繊維複合材料は非常に軽く、丈夫なので、様々な機器に使用されているのです。

特にヨーロッパでの需要が高まっています。需要の高まりを受け、ドイツ子会社の生産力を40%強化するなどしています。

 「空飛ぶクルマ」 の市場拡大はさらに見込まれる

「空飛ぶクルマ」 の市場拡大はさらに見込まれています。「空飛ぶクルマ」 は、荷物の運搬や人の移動に非常に重要な役割を果たすと考えられています。世界中で開発競争が激化し、軽量化などが進んでいます。ただし、空飛ぶ車の実用化には、航空機の規制なども含め、様々な基準をクリアしなければなりません。

また、日本では車市場はさらに拡大しており、空飛ぶ自動車のみならず、電気自動車なども含め、今後発展が期待されています。

【CarZootプロ仕様 インテリアクリーナー】 ダッシュボード 内装内窓シート 掃除ヤニ汚れ手垢除去

東レが空飛ぶ車開発に関与することが明らかになっています。空飛ぶ車の開発の事業協定は、開発のスピードアップに大きな影響があるので注目です。

ところで、車の状態はいかがでしょうか。

車内を徹底的にクリーニングしたい場合におすすめなのが、「【CarZootプロ仕様 インテリアクリーナー】 ダッシュボード 内装内窓シート 掃除ヤニ汚れ手垢除去」です。

この商品の魅力は以下の通りです。

・女性や初心者でも簡単に使える

・落ちにくい食べこぼし、頑固なタバコ汚れを徹底除去

・車内パーツを傷めにくいため、プラスチック、布、レーザーの清掃が可能

・速乾性なので、べたつきが気にならない

・使用後に独特の臭いが残らない

・素材を気にする必要なく、どこでも使用可能

通常価格2,480円となっています。車内をきれいに保ちたい女性に喜ばれる商品です。

感染症が気になる時期は特に、車内を清潔にしておくことが大切です。

忙しくて車のメンテナンスをする時間を確保できない方は、試しに使用してみると良いでしょう。

空飛ぶ車をNECとJALが狙っている!どこまで進んでいるか注目!前のページ

「トムのペイントショップ」には様々なキャラクターが登場次のページ

関連記事

  1. 記事

    水素タンク商用車展開の予定あり!動向や意図を確認しよう!

    水素タンク商用車展開の予定があります。水素タンク商用車の動向や意図を…

  2. 記事

    【静岡県】車の帰りにフラット寄れるおすすめの駄菓子屋さんをご紹介!

    古くから愛され続けている駄菓子屋。子供から大人まで普段味わえない味や…

  3. 記事

    エンジン車廃車は秒読みの時代に!世界でエンジン車廃車の動きが進んでいる中、車社会の行方は?

    地球温暖化対策とし、エンジン車全廃の動きが高まっています。エンジン車…

  4. 記事

    なぜ、ドライブレコーダーでバッテリーが上がってしまうのか?その原因と対処法をご紹介!

    コロナウイルスの流行の影響から、電車やバス、新幹線などの密集性が多い…

  5. 記事

    ヤマハ発動機「マリンジュエット」2021年モデルを発表!そのスペックとは?

    バイクを製造販売していることでも知られているヤマハ発動機ですが、水上…

  6. 記事

    【注目しよう!】いすゞ自動車が車中泊にぴったりな理由について解説

    「100均でもそろう車中泊アイテムについて詳しく知りたい。」…

新着記事の一覧

  1. ソニーのドラレコ用SDカード おススメをまとめて紹介 
  2. 無限ホンダがレジェンド、N-ONE向けカスターマーパーツを追…
  3. ポルシェタイカンから派生したEVクロスオーバーがプロトタイプ…
  4. 和歌山市オススメ!駐車場完備のパーソナルジムを紹介2021
  5. 【痩せたい人必見】奈良市・橿原市の駐車場があるプライベートジ…
  1. 記事

    ホンダの高級セダン・レジェンドクーペについて詳しく解説!
  2. 記事

    助手席やリアシートのスペースを改造して車を有効活用したいが、交通法規として認めら…
  3. デザイナーB

    アストンマーティンの100年以上の歴史を支えた社長たちの功績を紹介!今後について…
  4. 記事

    スバルの代表車!スバル レガシーツーリングワゴンの特徴とは?
  5. 記事

    レクサスやセンチュリーの塗装は他の車と違うの?高級車のボディが美しい状態でキープ…
PAGE TOP