有名な観光地が多い市。三重県桑名市とは

   
 

この記事では三重県桑名市について詳しく解説していきます。

三重県には足を運んだことはあるでしょうか?伊勢神宮等の観光スポットから、絶品グルメを楽しめとあって、人気が非常に高い県となっています。

三重県の魅力と、東海道五十三次に焦点を当てて解説していきます。

三重県桑名市はどんな町?

三重県の桑名市がどのような町なのか、知っているでしょうか?

三重県は伊勢市というイメージが強い人が多いとでしょう。桑名市もとても魅力に溢れている町なのです。

この章では桑名市がどのような町なのか詳しく解説していきます。

太平洋気候の町

桑名市は気候に特徴があります。夏は雨が多い、湿気が強い冬は乾燥するという気候です。

夏は日照時間がかなり長く、気温がかなり上がり40度近くまで行き、蒸し暑くて生活が大変になります。桑名市で生活している人もこの暑さにやられてしまう人は多いのでは無いでしょうか?

冬はあまり雪が降ることはないのですが、たまに大雪も降るという気候に困らされる町なのです。

観光地は?

桑名市の気候の特徴については理解してもらえたでしょうか?

次は有名な観光地について紹介します。

・なばな里

もっとも有名なのがなばなの里です。なばなの里のイルミネーションは全国的に人気が高いのです。

特に光のトンネルは見たことがある人は多いのではないでしょうか?毎年光のトンネルを目当てに桑名市まで足を運ぶ人がいるくらいです。

またグルメも豊富で美味しいものがたくさんあります。

特にオススメが松坂牛コロッケです。1つ250円ほどで購入できるんですが、250円のクオリティーではありません。

なばなの里に行った時には絶対に食べてみてください。その美味しさに仰天することでしょう。

・ナガシマスパーランド

次に紹介するのは、大人気の遊園地ナガシマスパーランドです。

絶叫系ジェットコースターが豊富で、絶叫好きにはたまらない観光地です。特にオススメできるのは、白鯨というジェットコースターになります。

どの時間でも長い列ができる程人気で、乗ったらその魅力に取り憑かれます。ジェットコースターは乗ったらすぐに終わってしまうものが多いですが、白鯨は乗っている時間がとても長いのです。

いつ終わるのか不安になるほど堪能できるので、ぜひ乗ってみてください。

ナガシマスパーランドに行った後に、なばなの里に行くのが定番のルートになっているので両方満喫してください。

東海道五十三次の42番目

桑名市は東海道五十三次の42番目にあたる場所でした。

42番目の宿場であった場所が、現在は桑名市となっています。江戸時代の記録によると、人口は約13000人もおり宮宿について2番目の多さとなっているのです。

そんな桑名宿の見所は七里の渡し跡です。この場所はもともと船つき場であったのですが、そこが今は鳥居になっています。

1959年には、三重県の指定史跡に認定されています。

江戸時代からの長い歴史を誇る東海道五十三次の桑名市。魅力に溢れている場所なので、気軽に旅行できるようになったら行ってみてください。

まとめ

この記事では、三重県桑名市について紹介しました。

この記事を通して、桑名市に興味を持ってくれる方が増えたらとても嬉しいです。

紹介するのはカーゾート社のシートクリーナーになります。

車内にはタバコ臭やペット臭等の厄介な臭いが染み付いています。その臭いを除去するのは、こちらのシートクリーナーは効果的面です。

ぜひ試してみてください。

土地開発が進み住みやすさアップ。愛知県名古屋市熱田区宮とは前のページ

工場地帯の夜景がおすすめ。四日市の魅力とは?次のページ

関連記事

  1. 記事

    日本国内や海外でタイヤ事業トップをいく住友ゴム工業

    イギリスのタイヤブランド・ダンロップが企業の原点となる住友ゴム工業。…

  2. 記事

    輸入車を中心に国産車まで対応してくれる有限会社 オートパーツ・ムラサトは100%信頼できます!

    あなたの乗っている輸入車は、普段の運転で不具合などを起こしていないで…

  3. 記事

    アフリカ市場へハイブリッド車の輸出を拡大!FMGとIDOMが目指すものとは

    FMGとIDOMがアフリカ市場へハイブリッド車の輸出を拡大する旨を発…

  4. 記事

    会えたら幸運!?西日本のご当地タクシー! 

    全国の土産物などでよく見かける「ご当地もの」。県の代表的な動物や農作…

  5. 記事

    千葉県で飲酒する際におすすめしたい代行運転業者をご紹介!

    飲酒運転は立派な犯罪で、もし犯せば罪に問われることになります。今回は…

  6. 記事

    高速道路の料金が車種によって変わる理由 

    皆さんは高速道路を使用する際、車の大きさにより料金が変わるのはご存知…

新着記事の一覧

  1. F1エミリア・ロマーニャGPでイモラ・サーキット内の光ファイ…
  2. レッドブル・ホンダF1 フェルスタッペンがフリー走行で停止。…
  3. タダノがアプリでクレーン作業時のトラブルを解決!
  4. 京都府とマツダ販社が車両提供を災害時に行うことで協定!
  5. スズキ「スペーシア」国内販売100万台達成!
  1. 記事

    【2020年最新版】車好きの彼氏に喜んでもらえるクリスマスプレゼント3選
  2. 記事

    雪道を走る前の必需品!?シリコンスプレーってなんだ?おすすめ商品もご紹介!
  3. 記事

    マツダのタイタンダッシュって、どんな車?中古車で買えるの?
  4. 記事

    三菱自動車の本社ショールームにてダカールラリー展を開催中!2002年の優勝車もあ…
  5. 記事

    ボルボは2021年に購入するのはアリ?
PAGE TOP