本田技研工業が第71回自動車技術会賞を受賞!具体的な受賞内容とは

   
 

東京都港区に本社を置く日本の大手輸送機メーカーでもある「本田技研工業」が、5月27日に「第71回自動車技術賞」における「論文賞」と「技術開発賞」の2つを受賞しました。

素晴らしいことではるのですが、では一体「自動車技術会賞」とはどんな賞なのでしょうか?今回はそちらをまとめた記事となります。

自動車技術会賞ってなに?

そもそも「自動車技術会賞」とは「自動車工学及び自動車技術の向上発展を奨励すること」を目的に創設されたもので、その歴史は1951年にまで遡ります。

そして創設してからは自動車の技術分野を代表する賞として常日頃から注目を集めており、授賞した会社、または個人の功績は歴史に残るほど高い評価を得る事となります。

現在は授賞対象別に6種類の賞が用意されており、今回「本田技研工業」が受賞したものもその内の2つとなります。

賞の種類

具体的な賞の種類を紹介します。

学術貢献賞…自動車に関連する学術の進歩発達に貢献した人に贈られる賞です。

技術貢献賞…自動車に関連する技術の進歩発達に貢献した個人に贈られる賞。

これらの二つの賞は、第三代会長の 「楠木直道氏」と第六代会長「荒牧寅雄氏」、第9代会長「齋藤尚一氏」、第10代会長「中川良一氏」「伊藤正男氏」の5人の会長から提供された資金を基にして創設された賞となっています。

浅原賞学術奨励賞…自動車技術に関連する優秀な論文などを発表した、将来性のある満37歳未満の個人に贈られる賞です。

浅原賞技術功労賞…長年自動車技術の発展向上に努力した功績が大きく、その業績が世の中にあまり知られていない個人に贈られる賞です。

これらは26年に昭和初代会長「浅原源七氏」の提案により創設された賞。

論文賞…自動車技術に関連のある優秀な論文を発表した個人及びその共著者に贈られる賞です。

技術開発賞…自動車技術の発展に貢献できる新製品や新技術を開発した個人と共同開発者に贈られる賞です。

今回の受賞内容

今回本田技研工業が受賞した1つが「論文賞」で、授賞したテーマは「電磁鋼板のプレス打ち抜き影響を考慮したモーター回転子の疲労寿命予測」です。

授賞の理由としては、2モーターハイブリットシステムの「e:HEV(イーエイチイーブイ)」に搭載されているモーターの回転部は薄い電磁鋼板を積み上げた部品で、高速回転の遠心力によって大きな応力が発生します。そしてこのモーターの耐久寿命の予測は困難でした。今回授賞した論文ではFEMと呼ばれる数値解析手法の1つによる計算と放射光x線による測定を組み合わせることによって従来よりも高い成果を出すことを検証しています。そういった内容が評価され今後の普及に貢献したとして授賞しました。

次に授賞したものは「技術開発賞」で、テーマは「「進化型CVT金属ベルト」世界最高動力伝達効率の追究」です。

授賞の理由としては、金属ベルトを用いたCVTは変速比を連続で行うことで燃費の向上とスムーズな加速を実現できるのですが、その発進時とクルーズ時の伝達効率が課題でした。

そこで今回開発した「進化型CVT金属ベルト」はエレメントとプーリーの形状を変更することによって動力の伝達効率を改善させるだけでなく、振動の原因も改善できることで、燃費向上への貢献が期待されていることが受賞の理由です。

CarZoot ガラスコーティング剤

CarZoot社のガラスコーティング剤はプロも認めており、お店での施工の際に仕様されるほどです。市販品ではなかなか出すことが出来なかった艶と傷への耐久度が魅力です。

さらに下地処理剤も一緒に入っているので、ボディを一度フラットにしより高い施工結果を出すことが出来ます。

愛車の御手入れをお考えの方は是非CarZootガラスコーティング剤をご利用ください。

ワキプリントピアが歴代GT-R車のロゴを使用したステッカーが発売開始!名車や名作漫画、アニメ関連グッズを作る「キャライフ」って どんな会社?前のページ

ぷらっと寄れる「ミュープラット神宮前」が7月21日にオープン決定! 次のページ

関連記事

  1. 記事

    KOA上方修正で電子部品が好調!KOAの会社情報を徹底解説

    KOAは長野県拠点の電子部品メーカーであり、電子部品が好調となり、上…

  2. 記事

    新型コロナウイルスの影響!免許更新はどうなるのか?

    新型コロナウイルスの第3波がやってきて、全国各地が大変な状態です。ど…

  3. 記事

    軽トラのおすすめ汚れ防止シートカバーを一挙ご紹介!

    軽トラは、引っ越しの際であったり、農業するなどの運搬作業で頻繁に使わ…

  4. 記事

    【車の罰金】2021年ネットで支払い可能になる交通反則金の概要

    「変わる罰則金の支払い方法について詳しく知りたい。」「コロナ…

  5. 記事

    現役力士はなぜ車の運転が禁止なのか?

    日本の国技の相撲ですが、現役の力士は車の運転をしてはいけない…

  6. 記事

    カクカクシカジカでお馴染み!ダイハツのムーヴコンテを紹介!

    ダイハツの軽自動車「ムーヴコンテ」をご存知でしょうか?通称「コンテ」…

新着記事の一覧

  1. 【不二36景の舞台を巡る旅】港区、渋谷区エリアでおすすめの観…
  2. 【歴史ある下町を巡る】東京都墨田区のおすすめ観光スポットをご…
  3. 【コロナ禍でのドライブ】中央区でおすすめのインスタ映えスポッ…
  4. ホタルまつり!三重にある車で行けるホタルのおすすめスポットを…
  5. 愛知県おおすすめホタルスポットがここだ!車で行ける場所を集め…
  1. 記事

    【車の進化】レベル2で相鉄バスが試験走行する2021年
  2. 記事

    元祖ミニバン!クライスラー ・グランドボイジャーとは
  3. 記事

    個性的なデザイン‼︎ルブタンのおすすめ小物とは?
  4. 記事

    福岡県に興味がある方必見!!福岡の魅力や車関連のイベントを紹介!!
  5. 未分類

    シュアラスター [ヘッドライトクリーナー トリプルコーティング]が全然ダメだった…
PAGE TOP